そこまでやるか
カテゴリ: 政治
アメリカ共和党のマケイン大統領候補が副大統領候補として44歳のアラスカ州知事を指名と。
選挙は計算と打算の積み重ねであるからには、それなりの勝算有りとみたのか果たして吉と出るか凶と出るか。それにしても翳ってきたとはいえ、アメリカのこの大胆さ。日本人は脱帽だな。
政治制度が違うから一外に比較できないが、日本の首相が例えば幹事長に小渕優子を選べるか?
小池は?無理だろうな。外交に未経験と早くも反論が出始めているようだが、政治学者出身のライス国務長官が山済みの外交問題を上手くこなして来たかと見れば、そうとも言いきれない。明確な目的意識をもち、国益を尊ぶ気概があれば、後はスタッフさえ充実すれば、こなせるんじゃないのかな。アメリカ恐るべし。

スポンサーサイト
編集 / 2008.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
テロ支援国家ではない
カテゴリ: 政治
北朝鮮はテロ支援国家ではない、テロ実行国家である。
今頃の感があるが、韓国で脱北女性がスパイ、それも単なる情報収集、撹乱ではなく、目標を抹殺する事も担っていたという。日本人の感覚では、まるで小説の世界みたいな感じがするが、これが目的の為には手段を選ばずとの北朝鮮の実態であろう。政界、財界の北寄りの人間には苦々しい出来事だろうが、これが現実である。ハナシアイ?馬鹿こけ。そんな相手じゃないだろう。
日本政府としては、自国民の拉致被害者を取り戻すため(何処まで本気かはなはだ疑問だが)表面上はハナシアイを継続する格好だが、北朝鮮主導の「再調査」なるものはこの際反故にし、更には小泉元総理時代に取り交わした一連の公文書も破棄すべきだろう。国際信義?そんなもの相手が相手だ、誰も反対しない(せいぜい、野党と加藤ぐらい)。そのくらいの覚悟、腹積もりが必要なんだが、そんなリーダーはどこにいるんだろうか?
編集 / 2008.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
これが戦略か
カテゴリ: 政治
グルジアを巡る冷戦もどきのにらみ合い。ヨーロッパ、アメリカとロシア。
このにらみ合い、もう勝負ついてるんじゃないのか?前の冷戦が終わり、ソ連は解体し、東ヨーロッパも様変わり。ここまではいい。しかし、ひょんなことからエネルギー資源という巨大な武器を手にしたロシアは昔の夢よもう一度と、期するものがあり、角隠しが取れたのが現状だろう。冷戦に勝った西側は、自由国家へ変貌するだろうとの希望的観測から、国家のエネルギー源の一部をロシアに依存するという大きな過ちを犯してしまった、特にドイツとフランス。喉元にぎられ何が出来る?
日本も甘い言葉にだまされ、シベリア開発に関与してる?今からでもいい、手を引くのが利口。
編集 / 2008.08.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロは居ないのか
カテゴリ: 政治
北朝鮮十八番の瀬戸際戦略。判っていても、当事者はおたおたしているらしいが。アメリカとの駆け引きに神経を遣う傍ら、足元のぐらつく日本を取り込もうと策略を練る北朝鮮。それを「いよいよ北朝鮮も拉致問題解決に動き出すか」と勝手に思い込む政治家と官僚。やることが丸で逆。アメリカ相手に喧嘩を吹っかけたのなら、日本はこの際、冷たい素振りをするのが本当の戦略だろう。
どうともなる「再調査」。日本の鼻先に人参をぶら下げる芸当はお手のものだろう。何も出来ないのに家族会に対し、「やってます、やってます」と口先だけのポーズは止めたら?家族会の皆さんもその辺は百も承知だろうが、外交権が自分達に無い以上、政府に頼らざるを得ないこの不条理。
ああ、プロは居ないのかね、日本には。
編集 / 2008.08.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
リンクしないだと?
