ますます見えて来たんだなこれが
カテゴリ: 政治
中国製毒入り餃子に関し、2月6日「みえてきたかな? 」で当ブログでも書き、他の多くのブロガーが予想したとおりの展開になってきましたな。しかも中国側には非は無いという、予想外の落ちまでお土産に。
ま、国益の最大の具現者たる首相が能天気な発言するようじゃね。
どうせ大した反撃もするまいと多寡をくくった中国に政府もマスコミもしりごみするだけ。
じゃあ、やってやろうっじゃないか、「中国製品不買運動」
消費者の皆さんよ、少しだけ買い物時に時間を使おうよ。生産国表示の確認に。該当品がなけりゃ、メニューを変えるだけの話、高くても、中国以外の製品を選ぼう。
スポンサーサイト
編集 / 2008.02.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
皇太子殿下頑張る
カテゴリ: 社会
誕生日を迎え、恒例の記者会見に皇太子殿下は臨まれたが、おりから宮内庁幹部の苦言?に関する質問にも、淡々とお答えになった。言葉を濁したとの評価もあるようだが、あれでよかったと思う。
曖昧などうにでもとれる発言こそ「言葉を濁す」というものであり、殿下ははっきりと「プライベートなことなので控えたい」と発言された。皇室にもそれこそ人権がある。そーっとしてあげないかな。
編集 / 2008.02.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
塩引き
カテゴリ: 社会
久しぶりに旨い鮭を食べた、塩引きである。
昔、鮭は高価な魚で、普段は鱒が主役であり、年越しの夜か、特別な日のご馳走であった。
鱒は淡水魚であり、独特の癖がある。癖といっても、ある種の旨みであり、不快なものではない。
しかし、鮭と比べればなあ。しかし、店で買う鮭は不味い。その原因は単なるふり塩だけで処理されており、鮭の旨みが全く出てこないことだ。昔の塩引きはしょっぱかった。焼いた尾の部分には塩がこびりついて、一切れを一回の食事で食べきれず、翌日もとなったものである。
要は塩に漬け込んで発酵させることにあるのだが、スーパーでは先ずお目にかかれない。
と言うわけで、一回試した事がある。騙されたと思ってやってご覧?
先ず、スーパーで買った普通の鮭の切り身をさっと水洗いし、水気を充分きる。次に荒塩を丹念に摺り込み、三日ほど冷蔵庫(可能であればチルド室)に放置しておく。驚くほどではないが、これがスーパーの鮭かと思うほどおいしくなっている。
本当は、寒風の中で干せばもっと良いのだろうが、街中ではねえ。
編集 / 2008.02.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
詰んではいるんだが
カテゴリ: 政治
ブログ「外交と安全保障をクロフネが考えてみた」さん24日の表題が「チェックメイトでしょうか」同じ事を考えていた。
こちらは将棋で「詰んではいるんだが」いろんな角度から盤面をいくら見渡しても、詰めなんだが、相手は投了しようとしない、中国毒物問題。中立の立会人はおろか、記録係もいないこの局面、片膝たて、降りかかる髪を掬い上げながら、「勝負はまだまだ」。ひょっとしてこちらのチョンボするのを、待っているのか、よそ見した瞬間、打った駒を隠そうとしているのか、はたまた、この際引き分けと行きましょうかと言うのを期待しているのか。
日本の警察幹部ともなれば、まず滅多なことでは、軽はずみな発言はしない。おそらく中国の公安責任者も判っているのだろう。しかし、決定権が無い。決めるのはあくまで党本部。
なにしろ相手の嫌がることはしないと公言している、宰相の国。いかに曖昧に双方傷浅く解決すべく水面下で交渉中なんだろうな。しかし、考えてもみなよ、食料品を購入するのは国民なんだぜ、買い物袋をぶら下げ、生協へ宰相が行くわけはない。その国民が暗黙の了解のもと中国産商品の不買運動を開始したらどうなる?まさか行政指導ともいくまい。中国のお先棒を担いで、安全性の発言しはじめたら、来る選挙でどうなるか想像できるか?
