スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ラグビー選手に悪い人居ない?
カテゴリ: 政治
森喜朗元首相も元ラガーマンじゃなかったっけ?
スポンサーサイト
編集 / 2008.01.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
言うは易し、行うは難し
カテゴリ: 政治
悪条件での日雇い派遣の問題に関し、舛添厚労相は原則やめることを含め研究会で検討し、問題を解決したいと予算委員会で答えたという。(産経」ニュースより)
問題が有れば改善したい、これはこれで良いんだが、ことはそんなに単純ではないし、一政府機関だけで解決する問題でもあるまい。人件費を浮かせたい、雇用規則に足腰を縛られ、企業負担が増えるのは困る、身軽でいたい、極端に言えば企業の正直な本音だろう。逆に求人側にも、そこそこ喰えれば良い、組織に縛られたくないとの考え方も有るだろうし(少数派だと思うが?)終身雇用制が崩れた今、社会全体の労働環境の見直しを国が音頭をとる時期だろう。が、果たして主導権を握る経済界へ働きかける力が国にあるか、疑わしい。
何となく喰える今の社会、言いたい放題のおかしな自由主義、これらを解決できるか?
それこそ安倍元首相の言う戦後レジームからの脱却にほかならないんじゃないかね。
編集 / 2008.01.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
7パーセントは何だ?
カテゴリ: 政治
読売新聞が行った世論調査で日本国民の93%「日本人として誇りに思う」との結果がでたという。設問の詳細は判らないが、意外な数字に少々びっくり。様々な不満がうずまくなか、こんな結果は意外。それにしても、残り7パーセントはどんな輩なんだろう。知りたいもんだ。おそらく各種市民団体に代表されるアッチ系かと想像するが、普段朝日あたりが取り上げる市民団体の皆様方がこんなに少数派とはね。ひょっとすると、朝日を始めとするあっち系マスコミは普段から、針小棒大をやらかしてる証拠かね?




編集 / 2008.01.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
こじつけ、いい訳
カテゴリ: 政治
社会保険庁が国民年金調査資料送付を巡り、所謂「成りすまし」防止のため、極力ヒントを言わず、該当者個人の判断にまかせ、批判を浴びているが、お役所仕事ここに極めりだろう。
確かに、双方に確たる証拠が無い以上、偽りの経歴を詐称することもあるだろう。しかし、こんな輩はほんの一部であり、そこまで国民を信頼せずとは、お前に言われたくない。
組織、システムの重大欠陥を抱えながら、こんな様になり、それでも国民に負担を強いるとはいい度胸だ。この問題、監督官庁の責任は声高に叫ばれるが、実務担当の自治労組合員に責任を問う声は小さい。成りすましとは、親方日の丸の下、給料だけ受け取り、碌な仕事をしなかった(今の結果から見て明らか)自治労組合員こそ、公務員の名を借りた、亡国の輩こそ相応しい。
編集 / 2008.01.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんかなあ
カテゴリ: 社会
プロ野球実行委員会で、クライマックスシリーズでリーグ優勝チームに1勝のアドバンテージを与えることを、読売巨人軍が発議し検討することになったという。
これ、巨人以外のチームからの発議ならともかく、日本シリーズ挑戦に失敗した巨人からとはなあ、ひっかかるなあ。もし、巨人がすんなり日本シリーズへ出場していたら、勝ち負けはともかく、果たして発議したかね?自分の意に沿わなけりゃルールを変える○○オーナーと言われても仕方無いんじゃないか?魅力ある選手は大リーグへ、視聴率低迷、プロ野球に対する熱狂度も変わり、ますますファン離れが加速するんじゃないの?