カテゴリ: 政治
「直接的にリンクする話ではない。日朝は日朝で、しっかりと8月12日の約束に基づき、できるだけ早く、しっかりとした権限とメンバーで再調査委員会を立ち上げることを働きかける」サンケイ27日が伝える町村官房長官のコメント。
馬鹿こけ!!何時ものことながらふざけたコメント。常識が無いというか、現実離れしていると言うか。北朝鮮にとって、日本人拉致問題は優先順位は下の下。如何にアメリカを騙し、認知させそれを足がかりに日本なんてどうでもなると考えている事は明白。何?8月12日の約束?そんなこたあ、知るか、ぐずぐず言わず、制裁を解除して金寄越せ、これに尽きるだろう。なのに、核施設無能力化中断は別の話だと強弁する日本政府。本気で言ってるとは思えないが、ここで困った素振りをみせたら、表面上の交渉事が頓挫すると、考えているのか。馬鹿か?

編集 / 2008.08.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
毎度毎度
カテゴリ: 政治
案の定だな北朝鮮。そこで不思議なんだが、核の問題も、日本人拉致問題も全て、原告よりも被告側がでかい面しているのが判らん。誰が付け上がらせたんだ?アメリカか?日本か?両方だろうな。
両者とも勘違いしているよ。まともじゃ無い人間に、世間常識で向かったって無意味。
居直り、約束違反、嘘、こんな事で成り立っている半島の部族に対抗するには力しかないだろう。
そろそろアメリカは逆に居直っても良いんではないか?日本もついていくからさ。
編集 / 2008.08.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: 社会
仕事の休み時間、一服しながら足元を動き回る蟻を見ている。
こんなところに餌は無いだろうと思う場所を彼等は一生懸命歩き回っている。聞くところによると
蟻は手足を丸めて3時間くらいの睡眠をとるという。後はひたすら餌探し。この繰り返しで、短い一生を終えるのだと。人間と比較する積りは無い・・・・が、人間も似たようなものか。
人間だけだろうか、意識して労働するのは。意識するから様々な葛藤に悩まされるのか。ひょっとして、余計なこと考えずに黙って働けと、目の下の蟻達の所業を見させられているのか。
編集 / 2008.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
兼業禁止
カテゴリ: 社会
普通の会社でも兼業は禁止、まして公務員たるものがと千葉県の公務員の兼業が明るみに出た。
本業に差し支えるのが一番雇用主として困る訳で、兼業禁止は当然でしょう。
しかし、この公務員、本業は真面目に勤め、定刻勤務のあと、清掃会社で働いていたという。考えようによっては、立派。公務員であれば、生活苦とも考えられないし、少しでも多くのとの望みか。
しかし、基本的に残業がない役所ゆえ、体力と時間の遣り繰りが可能で出来たことだろう。しかし他にも結構いるんじゃないのかな?源泉徴収でばれたが、雇用主と話つけて証拠が残らない手立てはいくらでもありそう。
編集 / 2008.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
中国の嫌韓の原因?
カテゴリ: 政治
そりゃ、気分壊すぜ、中国は。
国家の威信を賭けたオリンピック、しかも最も力を入れたセレモニーの一つの閉会式。
イメージで示された映像で日本海と表現されたとおおむくれの韓国。
誰が独りよがりの主張「東海」を真に受ける訳ないだろう?ま、これでますます中国の嫌韓ムード上昇は間違いない。時と場所を考えろよ、韓国は。ま、日本はあまりにも時と場所を考え過ぎて、且つ配慮し過ぎて舐められっぱなしだがな。
編集 / 2008.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
1460日
カテゴリ: 社会
長いのか短いのか1460日、次回オリンピックまでの時間。
過去4年間、紆余曲折はあったにせよ、今回の北京オリンピックに参加された選手の皆さんは今、何を考えているのだろうか。捲土重来を機する人もいれば、周りの圧力、しがらみで、止めますと言えない人もいるはず。今はご苦労様といい、解放してあげようじゃないの。強化選手ともなれば、盆も正月もなかったろうに。
編集 / 2008.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
こっちの福田も
カテゴリ: 政治
他人事のような投げやりな発言の福田首相、思ったほどの成果が得られず、愚痴めいた批判を展開した福田富昭、日本選手団団長。どうも福田というのは・・・・・・。
先ず、福田団長の発言は公の席で発言すべきものではないだろう。
「強い選手を五輪直前に集めてちょっと練習すれば勝てるなんて甘いものではない」
その通りだと思うが、では発言にある強化選手を集めて1年間みっちりは果たしてどうかな。
企業、団体におんぶに抱っこの日本のスポーツ界の現状をどう考えているのか。実質は企業所属とはいえ、名ばかりの総務部所属とか様々な形態があるようだが、全般的にみると非常に中途半端な立場にある選手たち。生涯の生活が保証されるでもなく、四年に一度の五輪のため、生活と競技をどう両立させるか選手自身、悩みのタネだと思う。名を成した選手は、一時とはいえスポンサーがつくだろうが、問題は名を成す途上の選手育成であろう。一時の強化費用負担で済ませるのか、ステーツアマ育成に走るのか、福田団長所属の団体様は国と話をどうつめるのか、乞う期待?

