もっけの幸い
カテゴリ: 政治
北朝鮮の駆け引きなんだろうが、産経ニュース
31日が伝える拉致再調査拒否が本当であれば、日本にとって良い機会が生まれるんじゃないかな。
6月、再調査委員会を立ち上げる事を条件に(解決ではない、ただ組織を作るだけ)、制裁一部緩和が日本政府からも発表されたが、関係者から失望の声がでた。そりゃそうだろう、金正日自ら関与した工作で経過、結果を掌握してないなど誰が信じるものか。掌握している情報を小出しにして、なんやかんやと、たかる小道具に過ぎないこと、しかもこの小出しが再現なく続くことはあきらかだから。
故に、日本の国内問題である、首相交代も言いがかりに引き伸ばしをはかり、期限がすぎると今度は取りやめると言い出す。拉致問題解決は日本の主権回復、国民の悲願である事の足元を見た駆け引きが今後も続くだろう。
今回の北朝鮮の態度表明が本当であれば、日本こそ原点に立ち返り全面的な現状復帰を主張する絶好の機会であろう。効果有無よりも国家の明確な意思を示す機会である。
政府内では、拉致実行グループと直接コンタクトするルート開拓なんて暢気なことを言ってるが、それを聞きつけた自称、専門家が様々暗躍すること請け合いで、加藤、山崎が動き出すこと必死。あくまで正攻法で行くのが筋。それと、日本側代表の斉木局長に北朝鮮は何か不満らしいが、これも結構な事。組みやすしと見られるよりよっぽどいい。例えになるかどうか判らないが、朝日新聞の主張と逆を実行すれば間違いないように。
スポンサーサイト
編集 / 2008.10.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
またまた余計な事を
カテゴリ: 政治
鮫の脳みそ元首相(森)が韓国で余計な事をくっちゃべって。
asahi.com 森元首相が日韓がアジアだけではなく世界のために協力していくべきだ」と提案。李大統領は「日韓でしっかり協調し、世界経済が不安定にならないようにしたい。あらゆる面で緊密に連絡を取り合っていきたい」
記事はこれだけなんだが、余計な言質とられなかったんだろうな?折角、中川金融大臣が経済援助はIMFを通して公平にと言ってるのに。韓国の経済大統領が「あらゆる面で緊密に連絡を取り合っていきたい」と発言しているが、なんか意味深だなあ。
日本国内では、ただ大物ぶったフィクサー気取りのデブにしか評価されてないんだが、痩せても枯れても一国の宰相を勤めた人間は相手から見れば大物よ。
黙って国内にいてくれ、恥をさらすな、頼むから。


編集 / 2008.10.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
単なる感傷かな?
カテゴリ: 社会
何時もは閉じている実験動物舎の扉が開いていた。
興味本位で覗いてみたが、異臭とまでいかないが、動物特有の臭いが鼻についた。
蛍光灯の下、ケージにはハツカネズミが飼われ、その内の一つのケージが目についた。
中には、四匹、真っ白なハツカネズミ。
雄らしき身体の大きいのが、ゲージの片隅をうろうろ。
片方には雌が横たわり目をつむり睡眠中。
と、その白い腹の上に、顎を乗せた子ネズミが二匹、気持ちよさそうに熟睡中。
隣室では研究者が解剖中。
見なけりゃ良かったな。
編集 / 2008.10.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そお、おっしゃるとおり
カテゴリ: 政治
政府が、定額減税を給付金方式でとの報道がされている。野党はここぞとばかり、ばら撒きだ、選挙対策だ、挙句のはては金で票を買うのかと言いたい放題。
そうです、ばら撒き、選挙対策なんです、おっしゃるとおり。
マスコミと言うマスコミが連日、地球最後の日みたいな悲観論ばかりで、聞く方は気分が萎えます。であれば、少しでも気分が変えられる何かないかと、無い知恵をしぼったのが、給付金方式というわけ。しからば、野党様は妙案お持ちなんでしょうか。
