スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
所詮、民主党なんて
カテゴリ: 政治
ケツの穴が小さい。愚にも付かない党首討論に拘り、安倍首相の松岡元議員の密葬への参列を阻止し何を考えているんだか。疑惑だらけの松岡議員であったが、少なくとも公表された遺書を見れば、己を恥じ、死んで詫びたことは事実。ましてや自分の閣僚であり、かつて同じ議員秘書の同僚という関係を考えればここは武士の情けがあってもしかりであろう。にもかかわらず、執拗に党首討論にこだわった。その挙句の討論の内容といえば、なんとも下らないの一言に尽きる。マスコミ相手の恫喝するような言動はどこえやら、結局何を言いたいのか、単なる愚痴こぼし。所詮最盛期を過ぎた小沢代表、豪腕と言われたって、単なるこけおどし、これじゃ選挙は無理。
スポンサーサイト
編集 / 2007.05.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんと、人間味のない
カテゴリ: 政治
多くの批判の中で死んだ松岡議員に対し、マスコミは他政党のコメントを拾いまくっているが、野党は予想どおり、悼むコメントのなかで、説明責任云々が出ていたが、目立ったのが、社民党、福島党首。
「こうなる前に、説明すべきだった」なんと人間味の無いコメントよ。

これじゃ選挙民逃げるわな。
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
システムエラー
カテゴリ: 社会
様々な分野でデジタル化された信号の受け渡しで成り立つようになってから殊更大きなトラブルが目立つ。国鉄時代の発券システム障害が笑止か。デジタルというのは、誠に単純な仕組みであり、1.0の繰り返しで全て表現が可能であるが、その単純さ故仕組みを作る人間のヒューマンエラーを避けることは非常にむづかしい。あのアポロ計画でさえというか、ゆえにというか月着陸船を始めとする全ての制御系は予備のコンピューターで信頼度をかせいでいる。単純で便利なものほど脆いものは無い。又、ANAほどの企業であれば、経済性と共に、メーカーの信頼度に重点を置き契約したはずなのに、この様とは。ひょっとして契約メーカは更なる外部メーカに技術依存(○投げ)していなかったのか?自ら書いた図面をチェックするのと外部委託した図面をチェックするのとでは真剣味が違ってくるものなのだが。
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
恥さらすんじゃない
カテゴリ: 社会
本職の映画監督よりもお笑いタレントのそればかり有名な感じのカンヌ映画祭だが、本職の河瀬直美監督がグランプリを受賞し、やれやれ。
もぐもぐの台詞、表情の少ない下手な芝居、一人合点、自己満足のお笑い監督でなくて良かったよ。
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
悪は悪なんだが
カテゴリ: 政治
自民党の松岡議員が自殺した。あれこれ金にまつわる疑惑が取り沙汰されたが、考えてみれば、体外的に体面の問題はあるにしろ、甚だしく日本の国益を犯したわけでもない。大なり小なりどの議員もやっていること。万死に値するほどの事もない。しかし、こっちはそうは行かないぞ。河野洋平
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
商売繁盛
カテゴリ: 社会
有名シェフともなると、予約も取れないほどの繁盛だという。その内
支店を出店し、シェフの名を冠にオープンする。
しかし待てよ、同じ営業時間で複数の店をオープン。身体は一つだよな?分身の術?お客は料理よりも名前を味わうのかな?
編集 / 2007.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
欧米か!!
カテゴリ: 社会
経済には誠に疎い、まして株なぞちんぷんかんぷんだが、しかし最近の外資の動きはおかしんじゃないか?会社は誰の物なんたらかんたら言うが、経営者、社員、株主これら皆、同じ持分じゃないのかね。ところが外資はやたら株主の権利を主張する。仮に、おかしな経営者のため、社業が傾きかかっている時、自分の利益を守るため、もの言うのは理解できる。有効な提案で再興を促すのはわかる。しかし目標の会社を金の力で買い取り、おいしいものだけつまみ食い、これ有りかね?なんかおかしくないか?株主責任というものがあるだろう?やたらアッチにくっ付けたり、切り取ったり、日本の風土に合わない。しかし、これが国際的には常識だとぬかす。いい加減な経営者が多いことは感じるが、あくまで日本国内で処理すべき問題であり、外国から札びらでひっぱ叩かれるものでもあるまい。なにか有効な手を打たないと、中国に盗まれるぞ。
普通通りを盗人が徘徊しているようだったら戸締りするんじゃないか?