編集 / 2008.02.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
奥歯を噛みしめて
カテゴリ: 政治
標的は時の政府、しかも絶好のタイミングで防衛省。マスコミの執拗な取材の毎日、しかし不思議なことがある。肉親を失い、憎さ百倍の身内の関係者から、例えば沖縄で他人の不幸にかこつけ騒ぎを起こしている所謂「市民団体」もどきの罵詈雑言が出てこないことである。
例え少しの不満でも聞きつけたからには数万倍の言葉で焚き付ける、マスコミからでてこないと言う事は、関係者は言いたい事をじっと我慢していると言う事ではないのか?
通常の考えの持ち主であればこそであろう。しかい、政府関係者は勘違いしちゃいけない。
もの言わぬ人々の怒りを舐めていたら、とんでもないことになろう。只々誠意を持って対応すべきだろう。神経を逆撫でするようなことはしない方が良い。この辺は既にじっくり実績済みだろう?特亜三国相手に。
編集 / 2008.02.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
海難審判員だらけ
カテゴリ: 政治
イージス艦と漁船衝突事件、TVは連日海上自衛隊の非難だらけ。
これから海難事故の裁判へとなるのだろうが、みんなが審判員のいまの状況、変だと思わないのかね。やれ報告が遅れただ、自動操縦だ、どっちが避けるべきか、様々な勝手な言い分ばかり。で、時にとってつけた様に、未発見の被害者を取り上げ、わざわざ遠い親戚まで引っ張り出し、なんとかその口で、海上自衛隊、更には防衛省そのものを批判させようと迎え火を焚くが、マスコミの足元を見透かしたように、いたって冷静なコメント。鮮度の落ちた魚の目そのもののはとぽっぽ先生は、これまた政局につなげたく、ただしゃべるだけ。
いい加減、沈黙したらどうかね、被害者、及びその関係者以外は。
編集 / 2008.02.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
古館に腹立ち
カテゴリ: 政治
21日のTV朝日のニュースステーションでの古館の発言。沖縄の米兵犯罪に関し。
「外務省も、日本政府も沖縄の人が溜飲を下げる動きを見せて欲しい」
なら、聞くが、北朝鮮、韓国、中国の数多くの狼藉に対し、上記コメントを言ったことがあるのか?これだけ証拠が揃い、明らかに中国現地での毒物混入が明らかなのに、「外務省も、日本政府も日本国民が溜飲を下げる動きを見せて欲しい」と言って見ろよ。言えないだろう。生命の危険が無い事を見越して、機動隊に向かった連中と同じじゃないか。組みやすしとみた相手には、好き勝手をほざくが、痛いところを突かれると、ヒステリックに喚く特亜三国には何も言えないくせに。どのくらいヒステリックかって?つい昨日も、日本の警察幹部が明らかに国外で混入されたと発言しただけで、中国報道官は不快がるコメントを出したじゃないか。
編集 / 2008.02.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
馬鹿言っちゃいけない
カテゴリ: 政治
民主党の「小沢民」こと小沢代表が、又々支離滅裂ぶりを披露。正気と狂気を織り交ぜて。
産経ニュース21日が伝える内容、少し突っ込んで見るか。
「中国民主化に日韓が協力を 小沢氏、ソウルで講演」これは新聞社の要約見出しなんで、別に小沢氏の責任ではないが。
「中国の政治体制が将来行き詰まるとして、日韓両国が中国の民主化、自由化に向けて協力すべきだとの認識を示した。」前半はマトモなんだが、後半がなあ、狂気と言うか人間、民族を知らないと言うか、まるで机上の空論にうっとりしていたマルキストの言い分そっくり。