国民:どうしたら景気良くなるんでしょうか
野党:政権持たせていただければ良くなります。
国民:方法を教えて下さい。
野党:政権持たせていただければ解決します。
国民:いや、だから、その手段はと聞いてるんだが
野党:ですから、政権持たせていただければ解決できるんです。
国民:カップラーメンの値段とか、ホテルのバー云々の野党にはうんざりしてるんですが。
野党:・・・いや、政権持たせて・・・・・・・・・。
こりゃ駄目だ。
編集 / 2008.10.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オパールかあ
カテゴリ: 社会
NASAが火星の一部表面にオパールが露出していると報じたが、夢があるねえ。
ただね、直接確認したわけじゃなく、太陽光の反射を火星を周回中の探査機マーズ・リコネサンス・オービターが分析した結果だというから、チョットね。ま、科学分析に自信があるから発表したんだろうが、是非次の観測機器は採取し地球帰還してもらいたいものだ。時価は凄いだろうな、全ての関連費用を乗っけたら、僅か数カラットが何百億円だったりして。
編集 / 2008.10.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
壮大なる間違い
カテゴリ: 政治
名だたる著名人、学者が誉めそやし、中にはその研究に生涯をささげ、今もどこかで研究にいそしむ共産主義、社会主義が兆しはあったとはいえ、脆くも崩れ去ったことはつい昨日のように思い起こす事ができる。ゴルバチョフのペレストロイカと東欧共産主義国間の国境解放が始まりであった。
70年近くの壮大な社会実験が1年弱もかからずに崩壊。
今のアメリカを発祥とする金融崩壊も同じかもしれない。名だたる経済学者の誰が想像しただろうか、警告しただろうか、あれよあれよという間であった。バベルの塔の崩壊である。
資本主義が果たして共産、社会主義の対極に位置するものかどうか、浅学ゆえ判らないが、まだ益しとされた主義さえも、その不完全さが今回露呈したのかもしれない。
この先、おそらく今の金融システムの再構築を図るのだろうが、人間の飽くなき欲望がある限り、同じ愚を繰り返すんだろうな。その人間の欲望を見越した非現代的といわれるイスラム金融は参考になるのかも知れない。
編集 / 2008.10.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
痩せ我慢
カテゴリ: 政治
中央日報29日
「IMFが与えるというなら受けとるべき」おいおい、そんな傲慢な態度でいいのか?
趙甲済ドットコム代表の民間人の意見ではあるが、ひょっとして予防注射か?
外国の経済マスコミが盛んに韓国もIMFの支援かと報じたことに対し、別に欲しくは無いが、緩い条件で融資するというなら受けるべきとの意見。今、各国が自国の経済立て直しに必死にIMFの融資を受けようとしているのに韓国は余裕だね。何の心配も要らないじゃないか、逆に国際貢献のチャンスなんだから、この際拠出金を大幅に増やしても良いんではないのかね。
しかし、与えるなら受け取るべきとは韓国人のモラルはこんなものかね。
編集 / 2008.10.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お前等は気楽でいいよ
カテゴリ: 政治
南北軍事会談(但し屋外でポケットに寒そうに手つっこんだまま)

北・おい、ラジオ壊れたんだ、何とかしろよ
南・部品交換しなけりゃならい、しかし上司から禁止されてる
北・ふん、覚えてろ

暫くあとで、北から機関紙で脅かしが
北機関紙・早く部品手に入れて修理しろ、でなけりゃ・・わかってるな

勝手に観客ゼロの芝居やってろよ、極楽トンボ。
編集 / 2008.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いい加減にしろ
カテゴリ: 政治
カップ麺?400円くらい?