戸締りじゃ心細かったら大木戸を閉めるとか、たしか昔、マレーシアのマハティール首相が欧米の社会風土を無視した通貨政策に鎖国で
抵抗したはずだが、今の内閣じゃ無理だな、石原新太郎あたりじゃないと。
編集 / 2007.05.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんか臭うな
カテゴリ: 社会
アメリカで続々と中国産の食品の安全基準違反というよりも、毒物混入(あんこうにふぐが入っていた)が頻発し、輸入禁止措置が取られている。更に食品安全局の中国への立ち入り検査も提案されているが、ここんところ日本はやけに静か。何時だったか輸入野菜の残留農薬を日本の検疫で摘発した時、例の調子で喰ってかかってきたことがあり、日本の検疫は厳しすぎるとかなんとか居直りに終始したが、その時果たして毅然とした対応をしたのかな?うまく言い含められ、売国的政治家が細工しなかったのか、あまりにも急速に収斂し、?と思った記憶がある。
日常製品で中国製を外すのはかなり困難ではあるが、家計が破産するわけも無いし国産品を購入し防衛が必要だろう。
編集 / 2007.05.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
皮肉が判らないらしい
カテゴリ: 政治
お隣、中央日報26日に面白い記事。
米大学生「三星・LG・現代は日本企業じゃないの?」との認識で韓国の認知度不足を嘆く記事なんだが、ここまでは判るし、同情もする。
しかし文中に

これと関しアンダーソンアナリティクスのトム・アンダーソン氏は「大学生は使用製品がどこの国の製品かよく分かっていない。何でも米国や日本、ドイツ製品と考える傾向がある」とし、「こうした無知が携帯電話製造業者、特に韓国企業にノキアやモトローラと同等に競争できる機会を提供した」と語った。

この文、韓国人記者はどう理解して引用したんだろうか。
特に下線部分、非常にシニカルなコメントなんだが、ひょっとして褒め言葉と誤解したんじゃないかな。何故ならば、「米国大学生は何処の国の製品か判っていない、良いものは米国、ドイツ、日本と考え、韓国なんて思いつかない、従って、彼等の誤解から韓国製品は間違ってノキア、モトローラと同等品との認識で市場参加できたんだ」
どう?当たっているだろ?
韓国人の思い込みはすげーや。何でも都合のいい解釈してしまうんだから、過去の歴史感覚も同じ。

編集 / 2007.05.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ハミガキ王子
カテゴリ: 社会
新聞、雑誌、TV、週刊誌これらマスコミ媒体は精神的にはどうか知らないが、大人が一応作っているんだよな?
ハンカチ王子、ユーチャン、マー君、ハニカミ王子これら、安易なネーミングは全てマスコミの創作、しかもオトナ。どうなってんだ?
彼等は、マスコミの似非大人と違い、立派な大人、しかも歳相応の常識の持ち主。なんでここまで砕けたネーミングをしなけりゃならないんだ?気がしれないよ。
編集 / 2007.05.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カルト考
カテゴリ: 政治
ブログである。小難しい話はなしとしよう。カルト考?ちょっと気取りすぎか。こちこちの価値観で凝り固まった偏執的宗教観の集団をカルトというらしい。このカルト信者、傍から見ると異様であり、道であったら、避けて通りたい。しかし憲法九条の会という団体、カルトではあるが、日常生活では極めて普通。ところが憲法となると、目が釣りあがり
神がかり、トランス状態になり始末に終えない。この状態で意見交換なぞ無理。なにせトランス状態の人間には外部からの雑音は聞こえない。
此の手の人間を覚醒させるには、より強い刺激が必要。話合い、説得など無用。その刺激とは。
北朝鮮の暴発?中国の内乱?台湾海峡騒乱?