「日中韓三国の関係を「一衣帯水の国々だ」とした上で「日韓は力を合わせ、中国の民主化という歴史的な大テーマを解決する役割を担わなければならないと強調した。」好きで居るわけじゃないが、たまたま、隣近所と言うだけの話、様々な外来文化の移入はあったが、特に感謝感激の意味づけするほどの問題ではない、地政学的にそうなっただけ。何が歴史的な大テーマを解決する役割だ、これこそ妄言。はい、そうですね、という国、民族かね。「経済の自由化は必然的に政治の自由化につながり、その要求は中国国民の中で一層大きくなる。改革開放の市場経済と共産主義のプロレタリア独裁は原理的に両立し得ない」この文節、後半は普通は皆そう考えるんだが、そこはそれ、漢族の狂気、原理もクソもあったもんじゃない、従って東欧革命みたいにはなるまいて。「中国の経済成長が変調を来せば貧富の格差に対する不満が一気に爆発する。中国の混乱は直ちに世界の動乱につながる」と懸念を示した。」これこれ、これだよ、中国製食品が無ければ日本の日常生活は成立しないとかの論説と同じ、そうはならないって、ま、軍閥が群居し騒がしくなるだろうが。「北朝鮮情勢については「中国が支えなければ北朝鮮が成り立つはずがない。結局は中国問題だ。中国の政策が現状維持である限り解決はない。日韓が協力して中国と話し合うことが肝要だ」これはその通り、しかし、中国は解決する気は無いね、自国に被害が及ばない限り、現状少しは邪魔な存在だろうが、まだまだ利用価値ありと考え、外交手段に使っており、プラスの面が大きいと考えている現状を変えるわきゃないだろうに。結局小沢代表は韓国くんだりまで行って、何を言いたかったんだろうか、現実主義と夢物語の間を浮遊し、大丈夫かねと心配。
編集 / 2008.02.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
五千年?
カテゴリ: 政治
以前から釈然としない気分で聞き流していたんだが、中国を概略的に説明する時、中国五千年云々との修飾語が使われる。聞くほうはそうか、歴史が古い国なんだなと漠然と思ってしまうのだが、この修飾語を使ったあとで、「従って、これだけの重みある歴史に裏打ちされた○○が・・・」と美辞麗句が並べられるのが通例。しかし、まてよ、歴史の知識に浅い身でなんだが、黄土に覆われた大陸全体が、大まかに人間の営みを続けていただけで、連綿と一つの民族が五千年近く、国を治めていた訳じゃないよなと、自信なさげにつぶやく自分がある。そりゃ日本だって様々な民族、氏の混血の成り果てと考えるが、それでも千数百年とはいえ、そこそこ系統だった歴史が続いて来たんじゃないかなと思うのは偏見かな。
そう考えると、共産主義というか、全体主義に染まった現代中国を掛け値なしの色眼鏡で見ると、わずか六十数年の歴史ではないか。何が中国五千年の歴史なもんか。錯覚した目と知識で惑わされているのが真実だろう。秦の始皇帝、毛沢東それぞれその場しのぎの権力争いで、たまたま存在しているだけではないのか?前後の繋がりのない分断された歴史
それが中国だろう。なにか間違ってるかな?
編集 / 2008.02.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最大の被害者かあ
カテゴリ: 政治
もって瞑すべし。これしかないなあ。多人数の健康被害者、まして女の子は未だ入院加療中
。それなのに、「我々が最大の被害者」笑わせるな中国よ。
人の噂も75日とは言うが、食い物の恨みは恐ろしいと言うではないか。国がもたもたしている間に、東京都は加工食品にも原産地表示の動き。そうなると、原産地偽装表示するしか無くなるな、日本の商社に其処までの図太さはあるまい。
どっちにしても、素直に陳謝し、加害を補償し、頭を下げるしか本当の事態収拾はないと普通の日本人は考えるが、どうも大陸の人間は違うらしい(半島も同じか)。居直るなら居直ってもいいんだぜ?日本国民がそっぽ向く期間が長引き、へたすりゃ、「チャイナ・フリー」が蔓延するだけの話。ついでに言っとくが、福田内閣よ、日本は三権分立の国だよな、司法は独立しているんだよな、だったら行政は変な口を挟むなよな、どうも、キナ臭いぞ?農薬の指紋分析結果が一向に報道されないんだがな?