こんなやり取りがニュースかよ。asahi.comが参院外交防衛委員会での答弁を面白おかしく書いているが、例のホテルバーでの飲食を揶揄する記事である。
麻生首相に常識が無いといわんばかりの記事だが、首相もちゃんと答えているではないか。
「最初に日清(食品)が出した時、えらい安いなーと思ったが、あの時何十円か。いま400円くらいします?」
常識が無いんじゃなく、最近自分で買うことは当然あるわけも無く、まして自宅で食べることもあるまい。それじゃ判るわけあるまい、それだけの話よ。
人をおちょくるのもいい加減にしろ、質問の牧山弘恵氏(民主)も一緒。
編集 / 2008.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お疲れさん
カテゴリ: 社会
マラソンの高橋尚子氏が引退を表明し、先ほどTVで記者会見を見た。
無念の思いが一杯であろうが、健気に精神的、肉体的限界である旨説明していたが、ご苦労さん、お疲れ様と静かに送ってあげたい。
編集 / 2008.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
受益者負担
カテゴリ: 政治
利益を受けるものはそれ相応の負担をすべきである。いつごろからこの受益者負担なる言葉が蔓延るようになったのだろうか。平和、戦争反対、人権、これら単なる単語であるにも関わらず、批判することは、世間のタブーになっているが、受益者負担なる五文字もその仲間になりつつある。
先日、TVのドキュメンタリーで地方の障害者施設の運営が、「障害者自立支援法」の施行と共に運営が困難になりつつあると言う内容。番組の作り手の考え様によって与える印象はかなり異なり、この番組がどの立ち位置で作ったか判らないが、一つ言える事は、公的援助とボランティアに支えられている現状のサービスの質を落とさざるを得ない事態があるということ。
世の中のシステムはあくまで健常者を基準に作られており、段差のない建物造りといっても後からくっつけた補助的手段に過ぎない(無いよりははるかに益しであるが)。
国家予算の逼迫で、予算の切り詰めに聖域はないとの響きのいい掛け声のもと、官僚が考えた様々な仕掛けの一つであるこの「障害者自立支援法」、なんかインチキ臭い。彼等障害者が現在受けている様々な援助(不十分ではあるが)は彼らに「益」を与えているものでは決してない。むしろもっと多くの援助を与えてそれでやっとトントンなんではないのか?解散だ、総選挙だと世の中騒がしいが、年末は予算の編成時期である。今年は特に査定が厳しくなるだろう。しかし世間的な所謂弱者に対する公的援助だけは、予算の聖域であって欲しい。
編集 / 2008.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
瞬間湯沸かし器
カテゴリ: 政治
やっと落ち着いてきたかな?麻生首相の夜会合。
マスコミが自ら自覚したというよりも、耳に入る反響が思ったほどでないと判ったのか、はたまたそれどころではない経済情勢に足を向けざるを得なくなったか。
コメンテーターがぞろりの番組でも全員が麻生首相非難でもなく、番組ディレクターが目論んだほどには盛り上がらずか。
編集 / 2008.10.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
実態は?
カテゴリ: 政治
ニュース、時事解説、更にはワイドショー全てが金融問題一色。大問題だと言うのは判るが、一般の素人には、何故に問題なのかさっぱり伝わってこない。海外の金融機関が破綻した、円高だ、と言うが、今の日本に住んでいる我々の身に何が襲ってくるのか、具体的な話がいまひとつ伝わってこない。円高で海外旅行が割安、輸出企業は利益半減、この二つは判る、しかし、この騒々しい時に海外旅行もあるまいし、輸出不振→売り上げ減→利益減→操業度低下→賃金減少の連鎖が今現在何処までの可能性があるのか、誰も言わない、又は言えない。従って素人は知らないが故に余計不安を覚え、財布を閉める。この不安の連鎖がますます不安を呼び悪循環に陥る。これが今の実態ではないのか?しかしこれに政治が絡むと訳がわからなくなる。推測は付くが、この経済不安で時々刻々と情勢が動く今、民主党が解散総選挙に拘るのか、まともに考えると、ますます民主党は???となるんだが。
編集 / 2008.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新幹線に対抗意識?