編集 / 2007.05.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
防波堤
カテゴリ: 社会
麻疹が大流行である。古来言い古されたように、何かに夢中になり後先を考えなくなる状態を「麻疹に罹ったようなもの」というように、ぱっと罹りぱっと直る一過性のものの例えでもあった。又、幼少の頃に罹患すると成人した時よりも軽く済むとか様々な俗説があるが、要は誰でもが一度は罹るはしり病といったところか。しかし中には例外もあり、脳炎に至り重い後遺症に苦しむ例もあり、予防ワクチンの接種を励行された。しかし、この予防ワクチンにも適応できず不幸な例があり、これが一時予防接種の中断になり、今日の事態となったのであろう。
子供が誕生し、三種混合、日本脳炎やら様々な予防ワクチンを接種されるが、特異体質で不幸な目にあう会う人もあり、親、医者の不注意とは言い切れず、大勢の罹患者を防ぐ為にも、必要な処置とはいえ、リスクを伴うのも事実。過去国家賠償を求めていくつかの裁判があるが、この予防接種の意義をかんがえるならば、裁判を起こさせる国家の姿勢こそが問題であろう。特異体質で予防接種を受けられないひとのため、防波堤となったがための事故であり、国は訴えられるまでもなく、進んで補償しなければ、今回の麻疹の大流行を繰り返すことになる。
無駄な政党助成金などやめて、予防接種被害者救済基金に回すべきであろう。
編集 / 2007.05.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ポピュリズム政党
カテゴリ: 政治
さすが現世利益主義の公明党。児童福祉手当てやら地域振興券やらその場限りのばら撒きが得意なだけある。今度は秋の連休制度だと。
今時休みが増えて喜ぶなんてたかが知れているのに。しかも国民の祝日にはそれなりの意味があるのに、それも無視。なんの理念もなく、ただただ権力の座にしがみつきたい政治グループに過ぎない。参議院選挙の目玉?国民を愚弄するにも程がある。
それでも自民党は連立を続ける気か?正気とは思えない。
編集 / 2007.05.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
熟慮熟慮も決断できず
カテゴリ: 政治
へぼ将棋をからかう時、「下手な考え休みに似たり」というが愛知のピストル事件、結局これだったんじゃないかな?考えるポーズだけは一丁前のキャリア官僚が目に浮かぶ。昔、なかなか決断できず、承認印を押せない部長の下にいたことがあった。重要な案件ではあるが、結論は一つしかなく、事前討議にも参加していたにも関わらず、中々承認印を押さない。タイムスケジュールもあり、こちらはあせるが、当人は考え込んでいる。昼前に承認用の書類を上げているにも関わらずである。途中どうでもいい会議に急遽割り込み出席し時間つぶし。そのうち、夜10時になると必ず帰社支度する癖を見抜き、夜9時に書類提出することにした。机上の書類を何遍もくくりなおし、腕を組んでさも熟考のポーズ。こちらも席の前に座り込み、腕を組む。一時間の我慢である。そのうち、やおら時計を見て、こんな時間かととぼけた台詞を吐くが、こちらは無視。片手に引き出しの鍵を握りつつ渋々とした態度で朱肉を取り出す。
結論として、彼は何にも考えていなかったんでは?押さなければ前に進めず、自分の帰宅時間が迫って押しただけ。結局1年で出向となったが、向こうでも同じ事をやっていたらしい。時間が解決するの失恋の痛手だけ。あとは全て決断と行動である。愛知の指揮官は頭を丸める度胸もないんだろうな。
編集 / 2007.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
笑っちゃうよな
カテゴリ: 政治