編集 / 2008.01.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
余計なこと
カテゴリ: 社会
船場吉兆の新社長に、長男の記者会見でこそこそ耳打ちした、女将が就任し、恒例の記者会見が行われたが、マスコミは何れも、批判的に取り上げている。
世間に恥晒したとはいえ、私企業である。そして客商売である。就任にあたり、様々な模索があったと思われるが、損得、欲得を考え決めたことであり、他人がどうのこうの言う話でもあるまい。これが凶とでるか、吉とでるか決めるのは客である。マスコミは兎角正義感ぶって
批判するが、それこそ大きなお世話であろう。
編集 / 2008.01.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
手段を選ばず
カテゴリ: 政治
小沢民主党代表の記者会見の模様が、何度となく放映されるが、質問した記者に対する
態度、あれは、まさに恫喝。よほど腹の据わったマスコミ関係者でなければ反論もできないだろう。恐らくあれが小沢代表の真の顔であろう。そうかといえば、作り笑顔で支持者への応対。さらに永住外国人選挙権付与法案の実現に向け、公明党をも巻き込もうと必死、正に自民党に打撃を与えるのならば、手段を選ばずと。
こんな代表を諌める人間はおらず、仮に望みどうりの権力を手にした暁にはと考えると、北朝鮮の核よりも悪寒がはしる。
編集 / 2008.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本を今一度せんたくいたし申候
カテゴリ: 政治
幕末の志士、坂本竜馬の言を意識したという北川正恭早大大学院教授(前三重県知事)は20日、都内で記者会見し、次期衆院選に向けて真の改革を推進するための国民運動組織「地域・生活者起点で日本を洗濯(選択)する国民連合」(略称・せんたく)を発足させたと発表した。(産経ニュース)より引用。
政治改革の触媒の役目を果たそうとしているのだろうが、名誉と生活のかかっている代議士連中に、どこまで通用するか。それよりも、自ら火中に飛び込んだほうがどれだけ効果的か。それとも、一旦身を引いた政界には、片足だけで充分と考えているのか。国家としての日本を考えるのならば、評論家よりも泥まみれの志士のほうが、余程、国民の理解を得られるように思うのだが。
編集 / 2008.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
もはや一流ではない
カテゴリ: 政治
国会での大田大臣の発言、陰でぶつくさ言う奴は数しれないが、表向き公式に抗議した御仁がいたとは、寡聞にして知らない。良かったんじゃないかな。本当のことだから。
報道ステーションに出演した折、古館がやたら絡んでいたが、軽くいなされ、ますますカリカリ。役者が違うよ。素人の重箱の隅をつっつくような責め方したって、通じるわけがない。それにしても、女、子供相手になると、古館はとたんに片を張るね?みっともない。
何をもって一流というか判然としないが、規模だけではなあ。やはり諸国を引っ張る政治力を持って一流といえるのだろうな。いいじゃないか、日本にはそれだけの識見を持った政治家がいないんだし、見栄はることもないだろう。国連分担金もそれなりに・・・。
やはり一流国だったと言わしめる日が来る事を期待しつつ。
編集 / 2008.01.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そうか、理解できないんだ
カテゴリ: 政治
おい、大変な奴、説得して代表に留まってもらったもんだな、失敗だったな、同情するよ。
数合わせで結果は目に見えているからと自らの投票棄権を説明と言うか、居直り発言と言ったほうがお似合いか。政治に無関心であっても、国会議員の最低の仕事はある程度わかる。特に無党派層といわれている集団にも。
これが政権を目指す野党党首の言葉かね?
編集 / 2008.01.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
悲観論、楽観論
カテゴリ: 社会
勤労貧困者(ワーキングプアとも言うらしい)問題をマスコミが取り上げてそんなに時間は経っていないが(約2年位か?)その論調は殆んどが悲観論で占められている。政治は三流、経済は二流へ転落、世界の孤児云々と、自虐民族の性癖と言えなくも無いが、考えてみなよ。わずか140年前まではちょんまげの時代だったんだぜ?明治維新、日清、日露、大東亜戦争と良い悪いは別として、絶えず揺れ動いてきた日本。挫折と復興の繰り返しじゃないか。もうこれまでかと、何度崖っぷちに立たされてきたことか。確かに今の時代、年収三百万未満となると厳しい。しかし、不満足ながら食べていける状況を考えるとどうだろうか。
栄華盛衰は世の必然といえば、まるで世捨て人の戯言のようだが、この辺で民族として一休みしても良いんではないかい?中国?韓国?EU?放っとけ。ほそぼそであっても生きながらえる事が大事。但し、日本人としてのアイデンティティーが維持されることが最低条件ではあるが。貧すりゃ鈍するともいうが、やはり日本人の奥底にある精神性を私は信じたい。街で見かける、金髪、茶髪、半ケツの若者を見ても、信じたい、信じる。
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
勝てなかったか
カテゴリ: 政治
結局、胃の腑に勝てなかったということか。台湾議員選で国民党圧勝のこと。
台湾国民(あえて、こう書く)が大陸へ擦り寄ったというよりも、目先の利益を選んだのだろうか。国民党が政権を握り、政策で経済的に大陸寄りになったとしても、裏をかき、政治的にも大陸にコミットするようになれば、国民は目が覚めるんだろうか、それとも仕方ないとあきらめるんだろうか、何か日本の近未来を暗示させるような・・・
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
よりによって韓国とはなあ
カテゴリ: 社会
中央日報(韓国)が日本からの修学旅行生のソウルへの誘致に成功と誇らしげに伝えた。嘘か本当か知らないが、これら学校は当初、旅行先に台湾・シンガポールを予定していたがとある。
よりによって韓国とはな。どこかのあっち系教師に」手引きされ、元売春婦に面談なんかし、有りもしない出鱈目を吹き込まれ、「目がさめました」なんて偽善ぶったりしないんだろうな?