編集 / 2008.02.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
苦渋の決断
カテゴリ: 社会
ソニー陣営のブルーレイ・ディスク(Blu-Ray Disk, BD)と東芝陣営のHD-DVDの商戦に決着が付いたようだ。米国市場の売れ行き、コンテンツ供給陣営がほぼ、ブルーレイ・ディスクに傾き勝敗が決したようだ。少なくとも、消費者にとり、互換性の無い両方式の選択に、無い頭を使う必要が無くなり、ある意味歓迎ではあるが。しかし、商売とはいえ、東芝はよく決断したと思うよ。累積投資、撤退に伴う資金莫大だろう。経営上の判断とはいえ、会社としての損失はすなわち、利益の損失であり、決算にも影響し、株主からの追及、経営陣の退陣までもあるか。しかし結果は勝負に負けたとはいえ、ある意味これ以上の損害を回避したということではそれなりの評価があっても良いのでは。昔のVTR戦争でβ、VHSの争いで一敗地にまみれたソニー陣営の意地の回復と考えれば、引き分けだろう。
さて、消費者にとりすっきりしたわけだが、果たしてブルーレイ・ディスクは最良の規格なんだろうか。今時点では間違いなく最良だろうが、技術は進歩を続けるし、今以上の製品がいづれ世の中に出てくるだろう。その時、東芝は今回蓄積したHD-DVDの技術を発展させ、再度挑戦してくると信じたいし、そうなるだろう。そうでなければ、技術立国の日本は消滅。
編集 / 2008.02.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
国家機密だ?
カテゴリ: 政治
笑わせるなよ、オリンピックを開催しようとする国が、他国へ被害をもたらしている、自然現象のデータを国家機密だと抜かし、データ提供を拒否だと。
何が国家機密だ?昔、聞いたソ連の小話を思い出した。
ある人間が、生活苦から時の権力者ブレジネフを「馬鹿だ阿呆だ」と侮辱発言。これを聞き込んだ「常識ある市民」の密告で、即逮捕。
本人は、酒の勢いもあったのだろう、醒めた髭面を撫でながら、「悪い事いったよ、国家元首を侮辱したんだものな」と反省しきり。しかし、官憲は逮捕の容疑は違うと言う。
国家機密漏洩罪」だと。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
それほどのニュースか?
カテゴリ: 社会
ま、確かに口にするものが、一時的とは言え、トイレに格納されたと聞けば、気分が良いものではない、JALの件。しかし、取り上げるだけのニュース価値あるか?
そんな重箱の隅をつつくような取材能力(どーせ、告げ口なんだろうが)があるなら、今、最大の問題である、中国の毒餃子、公になっていない様々なネタがあるだろう?何を遠慮することがある、トイレに食品トレーがあったって、だれも食中毒を起こしていないだろう?それよりも、もっと深刻なのが、汚染だらけの中国食品(食品ばかりでもないが)が優先順位上だろうに。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いやはや、お粗末
カテゴリ: 社会
韓国で先日焼損した国宝、南大門の被災残骸の殆んどが捨てられたと、朝鮮日報16日が伝えた。しかも文化財庁とソウル市中区は責任のなすりつけ合いばかりに熱中しており、崇礼門残骸の廃棄物処理についての責任は相手側にあると主張し合っていると、恥の上塗りに懸命(これが彼等のいう面子か?)。
しかし、細かい事だが、これを報道する朝鮮日報の記事見出しも「南大門火災:残骸はいつ捨てられたのか」と「いつ」に主題を置くとはな。本来は何故?だろう?