編集 / 2008.08.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
っ拓、山拓
カテゴリ: 政治
一国会議員が、一国の政府と半島の国家ごっこの集団ともめている最中に、出しゃばって良いのか?今に始まったことではないが。会談してどうするんだ?なんの権限も無いのに。
しかも、極秘と言いながら、マスコミに簡単に洩れているじゃないか。
想像するに、未だ権力がある風を装い、福田内閣の考え、問題の落としどころ等、勝手な思い込みを吹き込んでいるんじゃないのか?っ拓、迷惑、邪魔。引っ込んでろ。
編集 / 2008.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そっくり
カテゴリ: 政治
決断しない、いや出来ない、しかし結論出さなければならない、しかも威厳を保たなければならない、どうするか?時間ぎりぎりまで先送りし、時計を見ながら最後の数秒でサイコロを振り、丁半で決める、決めた格好する、これだけである。誰の事?福田首相だよ。
いやあ、懐かしいなあ、昔の職場の上司そっくりで。
午前中に解決策を複数まとめ、午後一番で決済を仰ぐため、上司の前の椅子に座る。解決案には優先順位を付け、それぞれの長所、短所を参考意見として添付し、決済を待つ。・・・20分経過。
赤鉛筆を手に、書類に読みふける上司。・・・1時間経過。こちらは次の予定があるので、中座。
夕方5時、途中別件の会議に出席した上司が着席したので、結論を聞きに席へ。おもむろに顔を上げた上司は「何の件かな?」的な顔つき。側らに積み上げられた書類から見覚えのある書類をこっちが探し出し、あらためて決済を迫る、・・・・再び30分。自分の席に戻り、別件処理。時計はもう直ぐ夜10時。やおら袖机の引き出しを開けた上司がしぶしぶ捺印。机に鍵をかけ、帰宅のためロッカーへ消える。何度こんなこと繰り返したことか。こんなこと繰り返すうち、終バスに乗るため、夜10時には帰宅の支度をする習慣が判り、それからは、夜9時に決済書類を出す事にしたら、こちらはいらいらせず、仕事が捗ること捗る事。決断できない上司にはこの手が有効。上司自身の時間制限を上手く利用すること。しかし、国民生活に直結する行政の長がこれではなあ・・・・。
編集 / 2008.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
飾り言葉
カテゴリ: 政治
新聞、TVで政治関係のニュースを見ていると、必ず意味不明の単語が結びの言葉として登場する。
「確認した」
「一致した」
何なんだ?いつもいつも、常套句で。
普通に言えないのかね。
編集 / 2008.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
水に落ちた犬は・・・
カテゴリ: 社会
アテネ五輪陸上ハードル110㍍金メダリストで、中国の誇り、劉翔選手が棄権した。中国では有名なんだろうが、はて・・・。
ま、怪我はしょうがないだろう、野口選手のこともあるし。
しかし、ブログの世界、特に中国では、罵詈雑言の嵐。妬み、やっかみ様々な思いが、鬱憤晴らしで暴れているのか?日本人にはとうてい理解できない、彼等の心情。日本人にも一部のへそ曲がりは、戦いに敗れた戦士に、唾を吐き文句たらたらがいるが、概して、憐憫の情を示すのが常。それは国際大会に出るレベルの選手は常人の真似出来ない過酷な練習に明け暮れているのを知っているから。また、一流選手といっても生涯の生活を保障されているわけでもないし、自分達とさほど変わった生活レベルではないのを、知っているからかもしれない。それにしてもこの劉翔という男、過去にこんな台詞吐いたらしいな。
「私はアジアの代表だが、その中に日本人は含まれない」
いやー、よく判ってらっしゃる、日本人は別格だと??ん?違うか?