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新裁判員制度だったら
カテゴリ: 社会
福岡市東区の「海の中道大橋」で06年8月にあった3児死亡事故で、危険運転致死傷罪(最高刑懲役20年)の成立を認めず、極めてかる~い罪の判決があり、世間を唖然とさせたが、もしこの事件が新裁判員制度の適用要件であったら、どうなっていたろうか。
厳密な法解釈と共に、世間の常識を反映させる新制度と位置づけるなら、煩わしさはあるが、興味ある制度だと、ふと考えたな。犯罪被害者及び身内にとり、仇討ちが出来ない今、
法に則り処罰を求めるしかない現実は、あまりにも犯罪者に甘すぎる。
むごたらしい被害をこうむった身内だったら、仮に死刑判決であっても、楽に死なせたくはないだろう、せめて受けた被害者の状況と同じか、又は倍返しでも物足りないんじゃないのか?検察側は抗告したが、せめて二審の判断を早めて貰いたいもの。
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
地に堕ちたな
カテゴリ: 政治
商売道も地に堕ちたな。いやもともと儲けの前には無かったのか。
学研とタカラトミーの地球儀には、うんざりというより、日本はここまで堕ちたかの感が強い。
自分の物は自分の物・・・これはこれで正しい、しかし、お前のものも俺の物となったら、これはもう真ともじゃないね。大陸で商売するとこんなこともあるぞと前々から識者は警告していたが、商売第一、あっち系賛美の連中からは一顧だにされず、「時代遅れのの右翼」「偏屈な民族主義」と罵声を浴びせられていたものだが、遠慮せずに言わせてもらえれば
「ざまーみろ」に尽きる。ご幼少のころ雑誌でお世話になった身だが、あえて次の諺を贈りたい。
渇すれども盗泉の水を飲まず
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そこまで思い詰めなくても
カテゴリ: 社会
福島の吾妻連峰で遭難し、この真冬に12日振りに自力で下山し、記者会見に臨んだ埼玉のサラリーマン氏。世間、関係者へ迷惑を掛けたことを幾度もお詫びし、今後登山から引退するといったが、そこまで思い詰める必要も無いんじゃないかな。今度の体験で酷く恐怖感を味わい、二度とと思ったのならこれは仕方ないが、他人への迷惑云々だったら、何もそこまでと考えてしまう。確かに身内を初め、様々な関係者に迷惑をかけたけど、あの会見で「この野郎、ふざけやがって」と思った人間は、余程の偏屈者でなければ、あまり居ないんじゃないかな。これからも片意地張らず、気楽に山歩き堪能して欲しいなと思う私だが、偏屈者?
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お前が謝ってどうする
カテゴリ: 政治
小沢民主党代表の国会、採決前の退席について、鳩山幹事長が国民に「国民におわびしなければならない。申し訳なかった」と謝罪したとは変な話。
お前が謝ってどうする、筋違いも甚だしい。当人がどう考えて行動したのか、本人と身近な人間しかわからないだろうに。小沢本人は、余計な事するなと思っているんじゃないのかね。
どうせそのうち、作り笑顔でしゃしゃり出てくるんだろうが、これだから民主党は信用できないんだな。私も変わらなければと言ったのは何処のどいつだ?なにが変わるだ、戯けめ。
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
形式主義
カテゴリ: 社会
街のあちこちで、高層マンションの建築が目立つ。
ところで、建築現場の囲まれた壁には様々な看板が掲げられている。工程表やら、安全宣言やら。あれは何を意味しているんだろうか。
地域の住民、通行人にとり、この建築物は誰が、何の為に何を作ろうとしているのか、工期は如何程かが知りたい情報だろう。好奇心もあろう、利害関係もあろうこれらの情報掲示はまあ、よかろう。しかし、それ以外の類は必要なんだろうか?労働法何とかに加入してます、
何とか保険に入っています・・・。それらは関係者内部の話だろう?部外者には無関係ではないか。おそらく、ろくでもない建築なんとか法、他お役所の形式主義的なキマリごとと推測するが、下らん規則だね。
編集 / 2008.01.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
歴史の一部
カテゴリ: 政治
アメリカ、カリフォルニア中部の街で、古びた中華街の中で、封印された地下トンネルが多く発見され、ちょっとした話題になっているという。