カテゴリ: 社会
なにやら航空会社の社長が、リニアモーターカーにイチャモンつけているようだが。
悔しかったらソウルまで新幹線で飛んでみろ?何もそんなに、むきにならなくても。
国内を移動する時、車、電車、飛行機とルートはさまざまあり、乗客は経済状況、時間的余裕で選ぶわけだが、国内の空港は例えば福岡他をのぞくと、空港までおおよそ高速バスで1時間かかる。滞空時間1時間、出発、到着のアプローチを考えると合計で約4時間必要。新幹線も似たようなもの。席に縛れつけられる時間がいやだったら飛行機をつかえばいいし、車輪の揺れがなんとも魅力と考える人は新幹線を使えばいいだけの話。
そんなに新幹線をライバル視するのなら、それ以上のメリットを乗客に納得させなけりゃ。
機内で余計なサービス、それも安っぽいのを略したら?お絞り、飴。


編集 / 2008.10.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
違和感
カテゴリ: 社会
平日夜のニュースはいの一番に金融情勢。
それはいいんだが、アメリカの証券取引所の開会(開場?)の場面が映し出され、槌を持った人間が机上の鐘を叩く。どんな人が選ばれ、名誉なことなのか判らないが、一様にニコニコ。
見るたびに突っ込みたくなる。
【そんな場合じゃないだろう!!】
編集 / 2008.10.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
時には弱音も必要
カテゴリ: 政治
立場、立場で様々であるが、目の前に迫った事態に対し、楽観的に向かうか、諦めの気持ちで臨むか、又は逃げるか。
広島県江田島の特殊部隊の養成課程に所属していた一人の3曹の死。訓練だったのか、事故だったのか、はたまた事件だったのか、部外者には判りにくい。特にその業務の特殊性から自衛隊内部の様々なトラブルは隠し続けられてきたし、今後もそうであろう。
26日サンケイニュース
は衝撃事件の核心と題したトピックスを載せている。原因はこうだったと述べてはいないが、あるいはそうだったかなと思わせる記述もあり、考えさせられること多々。
女性自衛官もいるが、やはり自衛隊は男社会であろう。まして、いざという時のため、様々な訓練が行われているのであり、そこに女々しさの欠片は一片たりとも存在しないであろう。過酷な訓練を経て晴れて原隊復帰が理想であろうが、志半ばで退出の道を選んだ故3曹自身、悩みぬいた挙句の決断であったろう。惨めさ、仲間の目、自分の将来。そんなの気持ちの中、最後の・・・という送別の催しを言われ、断れる雰囲気ではなかったろう。そこには最後の意地もあったろう。全て筆者の憶測ではあるが、しかし中堅の自衛隊員として、逃げる考えは頭の片隅にあったかもしれないが、決然としてその選択肢は選ばなかった。その結果・・・・。
実社会でも程度は違うが同じような場面はままある。しかし多くの人間は、最後の逃げる道を選んでいるのではないだろうか(私も勿論)。良い悪いでは無く、自分の考えでその選択肢を選らんだのであれば、それはそれで仕方ないのかもしれない。そして時に後悔したり、自分を哀れんだりしながらのんのんと生きている。


編集 / 2008.10.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
腹立たしさN倍
カテゴリ: 社会
もう食品偽装は飽きてきたな。次から次と。安物買いの銭失いというが、通常の値段で、中身がインチキとはなあ。もっとも、昔からこの手の話はあったし、安物はこんなものよと納得もしていた。
あんこ・・・大好物・・・目の前にケーキと大福があったら、間違いなく大福。
そのあんこに小豆以外の豆(金時、白いんげん?)が入っていたと、25日TBS夕方の報道特集で取り上げていたが、念入りにDNA鑑定まで、これじゃ業者は言い訳できないわな。これで終わったら、毎度毎度のお騒がせで済んだところ、日本には無い豆の成分が見つかっちゃったんだな。お馴染みの中国産。
よりによって中国産かよ。これがカナダ産、アメリカ産なら未だ少しは許せるが、どんな土壌で作ったのか、農薬はどうか、今一番信用できない国だぜ。さらなるおまけ、つぶあん、こしあんは加工品の扱いで、製品に入った後は(たとえば、あんぱん、大福)、原産地表示しなくて良いとの規則から、年々輸入は増加の一方。
参ったな、これから正月が来るというのに。
  
編集 / 2008.10.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
今更言われてもなあ
カテゴリ: 政治
アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)前議長のグリーンスパン氏が公聴会において、部分的と前置きして、規制緩和や自由競争を推し進めたことに関し、一部に誤りがあったと発言した。
自由競争、規制緩和この掛け声の下、日本でも様々な分野で、アメリカに習えとばかり、推し進めたが、長所ばかり強調するあまり、短所を懸念する者には、時代遅れ、既得権に胡坐をかき進歩を拒否するへそ曲がりといわんばかりの集中砲火を浴びせてきた事は、記憶にあるだろう。
あまりの弊害に昔の規制を復活した分野もあるが、それも恐る恐るで、しかも中途半端。
経済の分野は特に右倣えだったのではないのか?時価会計なんたらかんたら。
会社の経営組織もCEOやらなんか舌を噛みそうな肩書きばかり。社員の業績評価にしても、実績主義に走りすぎ、やる気のない組織にどれほど苦しんでいる企業が多いことか。
いいチャンス、今一度日本式経営、企業統治、社員評価再考すべきではないのか?