asahi.comによると東シナ海における中国と韓国の船舶衝突問題で必死の弁明をこいている様子。その言い方がいいんだなあ。
「中国山東省沖の渤海湾で12日に起きた中韓両国船籍の船舶衝突事故をめぐり・・・会見で同省の海事部門の責任者は、胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席が捜索や事故原因の究明に全力を挙げるよう指示したと説明。「5000年の歴史を持つ文明国家」として中国が「責任ある態度」で取り組んでいると強調した。」

中国5000年とはよく言うが、文明国家とは知らなかったなあ
しかも責任ある態度ときたもんだ。恐れ入りました。


  
編集 / 2007.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
銀行員派遣
カテゴリ: 社会
経営に問題のある会社には融資元の銀行が役員を派遣し、厳しいリストラを含む再建策を実施するのはよくある話。ま、融資金の回収が第一目的であり、なにか引っかかる物を常に感じていた。
sankei webが伝えるところによると
財政再建団体の夕張市に北海道銀行と北陸銀行が行員を派遣するという。勿論融資金の回収が目的であろうが、一般企業と違い、営利を目的としない行政に、財政面での手助けとしての派遣は資金回収が心にあるにしても、なにかほっとする感触がある。しかも人件費は自分持ちだという。この際、税金で遊んでいる各種法人も人員を派遣したらどうか、勿論自前でだが。
編集 / 2007.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
優柔不断
カテゴリ: 政治
愛知の人質ピストル事件、またまた犠牲者発生。
負傷した警官救出に5時間、運の悪い事に防弾チョッキの隙間からの被弾で1名殉職。痛ましい限りである。幼子を残し心残りであろう。
しかしこの事件、警察対応は後手後手。優柔不断が目に付きすぎる。
どうせ現場を禄に知らないキャリア組が机の陰で指揮を取ったのだろうが、世間体ばかり気にした指揮振りである。人に銃器をむけた人間に人権も糞もあるものか。話合い?説得だ?そんな見栄の陰で前途ある若者の命が失われたのだ。まるで日本政府の北朝鮮政策と同じじゃないか。
後でマスコミが騒ごうが、必要最小限の被害に留める方法があるのはないのか?今回の殉職は指揮者の臆病さにつきる。分限解職ものではないのか?責任をはっきりしろよな、それじゃなければ殉職警官も浮かばれないぜ。
編集 / 2007.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新派閥誕生
カテゴリ: 政治
自民党に新派閥ができたらしい、共産党の志位委員長によるとだが。
過去の「侵略戦争」を正しいと思い込んでいる「靖国派」と言うらしい。教条主義政党には馬の耳になんとかで言っても始まらないが、太平洋戦争、大東亜戦争と言わず、「侵略戦争」とは共産党らしい。日本共産党の祖国が祖国だからな。しかしその寄って立つ祖国がなくなり、いまや新しい皇帝が誕生しつつあるをどう見ているのかな?航空母艦なんて、それこそ侵略の意図が無けりゃ必要もないのだが、建造に邁進する大陸の同胞をどうみているのかな?
編集 / 2007.05.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
やっぱり無言かね
カテゴリ: 政治
南米パナマの中国製毒物による死者100人。朝日を始めあっち系の静かな事。将来のBSE問題ではこれでもかと日本政府とアメリカを攻撃しま喰ったくせに、今そこでおきている死者のことは軽く流す。文化大革命以来のご自慢の北京支局があるんだろう?何ゆえ総力をあげ取材しないんだ?これは日本にとっても大きい問題なのに。農薬まみれの野菜にどれだけ恐怖をおぼえていることか?