どっちもどっち。所詮国宝と言ったって碌な管理をしてこなかったことが、今火災の主原因だが、過去の様々な貴重な文化遺産も時の行政、国民にいい加減な管理(管理という言葉も嘆かわしい、放置だろうに)に逸散したのに、あれもこれも日本帝国主義の所為にして。
しかし、今回は日本に文句つけようもないだろう。逆に言うと、日本がもう少し、強奪性を発揮し、日本に全て移していたら、保存されたんじゃないのか?嘆かわしい、民族だよ。
日本だったら、焼け焦げた釘の一本も回収し、保存していただろうに、猫に小判、宝の持ち腐れ、もったいないことしたよ。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
これか!噂の韓国コピー
カテゴリ: 社会
最近パチンコのTVコマーシャルで、聞き覚えのあるメロディーが短時間流され、随分柔らかくアレンジしたもんだな「セカンドラブ」と思っていたら、なんと韓国ドラマ 春のワルツのドラマ曲だという。しかし、どう聞いたって、ありゃ完全なパクリだぜ。所詮、韓国文化はこんなものか。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
それこそ、いかがわしい
カテゴリ: 社会
岩手県奥州市の蘇民祭、ポスターの「セクハラ」云々で全国区の祭りになってしまった。
余計なお世話だ。祭りは基本的に、其処に住む住人が昔からの言い伝え、習慣を保存してきた貴重な文化財であろう。人身御供、首狩り等は論外だが、例え女性禁止でさえ、住民の信仰の一形態と考えれば、今風の価値観で批判するなど非常識も甚だしい。で、問題のセクハラ云々だが、JRの職員独自の考えなのか、先走ったあっち系の市民の皆様の為かしらないが、この決め付けこそ、いかがわしさそのもではないのか?仮にだが、ポスターのメインを飾る人物が今風の「イケメン、韓国人芸能人」であったら、果たして問題化しただろうか?そもそもセクハラなる言葉、定義が極めて曖昧である。気に入ってる異性から冗談交じりにからかわれた場合、まなじりをけっして怒るだろうか?いい気分の余韻に浸るのが現実ではないのか?自尊心を傷つけられた?取ってつけた後知恵だろうに。
ポスターの主人公がインタビューで言った言葉が素晴らしい。これは我々の昔からの祭りだ、文句があるなら来て欲しくない、正論である。警察も警察だ、下帯を着けなければ、公然わいせつ罪だと、この馬鹿者が、てめえに民族の祭りに口出しして欲しくはない、価値観なんて時代々で変わるもの。先の大戦の被害者ぶってる特亜三国にも同じ事が言える。
そこで、TVの時代劇を見ているアナタ、今風の人権、価値観で良く連続で見ていられるね。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
小麦かあ
カテゴリ: 政治
政府の小麦売り渡し価格が30パーセントも引き上げられるという。
戦後、学校給食に端を発した小麦消費文化は、国策と手軽さにより、国民の間に広く頒布し
重要な食材として、現在に至っている。事が起こると出てくる、食料自給率の数字。やれ、何とかの国では100何パーセント、比して日本は40パーセント弱と言うが、必要なカロリーを賄う国産の食材の自達率を表しているだけで、高カロリーの食にあふれている現状を少し下げるだけで、大分話しは変わるんじゃないのか?まして主食の充足率を考えると米は余っている。そろそろ食習慣を見直しても良いんではないかい?良い機会だし、高い小麦を使った商品はそれなりの価格で、それなりの人が買えば良いだけの話ではないのかね。米飯は太る?贅沢言うんじゃない、出口が小さいのに入り口が大きく、それで溜まったのが太る原因であり、それだけの話ではないのかね。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
失言?
カテゴリ: 政治
失言?常軌を逸してるのではないか?
これまで、特亜三国から「妄言」と罵られた政治家は数多くいるが、少なくとも片方の真実の一片を持論として述べたものに過ぎず、自分達の戦略的な思い込みに反し、都合が悪いから、言論封じのため騒がれただけの話で人格的に問題が有ったわけではない。
しかし、鳩山法相、例のアルカイダ発言からして異常である。
たかが一ブロガーの分際で、確たる証拠もなく人格を貶めかねない発言は慎むべきで、特に精神的な疾患を疑う表現など問題であろうが、それにしても、奇怪な発言が気になる。
ましてや公人である、又、我が日本では、精神科に罹ったというだけで、様々な憶測からそれこそ人権侵害の問題になる。しかしそれを承知で言うが、専門家(医療)はどう見ているんだろうか。エミリー夫人はどう見ているんだろうか。
編集 / 2008.02.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
先ずは安心?