FRB前議長に今更間違っていたかもといわれても、覆水盆に帰らずである。
しかし、ある意味、アメリカはやはり凄いと思う。この災難を招いたかもしれない本人が、公の席で自分の落ち度を認めるんだから。韓国、中国は論外として、果たして日本人だったらどうだったろうか。
編集 / 2008.10.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ケ、ケ、仮病だったのね
カテゴリ: 政治
予想どおりだったな、小沢代表。
国賓級のインドの首相との会談をキャンセルまでして、翌日は地方遊説か、下手な言い訳連発みたいだが、これを世間では普通、♪仮病と言うんだよ?おかしいねっ?小沢君。
高々1時間弱の会談へ出られないくらい具合が悪いと言った人間が、翌日は青森だとさ。
青森の何処で演説したかしらないが、自宅を出て青森へ着くまで3時間はたっぷりかかっているはず。更には
、「首相になって首脳会談ということであれば、多少体調が悪くても欠席することはない」と反論。さらに、「からだが悪い時、それでも新聞社に出ていくか?」と記者への“逆質問”まで飛び出した。
これを厚顔というんだよ。
マスコミもなんか気を遣ってるな。記者への逆質問?これこそ逆切れというんだぜ。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
無理でも明るく
カテゴリ: 社会
予想売り上げが見込めず、為替差損他で減益。輸出依存度が高い企業ほど、今の金融問題は深刻な影響を及ぼしている事は充分理解するが、いずこもしかめっ面で記者発表とはな。そりゃ笑える状況ではないよ、確かに。株式会社であれば、株主への配当も怪しくなり、申し訳ないとの気持ちのあらわれだろうが、さて。
SONYの決算見込み発表をみて思ったんだが、予算はすべからく右肩上がり、実績もしかり。
この教科書どおりに進めば、だれも経営に苦労しないさ。私も、予算、実績の管理を永年やってきたが、満足したことは一度もなかったな。右肩上がりに実績を残しても、なんか素直によろこべなかったな。成長は企業の宿命だろうが、最近はあちら風の経済管理の手法で、クォーター管理なるものに染まると、いかに作文するかにばかり目がいき、長期的な考えが出来なくなる。
SONYに話をもどすと、利益半減との見込みだが、過去、いい目にあったこともあったろう?
社内留保も積み上げたろう?だったら、そんなどん底に落ちた風に肩をおとさず、堂々と、こういう見込みになりそうだが、これこれの実績、見通しで大丈夫くらい言わんかい。
それでなくても暗い話ばかりなんだから。まるで地球が無くなるような言い方はするなよ。いい時は良い、悪い時は悪い。(これで世間が納得すりゃ世話ないってか?)
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
捏造だってさ
カテゴリ: 政治
先日来、北朝鮮情勢で近々、重大発表があるかもとの触れ込みで、なんやら怪しげな報道があったが、北朝鮮に言わせれば、悪意ある捏造だってさ。

しかしだよ、次のフレーズおかしくないか?
【北朝鮮軍と人民は首脳部の権威を命より大切に考えており、それを傷つけようとする行為は絶対に許さない】
許すもなにも、お前らに言われる筋合いはないんだが、上記の「首脳部の権威を命より大切」云々だが、金正日を意味する時、栄えあるとか、人類の救い主とかなんとか仰々しい定冠詞つけなかったっけ、いやにあっさりしてるんだよな、なんか変だぞ。・・・・・・許して・・・。

それからさ、前文に「強固な北朝鮮の体制をねたみ、これを妨害しようるとする勢力の意図がうかがえる」とあるんだが、
体制を妬む?アホか、誰がうらやむものか。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
何の関係があるんだ?