編集 / 2007.05.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なにがお騒がせだ
カテゴリ: 政治
「お騒がせしたことを申し訳ないと思っています。」社団法人「全国はちみつ公正取引協議会」副会長の弁明である。
文言が違うだろう? 身内とか、閉ざされたサークル内で不祥事を起こし、外部に漏れ伝わり、世間を騒がせた時に言う台詞だろう?此の場合外部には被害が及んで居ない事が前提ではあるが。今回のインチキ蜂蜜は明らかに外部のお客に迷惑をかけているのだから、お騒がせどころじゃないだろう。品質に問題があるインチキ商品を永年出荷してきました云々が本当だろうに。
編集 / 2007.05.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
足りなあ~い
カテゴリ: 政治
あの沖縄で、基地の沖縄で、人間の輪が未完成とはな。原因は参加者が不足。反米軍基地運動であれば盛り上がったはずのあの沖縄でねえ~。
考えさせる現象だ(いい意味で)
さあ、考えよう、市民団体の皆様よ。何が足りなかったのか?これが判れば、関係者は発狂ものかも。
編集 / 2007.05.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
相思相愛
カテゴリ: 政治
暫くブログを書く気がせず、休んでしまったが、また続けよう。
さて、表題の相思相愛、判る人にはわかるよな?朝鮮日報が伝える中国と韓国の関係調査(何を調査したのかよく判らんが)によると、中国人の八割近くが韓国を好ましいと考え、韓国もまた若干数字は落ちるが中国を好ましい国と考えているという。例によって、「一方日本に対しては・・・」とくるのだが、良いんじゃないのかい?お互いがそう思っているのならば。
中華と小中華親戚みたいなもんだから、勝手に好きあってればよろしい。くれぐれも日本に好意は持たぬように願いたい。
お互いコピー天国だし、共通しているのは、目の前の利益ばかり追いかけ、土台を作ろうとしないことか。それじゃ日本を追い越せないよな。
日本も少々ぐらついていたが、最近若干見直しの機運があり、基礎体力向上に動き出したし。
編集 / 2007.05.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
何をそんなにしゃかりきに
カテゴリ: 政治
日本海の呼称をめぐる問題で、隣国は一人騒いでいる。日本という単語が付く物はすべて、まるで坊主憎けりゃ袈裟までを地でいってる。
不思議な民族だよ、国内の課題は山積みなのに、ただ自己満足のため莫大なエネルギーを浪費して。昔の話を穿り出し、自分に有利な文献だけを漁り、裏づけを取る事も無く、学会発表だ、記者会見だと騒ぎ、もしこれで、総会で自国のわがまま、身勝手な理屈が否決されたら、またまた絡んでくるんだろうな。
編集 / 2007.05.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
やっぱりまともじゃないなあ
カテゴリ: 政治
知的財産権保護をめぐり、アメリカが提訴したが、対する中国はやはりまともじゃないなあ。米国製の定価が高すぎるからコピー製品が出回る。これが国連関係機関へ参加した国の言い分かね、しかも政府の要人が堂々と記者会見でまくし立てる。どうも特定アジアの国には【恥】という物がないらしい。普通だったら、目下国内関係法を整備中で、かつ国民へ啓蒙中ゆえ、時間がかかるくらいの弁明ならわかるが、金がかかるから出来ないとはね。利用できるうちは外資誘致に積極的だが、コピー技術を会得したら、後は用済みと居直るのはあきらか。もうそろそろ大陸から日本企業は撤退すべきだろう。それを雄弁に物語るのが、シャープ亀山工場の稼動であり、新規投資は日本国内にし始めたIT企業の昨今である。半導体、新幹線、環境技術全て相応の対価が補償されない限り出すべきではないし、政府保証なぞ当てにすべきではない。なにしろ法治国家になるには数百年先のことだから。
編集 / 2007.05.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
心配性の臆病者
カテゴリ: 政治
自由な言論を揺るがすのは、剥き出しの暴力だけではない。赤報隊が使った「反日」という言葉はいまや雑誌やネットにあふれている。自分と相いれない意見を「反日」や「売国」と決め付ける。そうした一方的なレッテル張りが、問答無用の暴力を誘い出してしまう。そんな心配がある。過日の朝日新聞の社説の一節である。
何が心配なのかね?心配のし過ぎではないのかね?。志にやましいところが無く、正しいと信じるのならば何を心配する?何を恐れる?それこそ真実に殉ずるのならば朝日の好むジャーナリズム精神そのものではないのかね。朝日は相当に【反日】のレッテル張りが気になってしょうがないらしい。どうやら拡販にも影響がでているらしい。
しかし、レッテルを貼られるだけのご立派な実績があるじゃないか。何をそんなにご謙遜を。
さらに、問答無用の暴力を誘い出してしまうとおっしゃるが、とんでも御座いません。言論には言論というが、都合が悪くなれば論旨のすり替えで居直る。更なる攻撃には無視。これではおちょくられた人間は言論による反論はあきらめるんじゃないのかね?問答無用の態度を取るのは朝日新聞そのもの。自ら誘い出しておいて何をおっしゃる。少しは柱の陰から顔だけ出して、口先だけの講釈たれるのではなく、身をさらし堂々と勝負したら?それができていないから心配症の臆病者とレッテルを張られるのさ、おわかりかな?