カテゴリ: 政治
韓国の南大門火災炎上で、容疑者の身柄確保とマスコミは伝えているが、年齢70歳と聞いて、正直ホットしている。99%は無いだろうと思いつつ何をしでかすか判らない昨今の人間、曲折した考えの持ち主が日本人であってもおかしくないが、伝えられる年齢から安心したよ。
何でも例外はあるが、少なくとも人間としての常識、モラルが自然に備わる環境に育った者には考えられない事である。
しかし、同じ国民が犯人となれば、韓国民の鬱憤は何処へ向けられるのだろうか。
編集 / 2008.02.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
中途半端
カテゴリ: 社会
又、足立区で痛ましい心中事件が起きた。父親がそこまで思い詰めた真の理由は今となっては、周囲が聞きつけた言葉の断片から推測するしかないが、生活の困窮かと。
息子二人、一人は高校生、一人は大学生と聞けば、苦しいながら何とかやってたんだなと思うが、人の財布の中身は判らない。人間には尊厳と言う物がある。特に日本人は強いんじゃないだろうか。生き恥を晒したくない、ボロを見せたくない、都落ちと見られたくない、等々捉えようによっては、発奮の材料にもなるし、思い詰める原因にもなる。
今の生活レベルを維持できないと判断した時、その人の価値観次第で、道は分かれるのだろうか。もうこれ以上やりくり出来ない、しかし生き続けたいとなれば、処分可能な物は処理し、公的扶助への道はあるが、そこまではどうもという中途半端な境遇ではその道を選択するには、相当な葛藤があろう。生活保護一歩前の世帯は数多くあると考えると、生活保護とは別の公的扶助制度が必要ではないだろうか。
編集 / 2008.02.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
外国に頼る
カテゴリ: 政治
外国に頼ることの危険の度合いが高いと、いかに国を揺さぶるか今回の毒餃子ほど、端的に示したものはない。食料自給率の向上、口で言うほど簡単ではない。何しろ、日本では農業はすっかり斜陽産業的な扱いになって久しい。一方、アメリカもある意味、外国頼りの国家である。アメリカ国債に群がる日本始め多数の国が、最近では中国か。これらの国が自らの損失覚悟で手放したらアメリカは大混乱だろう。国家としてのリスク管理は日本、アメリカ双方とも危険水域に入っているが、根本的に違うところがある。アメリカは軍事大国である。国を傾けさせる手段を他国が計画したならば、武器の使用も厭わないだろう。しかし、日本はね・・・。
編集 / 2008.02.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ごみを捨ててはいけません
カテゴリ: 政治
ったく!!小学生でも判る事、韓国め。日本海側の海岸にはハングル文字の入った様々なごみ、中には明らかに医療関係のものも多数。朝鮮日報11日が伝える韓国の現状。何が先進国へだ、少し、身奇麗にしてからにしろ。
編集 / 2008.02.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
またまた口実を見つけて
カテゴリ: 政治
公明党の太田代表は9日、東京都内で開かれた党の会合で、中国製冷凍ギョーザによる中毒事件について、「国民の生命と健康にかかわる重大な問題。これを機に日中両国で『食の安全』に関する合同の協議の仕組みを検討してはどうか」と述べ、原因究明や再発防止に向けた日中両政府による協議機関の設置を呼びかけた。また、太田氏は「消費者行政を一元化する『消費者庁』構想の具体化を強力に進めるべきだ」とも指摘した。 (asahi.comより)なにげないこの演説、食わせ者。
やっとODAが終わるとおもいきや、日本の食の安全を装ってODA再開の口実であろう。
協議機関設置となれば、単なる意見交換で終わるはずがない。やれ食品安全機関の設置だ、高性能分析器の購入だ、それも一箇所ではない、あの広い黄土高原に実態の怪しげな箱物が次々と作らされ、しかも日本の援助なぞ、おくびにもださず、いつのまにか南京記念館的なものに化けるに決まっている。よしてくれ、自分の不始末は自分でつけろ。大中華だろう?ホコリ高い民族なんだろう?