編集 / 2008.08.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そこまでやるか
カテゴリ: 政治
グルジア紛争で、旧ソ連復活と思いが強くなったが、それよりも、自国内の鉱物資源開発に資本参加させた国の権益を様々な陰謀で我が物にすることの方が、余程恐ろしい。
西洋社会のこと、契約条件は詰めに詰め、取り交わしていただろうに、いとも簡単に(と、見える)経営権を奪われるとは。日本としては、北方領土問題を抱えたまま、相手の言う政経分離で様々な開発案件に参加しているなかで、こうもロシアの悪辣さを目にし、それでも政権分離で事を進めようとするんだろうか。この際、日本は日本海の日本領海以西、以北の国と関わりを持つのを止めたら?
編集 / 2008.08.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
一体、どうやって
カテゴリ: 政治
北朝鮮による拉致再調査、一体、日本はどうやって検証するんだろう。犯罪の立証には警察権による肌理細かい調査が必要不可欠だが、三権分立のない独裁国家のこと、世界の常識がとおるはずもない。再調査問題が提起された時、行政以外の識者は一様に問題視したが、政府、内閣は押し切った。このまま北朝鮮にいいようにあしらわれ、幕引きとなるんだろうか。
交渉にあたる外務省、特に斎木昭隆アジア大洋州局長は相当な板ばさみに苦しんでいるのではないか?国民の大多数が拉致被害者奪還無しに数々の制裁解除に批判しているのは充分認識しているであろう。しかし、政治は国民感情と無関係とばかりの政府が結論ありきでシナリヲどおり事を進めようとしている現在、我々にどんな反対手段があるんだろうか、歯がゆい。
編集 / 2008.08.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日の丸、君が代
カテゴリ: 社会
オリンピック会場に響きわたる君が代 へんぽんと翻る日の丸。この情景を所謂反対派はどんな気持ちで見ているんだろうか、そこだけチャンネルを切り替えたりしているんだろうか。
自国を誇る言動に対し「偏狭な民族主義」と言い放つ、へそ曲がりは苦々しい思いでいるんだろうか。日本以外の情景をどんな気持ちで受け止めているんだろうか。
自分の思想に自信があるのなら、今こそ堂々と発言したらどうだ?
編集 / 2008.08.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
未だ早いんだが
カテゴリ: 社会
連日、オリンピックの競技結果が報道されているが、ほぼ半日を過ぎた今、期待通りの成績を残した選手、そえなかった選手様々である。国の代表に選ばれ、それぞれの夢をかなうべく、様々な思いで戦地に赴いた選手に、先ずはご苦労様の一言が第一にくるべきだろう。
夢破れた選手は自分自身一番苦しんでいるはずであり、それを抉るようなコメントはブログを含むマスコミ報道は慎むべきことであろう。
夢かなった選手には大いに称賛する言葉をかけるのはいいが、敗者にもそれなりの言葉が必要だろう。
編集 / 2008.08.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
やかましい
カテゴリ: 政治
普通、やかましいと表現するのは、騒音等でうるさい時以外は、けむったい状態を指し示すことが多い。
「いやあ、うちの家族がやかましくてね」
「うちの家内がね、やかましくて」
「うちの会社規則にやかましくてね」
どれもよく使う表現であり、今回の大田大臣の発言も似たようなもの。しかし、マスコミが殊更取り上げたのは、現職閣僚の失言としてのネタが多分にあるが、やはり過去の言動、日頃の行いから来るものだろう。人徳の無さ、これに尽きるだろう。
編集 / 2008.08.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
チカラ
カテゴリ: 政治
グルジア紛争、どっちの言い分が正しいのか、不勉強で定かではない。
しかし、世の中、ハナシアイ、ハナシアイばかりでは、埒が空かないのは事実。今回の軍事行動に至るまで、そこそこ形としては、ハナシアイが持たれたものと思う。
しかし、当事者の片方は聞く耳を持たずだったのではないか?これが日本だったら、こじれたハナシアイも何とか格好つけ、「○○することで、意見の一致を見た」とかなんとか、お茶をにごすんだろうなあ。ある意味、グルジアが羨ましい。