編集 / 2007.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
清く正しく美しく
カテゴリ: 社会
宝塚は良い、これが売り文句であり、本人次第だが全う出来る環境にあるのだから。しかし高野連がなあ・・・。アマチュアリズム、学校教育の一環、なんかあほらしく聞こえるのはなぜなんだろうか。世間の風に当たりすぎ、すれた所為か。さぞかし高野連の幹部連中は徳を積み、仏の如く悟りの身にあるのだろうね。雲を、霞を喰らい、朝夕の瞑想はかかさず、身を清めているんだろうね。それからアマチュアリズムの権現であるからには、当然、偉大なるボランティア精神で、無給でかつ、1年365日、24時間不眠不休で、生徒指導にいそしんでいると信じていいんだね?違うといわないでくれよ、少なくとも、特待制度を受けた生徒にもいかばかりかの責任があると厳しい倫理観を示された良識人なのだから。
編集 / 2007.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
明日は我が身
カテゴリ: 政治
整形大統領の国で、ずーっと過去、親日派と言われた氏の財産が没収された。とうに民主主義制度を放棄したに等しい。しかし、明日は我が身という事を現政権は考えているのかね。次期大統領には現野党候補が余程の事がないかぎり当選するものと思うが、整形大統領一派に国益を損じた罪で(アメリカとの同盟破壊、北朝鮮よりの姿勢)財産没収、刑事罰となった場合、どんな理屈で反論するやら、非常に楽しみ。
編集 / 2007.05.03 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
憲法九条と高野連
カテゴリ: 政治
決まりは決まりと高野連。過去、部員のちょっとした不祥事にも様々なペナルティを科してきた高野連のこと、今回の野球部員に対する特待生対応に過去の扱いとの齟齬はなく、それはそれで正しいと思う。
しかしだよ、死んでも盗泉の水を飲まずも場合によりけりじゃないのかね。世間の目はちょっとやりすぎではの印象が強いと感じるのは、贔屓目か。現実は兎も角、野球規則という人間が作った書類の条文に違反したから処分というのは、なんか憲法九条を何が何でも変えるなという、お気楽平和主義者と同じではないか。世間が高野連の処置に批判的なのは、余りにも現実とかけ離れた理想論にしがみつく偏屈ぶりに、あきれているからにほかならない。であれば、平和平和、戦争放棄戦争放棄と呪文を唱え続ける憲法信者も同じだろう、ミサイルを飛ばし、かつ照準を合わせる国が近隣にいるのに、目をつむる、こんな輩、高野連と何処が違うのかね。それにしても、本件、朝日新聞の大人しいこと。
編集 / 2007.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メキシコ湾はどうする?
カテゴリ: 政治
「韓・日両国が共有する海なのに、日本と言う特定国名を指称することは不合理だ」と言う韓国政府の主張はIHO会員国代表たちの共感を導き出すことに成功した。

またまた海洋呼称問題で韓国がヒステリックになっている。なにが特定国名を指称することは不合理なんだよ、てめえの勝手な妄想だろうに。

それが証拠にメキシコ湾(英語でGulf of Mexico)はどうなるんだよ。
アメリカに不合理だからメキシコに文句言えというつもりかね?

そんなことより、国内経済の建て直しが先だろう?


編集 / 2007.05.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そのつもりですが、何か?
カテゴリ: 政治
韓国外交通商部朝刊が、我が黄昏党代表、山崎、加藤氏に対し、核問題と拉致は切り離せとゲンメイ。
何をいまさら。日本は拉致は拉致、核問題は核問題とちゃんと区分しているのを知らないのかね。ただし、優先順位として拉致問題がトップなんだが、それが何か?
編集 / 2007.05.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。