それにしても、どうして政治家は中国になびくのかねえ、矜持のかけらもないじゃないか。
国債社会から糾弾され、痛みを知らなければ、あの連中の考えは変わらないよ、て言うか
人の話しなぞ聞く民族じゃない。余計なことするな、佛難に見舞われるぜ。

編集 / 2008.02.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
判ってないな
カテゴリ: 社会
毒餃子により、中国から製品輸入を扱っている商社は悲鳴をあげ、どたばた対策として
現地に品質管理担当者を常駐させる事を考慮中だと。
今までそれなりに旨みのある商売だったのが、急転直下暗黒へ。しかし、首までどっぷり中国にのめりこんだ今、引くに引けないんだろうな。代わりの生産基地整備には資金と時間がネックか。今回の事件、もやもやした背景は噂として飛び交うが、真相は未だ。
いくら現地の管理を厳しくしたって、日本国内で失った信用は、そんなに急激に回復するはずもなく、まして、常駐品質管理者が全数確認する事は不可能であり、結局抜き打ち検査しかあるまい。それなりの人間としての常識が備わった国ならば、一過性の事件としてそれなりの品質管理手法も機能するだろうが。中国に日本並みの品質管理を求めるのは、百年河清を俟つようなもの、黄河は黄河、黄土が無くなる訳もなく、永遠に濁り水。
傷がこれ以上広がる前に引き上げしかあるまい。さて、これを決断する経営者はいるかな?
サラリーマン社長じゃ無理だな。
編集 / 2008.02.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そうは問屋が
カテゴリ: 政治
読売新聞によると

大型放射光施設「SPring-8(スプリング8)」(兵庫県佐用町)の利用を検討していることがわかった。 検出したメタミドホスの不純物の結晶構造と、中国で出回っている同製品の不純物を比較し、一致した場合、中国国内での薬品の流通ルートなどについても捜査するよう中国の公安当局に協力を求める。だそうだが、そうはゆくまい。
自身に降りかかる原因特定にうんというはずはない。そりゃ今現在、日本国内の問題餃子からの検出物で分析は可能だろう。しかし、あくまで比較対象した上でなければ、薬品の原産地特定は出来ないわけで、正式ルートで中国政府が提供するはずはない。これこそ、子供の使いに参上した政府調査団の仕事であったはずだが、事後完全に清掃された施設を物見遊山的見学(決して検証ではない)して、問題がなかったと発言するアホな調査団には無理だったか。
そうかといって、非公式ルートで入手しても、相手が中国産ではないとしらばっくれりゃそれまで。
編集 / 2008.02.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
JTのサービス
カテゴリ: 政治
私は喫煙者。通勤途中駅の売店で購入する。いや、正確には購入してきた。
私鉄駅の改築に伴い、売店が20メートルほど移動した。とたんに「すみません、煙草置いてないんです。もう少ししたら許可が下りるとおもいますが」と売り子さんの説明。朝の通勤途中、時間もなく、片手につまんだ500円玉を財布に戻し、電車へ。それから数週間後、まだ扱ってないだろうなと思いつつ、声を掛けると、「有ります」やれやれ。
駅の改装が済み、元の場所へ装いも新たに売店は営業再開。いつものように500円玉を掴み、売り子さんへ声を掛けると「すみません、煙草置いてないんです。もう少ししたら許可が下りるとおもいますが」
なんだこれ?手続き、認可の権化、お役所仕事発令か?
民間会社になったとはいえ、やる事は役所仕事じゃねえか。ま、消費者が冷凍餃子で身体に異変を訴えても、なしのつぶて。なんか共通しているんじゃないかい?
編集 / 2008.02.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見えてきたかな?
カテゴリ: 政治
農薬まみれの餃子。落としどころがちらちら見えてきたかな?