持ち主が変わり、真相は藪の中であり、古く言い尽くされたチャイナタウンのマイナスのイメージが現物の発見とあいまって、話題となっているようだが、人種差別の歴史を想起させる懸念もあるが、関係者は歴史の一つとして調べたいといっている。そのコメントが下。

「売春や禁酒法下の違法酒場といった負の歴史であったとしても、それはやはり歴史の一部に ほかならないのですから」
この台詞、聞かせてやりたいよ、大陸と半島の人間に。
編集 / 2008.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
少しは褒めても
カテゴリ: 社会
普段、TVはあまり見ない。せいぜい食事中に横目で見る程度。
何かと批判の多いTBSだが、時間があればみる番組がある。
日曜午後1時、噂の東京マガジン、 午後11時15分、情熱大陸、同11時45分世界遺産
民放のがちゃがちゃした番組のなかで、まともじゃないかな。しばしば批判される事とまるで別世界の観がある。なんで、全編この姿勢が貫けないかな。残念。
編集 / 2008.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ネット検索
カテゴリ: 社会
読売新聞が正月3日から第一面で「日本の知力」を様々分野で特集している。6日は第一部最前線で考える4で、電子図書館期待と憂いと題して長所短所を述べている。その中で、東大大学院情報学・吉見教授のコメントにさもありなんと同意すること多々。
1.検索で得られる情報は、知ではない
2.知は、構造化され、体系性を持つ
3.図書館になんども通い、横並びの図書(情報)から、知識の地図を頭の中に描いて理解を深めてきた。それが学問につながった。検索技術の進歩で、森の地図が描けなくてもリンゴを入手できるようになった。
他にも知は人の交流から生じるものだと主張する知者もいる。
確かに、ちょっと知りたいことがあれば、昔だったら辞書、百科事典の類に手を伸ばすところ、簡単に検索できる便利さは確かにネット検索にあるが、なにかいまひとつ、薄っぺらな情報に思えるのは偏見だろうか?断片情報は断片情報に過ぎない。しかし、様々な情報を縦糸、横糸に織る手法が無い今、やはり人、物との交流が今以上に必要なのかもしれない。それとも縦糸、横糸を構築できるネット検索が出来上がるのを期待するとか。
編集 / 2008.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
納得できない
カテゴリ: 政治
整形大統領が次期韓国大統領のとるであろう政策にご不満の様子。納得できないじゃなく、理解できないその能力のため、国を低迷させたことが、判っていない。
おそらく、大統領職をはなれても、某国の森林元首相みたいに、しゃしゃりでてくるんだろうな。
編集 / 2008.01.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
恥しらず
カテゴリ: 政治
正月早々なんだが、北朝鮮が新年にあたり発表した韓国向けの共同社説には笑わせられた。
「各方面に経済援助を奨励すべきだ」言葉は正確でないが、要は、昨年整形大統領の最後の足掻きで取り決められた経済援助を速くしろ、もっと寄越せということ。
日本人の感覚であれば、例え身内といえども、経済的な支援を仰ぐときは、うつむき加減で遠慮しいしい「お願い」するものだが、どうも半島の御仁は違うらしい。ひょっとして辞書(あればの話だが)には恥という字句が無いのかも知れない。いや、無いに違いないし、お頭の中にもDNAにも無いのだろう。節約に節約を重ね、援助を請うのなら判るが、一部の高級官吏だけが恩恵をこうむり、軍事にばかり身の程知らずにも金をかけ、何たる言い草か。
むかし、身近な人間で、韓国人とねんごろになり、日本人の妻を離婚してまでも、一緒になろうとした御仁がいたが、最後に説得にあたった知人の言葉で目が覚めたのがいたな。
「お前な、好きで一緒になるのはいい、お前の人生だからな、但し、その女とばかり結婚できるとは考えていないだろうな?」そう言われてさる御仁はきょとんとしたらしい。
「その女だけじゃすまないんだぜ?半島人はな、一族郎党と結婚することになるんだぜ?日本なら浅い付き合いだが親戚が増えたで済ませられるが、向こうの人間はな、何かお前という人間を利用できそうだとおもったら、従兄弟の従兄弟またその従兄弟さえも引っ付いてくるのを覚悟しろよな」
編集 / 2008.01.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。