カテゴリ: 政治
麻生グループが販売した建築資材に欠陥があるという。何を今更、九州新幹線なんて何時出来たんだ?完工検査したんだろう?手直ししたんだろう?手直し手段があるんだろう?何が問題なんだ?しかも経営に関わっていない麻生首相にぶつけるなんて。奥さんが取締役?関係ないだろう?
どうしても麻生首相を貶めたいマスコミは、人手を掛けてごみ漁りしてるんだろうな。今回の騒動、イメージダウンを狙ったもの以外何物でもない。
それよりも、小沢代表の資産形成を調べたらどうだね。よっぽどキナ臭いよ。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
空文句
カテゴリ: 社会
規模を問わず、どんな企業も社是の一つに必ず挿入する字句がある。
       【社会貢献】
世の為、人の為・・・いい響きだね・・・・
これが単なる空文句であることは誰もが知っていながら、外そうとしない。社会貢献といっても定義は様々であり、利益還元、各種ボランティア支援、メセナ(芸術支援)等がある。あるというより、今やあったといったほうが適切か。
有名スポーツ選手の後援スポンサー名を注意深くみていると、企業の業績動向が見え隠れする。
資本の論理として利益第一主義であれば当然かと納得しつつ、これでいいのかなとも思う。
しかし、企業の利益の源泉は一般の国民である。その国民の経済力が低下すれば当然購買力が落ち、売れなくなり、企業は売り上げが落ち利益も出ない。当然の帰結である。しかし企業は判っていながらその消費者たる国民の経済力を敢えて弱めている。その際たるものが、非正規社員の増加である。暮らしが成り立たない低賃金で雇う。この悪循環を止める動きこそ真の 【社会貢献】なんだが。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
狼が来る
カテゴリ: 政治
韓国の金ばら撒き元大統領(金大中)が金豚が急死などした場合、内紛が起きる可能性がある、又難民が韓国に何百万人も押し寄せるとラジオ番組で述べたという。(連合ニュース)
更に、このような事態を招かないように北朝鮮体制の動揺を誘うような行動は控えるべきだとの考えを示した。
何を今更、韓国内の動きに関係なく、北はやりたいようにやるだけ。
この元大統領、就任中の悪巧みに飽き足らず、今もって北を擁護する。事が紛糾しないように北が何か言ってきたらその要求に答えろ、それが一番とまるで例の【インチキ無防備都市宣言】みたいなことを国民に吹きこんでいる。この無責任さが北を増長させた一番の原因なんだが、まるで自覚なし。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
被害
カテゴリ: 政治
昔、隣家の火災から、水被り他の被害を受けたことがある。貧乏ながら少しばかりの火災保険で多少賄えたと、親に聞いたことがある。
後で通常の火災の場合、放火等の犯罪を除き発火元の刑事責任は問えない事を知った。
このたびの国際的な金融問題、発火元ははっきりしている。ウォール街である。具体的にウォール街の何処だと聞かれると困るんだが。手持ち資金の何倍もの取引なんて、博打、詐欺以外の何者でもないと経済素人の私は考えるんだが。確かに火元ははっきりしている、しかし火の付きやすい熾きを様々な国の金融機関が持っていたことも事実である。被害を受けたと称する世界中の金融機関も責任の一端を担っていたと考えるべきなのか。一般の国民も高い利息を求め、投資信託、株を購入したわけだから、全部が全部、被害者ですと言えないんだろうな。こう見てくると、末端の預金者まで全てに責任がある風にも読み取れるんだが、なんか変だな?間違ってるか?
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
キナ臭い
カテゴリ: 社会
カップ麺にクスリ混入で大手メーカは製品回収に乗り出すとか。この売り上げ減少時期に頭が痛いだろうな。
ここのところの日本国内の食品からの薬品検出、明らかに生産工程云々よりも、何者かが故意に入れた可能性が高い。
メーカを狙ったというよりも、騒ぎそのもを狙っている節、充分。
果たして愉快犯なのか?