何しろ、相手の嫌がることはしないとの高邁な精神をお持ちの我が宰相だもの。
状況は圧倒的に中国原因説にあるなか、問題農薬の指紋と称される生産国が特定される
分析結果はおそらく公表されまい。公表した日には福田内閣としても引くに引けない状況になってしまう。仮にされたにしても、「一つの可能性」でチョン。
さりとて日本国内説には無理がありすぎ、さすがにそれはないだろ。
残るは某国内反社会主義者(場合によっては、チベット族他、少数民族の異端者)をでっち上げ、架空の犯人を最終処置することで集約を図る、こんなところか。
大体全ての食材が片付けられた作業所を訪問すること自体、中国の無罪論にお墨付きを
与えてしまうことくらい判らないのかね。
編集 / 2008.02.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そんなに困らないぜ
カテゴリ: 社会
マスコミは盛んに中国製食材を抜きで日々の暮らしは成り立たないと、ほざいてるが嘘だね。現に我が家ではやってるぜ。そりゃ完全にはいかないが、相当可能だぜ、やってみな。
先ず、買うときは商品ラベルを良く見る、中国又は中華人民共和国名が記載されていれば速攻で陳列棚へ戻す。後は振り返らない、安くても、よだれが湧いてきても。代替品を探す、無ければメニューを変える、そりゃ料理のレパートリーは減るさ、それがどうした。大体、毎日毎日、手を変え品を変え変化のあるメニューを堪能しているのかね?大部分の家庭が。肉、魚、野菜の組み合わせと調味料、焼く、蒸す、炒める、煮込むの調理法この組み合わせは相当なもんだぜ。一日あたり○種類の食品をとるべしなんて、どっかの厚労省が言ったって、そんな考えるエネルギーは無いって!国産の食材で家計が大変になる?それも嘘。そこでケチった金は禄でもない物に消えているんじゃないのかね?廊下の片隅に置いてある埃の被った健康器具、超便利とそそのかされ、食器棚の奥に眠っている調理道具、少しの距離も電車、バス、何?時間がもったいない?嘘つけ、一分を争う生活なんかあんたにある訳ないだろう?出かける前の化粧、よそ行き用衣類を選ぶ時間、玄関で履物を選ぶ手間、どこにでも無駄な時間があるじゃないか。要は頭を使うこと。賢くなろうよ、お墨付きの健康食材なくたって昔の人はそれなりに天寿を全うしていたじゃないか。
編集 / 2008.02.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
懐かしく
カテゴリ: 社会
オリックス中村勝弘本部長、久しぶりに見る名前。確か以前、阪神タイガースの監督を務めなかったっけ?
阪神ファンではないが、中村勝弘氏には一つ思いいれがある。
詳しい前後関係は忘れたが、試合前の練習取材に訪れた江川が、ある投手を評して
バッティング投手並みと発言した時、当時監督であった中村氏は、穏やかな言葉ながら
江川の発言に対し「今日は家族も来ているんだ、なにも其処まで言う事は・・・」正確ではないが、そういう意味のコメントを述べたことがある。
勝負事に徹すれば江川のプロとしての発言もうなづけなくもないが、評された投手を庇った中村氏に非常に好感を覚えた。人間を理解している、本人も色々あったろうな、監督としては
日の目を見ることも無く地味な存在であったが、プロ野球を斜に構えみていた私にとり、インパクトのある発言であった。パウエルの契約問題で、厳しい立場にいるが、がんばってほしいと切に思う。
編集 / 2008.02.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
心配ごとの先が違うだろう?
カテゴリ: 政治
心配だ、心配だと例の心配性症候群の朝日。過日、中国産毒餃子の社説でいたく、ご心痛のご様子。アメリカ産牛肉問題では、輸入禁止の旗振り役を努めさすが天下の朝日、国の安全保障もなんのその、我が日本国民の健康に気を配り、子孫繁栄のため、全国の同好の士(プロ市民団体)を駆り集め、健気な民族主義の旗手たらんと発奮したが、今回の社説どうしたのよ!!国民の健康の「こ」の字も無いではないか。ひたすら日中友好のため、靖国神社やら小泉元首相やら前後意味不明の字句を並べ立て、社説中には次の一文。
「真相がわからないのでは、的確な対策をとれない。それだけでなく、日本では中国食品に対する不信感がさらに深まり、中国では一方的に非難されたという反発も出てくるだろう。日中関係への影響も心配だ」何処に被害国民を労わる字句があるんだね。ひたすら、日中関係への影響も心配だばかり。牛肉問題ではあれだけ健康問題を優先したのに、中国相手になるとこれだもんな。心配なのは、日本国民の健康よりも対外関係を恣意的に重視する、お前の心根だよ。
編集 / 2008.02.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索