編集 / 2008.08.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お粗末
カテゴリ: 政治
今日、8月11日は今まで、小銭しか融資してくれなかったローカル銀行から大金を用立てしてくれる
大銀行へ乗り換える日の筈であった。その準備のため、様々な策略、脅かし、謀略等考えられる限りの手段を国家として総力挙げ実行してきたが、借り手の台所事情を証明する書類に納得出来ない箇所があり、大銀行は詳細な説明を求めてきているが、端から、出鱈目に作り上げたバランスシートゆえ、釈明文書作成に一苦労している。本来借り手が用意すべき担保はどういうわけか、逆に大銀行側が用意するはめになっているため、いずれは融資が行われるものと思われる。
しかし、困ったのは当面の資金手当て。大銀行からの融資話が進展するなかで、かのローカル銀行とは疎遠になっており、今更再融資を頼むのも、面子上できない。丁度そこへ、お誂え向きのローカル銀行がもう一つあることに気付き、急遽打ち合わせとなったのが、今回の瀋陽での日朝会議。
頼むから、物欲しそうに融資話するんじゃないよ?困ってるのは向こうなんだからな。
編集 / 2008.08.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
人生に疲れた?50年早い
カテゴリ: 社会
埼玉県で、父親を殺害した女子中学生が、取調べに対し、、「人の顔色を見て、嫌われないように生きるのに疲れてしまった」などと犯行動機について供述しているという。
口から出任せか、単なる思い付きの発言でなかったら、なんと老成した考えだろう。
親に知られたくない、いやな思いをお互いに持ちたくない、様々な葛藤があるんだと思うが、そこまで絶望の淵に追いやった背景はなんだろうか。
人間生きていれば、様々な軋轢に巻き込まれる。大人ばかりではない、どんなに幼くても、その歳相応の苦しみが付きまとうもの。しかし大部分の人間は、心の片隅に仕舞い込んだり、それに取って代わる対象に気持ちが移りそれなりの対処でしのいでいるのに。
彼女、及び残された身内はこれから重い殻を背負って生きていかなければならない、仏が許しを与えるまで。なんと人生は難しいものか、
編集 / 2008.08.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
親日派追求はどうする?
カテゴリ: 社会
中央日報8日<柔道>「日本を知ってこそ日本に勝てる」として、日本に留学した韓国人を練習パートナーとして60キロ級強化選手に金メダルを期待している。
試合に勝つ為、相手を研究する事は必要であり、その姿勢は理解できる。
しかし、数年前から親日派追放の動きで、わざわざ名簿まで拵え、財産没収までとち狂った韓国で、将来大丈夫かね。親日派と糾弾された人物には、様々な生き様があり、我が身大切に日本に身を売った者もいただろう、韓国の明日を信じて、じっと耐え、生きながらえた者、先進国日本を利用しようと心に秘めて耐えた者もいたろう。しかし、左翼政権はそんな事情に関係なく、一絡げに、併合時代、日本と関わりを持ち、かつ左翼思想の持ち主と判断されなかった者全てを糾弾したんじゃなかったっけ。

編集 / 2008.08.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
台湾の言いたいことは
カテゴリ: 政治
朝鮮日報8日が台湾マスコミが「歴史を盗む泥棒民族」として有りもしない記事を引用して韓国を批判していると大変、ご立腹。
いやー、そうじゃないよ、常日頃、何でも韓国発祥を発言するものだから、からかいの対象として、多少面白おかしく記事を仕立てただけの話。何も一面トップとか、社説、論説で取り上げた訳でもあるまい、単なる埋め草として、書いただけなんだと思うよ。そりゃ言われりゃ腹たつわな、確かに。
しかし、ここに至るまでを振り返ってみたらどうだい?腹立てる前に。漢字の起源、孔子は朝鮮の血筋、様々やってきたじゃないか。我が身を振り返るのが先だと思うんだが、頭に血が上って無理か。
編集 / 2008.08.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
分別ある振りするな
カテゴリ: 政治
何?中国から非公開の要請?情報元からの依頼は守るのが常識?