又は、日本国内でも食品に毒物混入の機会は充分あるとの警告か、品質管理されている国内といえども、流通経路では判らんぞ?中国云々よりも日本国内の可能性の方が高いぞと、頻発する中国食品の問題から眼を逸らそうとの思惑か。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
べらんめえと馬鹿丁寧
カテゴリ: 政治
マスコミは麻生首相の夜の高級?バーから今度は言葉遣いまで槍玉にあげつつある。
時としてべらんめえ調は、相手を見下した発言とも受け取れるし、わかり易く説明ないし、質問をぶつける話し方であり、TPOが必要ではある。現に、公式の場ではそれなりの節度を見せており、問題はない。神聖なる国会審議の場?何が神聖なものか。
一方、片方の病弱代表はTVに写る場面では、言葉を選び、あ~~の間投詞を混ぜつつ一見丁寧な発言に見えるが、こっちこそ慇懃無礼の感が強い。おそらく、あの仏頂面は地であり、カメラが外れた瞬間から、怒号に近い発言が出ていると想像できる。
いかに見てくれで国民を騙そうかとの魂胆がみえみえの代表と、言葉は選びつつではあるがくだけた物言いで答える党首とどっちがいいか。
編集 / 2008.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
容量オーバーでは?
カテゴリ: 政治
妊婦たらい回しで死亡、医師確保問題、中国産食品検疫強化、年金天引き問題、年金標準給与改ざん問題、年金・・・・、新薬早期認可、非正規t労働者問題他色々。
これ全て厚生労働省が抱えている、国民が注視している問題の一部である。
どれもこれも緊急に処理すべき問題ばかりなのに、まるでモグラの頭たたき状態。大臣の額が広くもなるわな。実務レベルの人員は縦割り行政を改め水平展開すれば、質は兎も角、量は凌げるはず(無理か?)
しかし、ミドル以上の管理職は管理不能となっているんじゃないのかね、能力オーバーで。これこそ行政改革の対象だろう。
編集 / 2008.10.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
きた、きたきたーーーーっ
カテゴリ: 政治
読売夕刊23日に北朝鮮の早速のタカリが記事に。
核施設無能力化に絡み、食料を納めていた周辺農家も補償しろと。ったく、日本の外務省は北朝鮮を含む半島の人間のタカリ精神をよーーーく説明してこなかったんだろう?常識が通用しないってことを。仮に関係農家が100戸としよう。恐らく年収なんて2万円くらいなもんだろう。年200万円の補償と考えると、これがちがうんだなあ。正式な議題に上がった時点で、間違いなく最低でも100億円に踏みあがるだろうなあ。言い訳として(野草入りのおかゆもどうかなのに)、毎日ビフテキを食べ、息子娘は海外留学中で金が要るだの、売れなくなった野菜の補償が年なん百万だの、言いたい放題に決まっている。
アメリカは飴ちゃんよ。自分の秤だけで物事を考えるから、イラク、アフガニスタンで失敗するんだよ。
ま、アメリカの責任だ、自分の始末は自分でな?日本に分担押し付けるなよな。
編集 / 2008.10.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
だれだ、与党で足引っ張るのは
カテゴリ: 政治
未だ、麻生首相の夜会合の件、マスコミは何を言いたいのかね。
ホテルが高い、安いなんて、相対的な問題だろう? 取巻き、警備それらを勘案して総合的に安いと判断しているんだから、それでいいじゃないか。しかも麻生首相こんなことも言ってるが、理解してるのかね。
【少なくともホテルというところは安いとこだと思ってますね。正直言って、たくさんの人と会うときにホテルのバーっていうのは、安全で安いとこだという意識がぼくにはあります。正直なところです。事実その、どれが安いかどれが高いかと言われると別ですよ。】
(どれが安いかどれが高いかといわれると別ですよ)と。
個別には一品一品くらべりゃ、高いのもありますよと。ここまで判ってて、総合的に安いとみなしてるんだから庶民感覚がどうのこうのは関係ない、むしろ、意識しているんだろうなと想像するけどな。
与党の関係者(誰だか判らんが)もくだらないことで、マスコミに媚びるなよ。
編集 / 2008.10.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索