なに言ってんだか。馬鹿かというべきだろうな。どこまでお人よしなんだか、馬鹿なんだか、間抜けなんだか。
少しは自分の身を守れよ、自分で。そんな分別もできなくて国を守れる訳は無い。
壁に耳あり、障子に目あり、内緒ばなしほどばれ易いものはない。また、それこそ国家機密だろうに、それさえマスコミに嗅ぎつけられ、目も当てられない体たらく。
日本人の感覚で国家間の信義と言いたいんだろうが、国家、国民の安全を守るという大原則を前に、信義もへったくれもあるかい。特亜三国に信義を期待する馬鹿がどこに居る?(あ~あ、居たか)
今でさえ、必要充分悪条件が揃っているというのに、更に付け足すことないじゃないか。
麻生幹事長の言じゃないが愛想尽かしの国民が【この際、民主党にやらせてみようか】となる確率が高まるばかり、自滅へひた走る自民党。国民は大変な思いをするんだぜ?国民年金の比じゃないぜ。

編集 / 2008.08.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
どうも、ピントが
カテゴリ: 政治
民主党、毒餃子問題で、政府の情報隠蔽で騒ぐとか。
なんか勘違いしてないか?ピントがずれてやしないか?
日本国民以外の相手には嫌がることしない福田内閣であり、真実追求は野党の責務ではある。しかし、根本は中国のいい加減さにあるのだが、お忘れかな?
筋としては、中国に文句を言い、次に自国政府ではないのかね。
ま、強い者は避け、比較的弱いものに牙を向けがちな民主党だから仕方ないか。
編集 / 2008.08.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ごちゃごちゃ言わず
カテゴリ: 政治
今月11、12日中国瀋陽で日朝実務者会議なるものが開催されるようだが、悪いことは言わない、YESかNOの返事だけを貰えよ。YESだったら時間かけてもいいが、遠まわしにNOだったら即日帰国して欲しい。そんな決断にはあっち系以外、だれも出張費がもったいないと言わないから。
男女の世事にもあるだろう?【追えば逃げる】
編集 / 2008.08.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ひょっとして
カテゴリ: 政治
毒餃子新展開、これはオリンピックを利用した情報統制の一環かも。
多くの日本国民が、中国側の犯行と理解している今、いくら隠し立てしても無理とはいえ、中国のこと、如何に最小限の被害で食い止めるかに心血を注いでいることだろう。国民は何によって情報を得るか?新聞、TVのマスコミである。この日本のマスコミ報道を管理さえすれば、事態を思うままコントロール可能であろう。その手段は、オリンピック報道である。これ以上、しつこく、餃子問題を追及するなら、オリンピック報道をそれとなく制限するような陰に陽に様々な根回しに奔走していると考えるのは、うがちすぎかね?それこそコキントウの言う政治利用であろう。自国を非難することはオリンピックの政治利用と非難し、他国への影響力行使は政治利用と言わない、このご都合主義に福田政権が立ち向かうことは、まあ、無理だろうな。
編集 / 2008.08.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
加藤紘一よ何と弁明する?
カテゴリ: 政治
加藤紘一オフィシャルサイト ビデオ&メッセージ 平成20年2月8日 を紹介する。題名は【中国製冷凍ギョーザは、慎重・客観的な対応を】
一見、中立を装いながら、さすがチャイナスクール出身者、中国擁護ありあり。
【私のなかには、中国における対日輸出用の食品加工の世界では、極めて神経質に商品管理をしているという認識があります。問題のギョーザを製造していた天洋食品も、その例に漏れずきちんとやっているということは十分に考えられます】
さあ、なんとコメントするんだね、加藤議員よ。
編集 / 2008.08.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索