スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
何かおかしくないか?
カテゴリ: 政治
豚インフルエンザノ拡大対策として、政府は水際作戦で臨むと言う。
この言葉、なんかおかしくないか?言葉というよりも、使い方が。
水際とは読んで字の如しで、陸地と水面が接する場所を言うが、こんな瀬戸際で闘うなんておかしくないか?作戦に従事する者が陸地の奥から攻め寄せる敵に対した場合、後がない状況であり、逆に水の彼方から攻めて来る敵に対しては、退く余地がある状況であるが、政府の水際作戦はどっちなんだろうか。
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
チョコパイ
カテゴリ: 政治
おそらく、日本でも売られているパンケーキにチョコレートもどきを被せた円盤状のお菓子だと思うが、日本の価格では一個2~30円くらいのものだろう。たまに食べると美味しいと思うが、毎日となれば・・・?。
北朝鮮の開城工業団地で働く北の労働者に好評だという。
そのチョコパイが先日訳の判らない北当局の難癖で、人、物の搬入が止まり、配給がストップし、揉めたと言う。家族へのお土産に持ち帰る人も居たという。
この韓国のマスコミ報道をみて、このいじましさに、北朝鮮の生活レベルを今更ながら、ミサイル、核兵器製造に狂う金正日の異常さを思う。



編集 / 2009.04.29 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
誤解を与えかねない
カテゴリ: 社会
誤解を与えかねない・・・・・・・この言葉、素直に解釈すれば、「まぎわらしい事をし、誤解されても申し開き出来ない」となるわけだが、マスコミが誤報、捏造等恣意的なことを仕出かし、世間の猛反発を喰らった時、紙面の片隅にお印程度の言い訳する時の常套句である。
TBSまたまたやったよ。
情報7days ニュースキャスター で国と地方の行政の無駄を取り上げた時、たまたま見てたもんな。
「与えかねない」なんて物ではなかったぜ。てっきり、そうなんだと思い込まされたからなあ。誤解もなにもない、嘘そのまんまではないか。
声が大きい所には形ばかりの良い訳(決して自らの非を認めず)で誤魔化し、その陰で、クレーム付ける立場にない人間、普通の人間がどれほど泣いていることか、マスコミは卑怯の一言に尽きる。
編集 / 2009.04.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
たかが裸くらいで
カテゴリ: 社会
酔っ払って裸で騒いだくらいで、何を大騒ぎ?
人前で裸になったかね?人にからんだかね?警官に暴行したかね?
深夜、大声は出しただろうがそれだけの事。
編集 / 2009.04.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
清水由貴子
カテゴリ: 社会
ファンでは無いが、何となく気になるTVタレントであった。
女は愛嬌を地で表していた女性でもあった。思い詰めたその心、痛ましい。意識不明だった母親からは硫化水素の痕跡は、発見されなかったという。最後まで迷いながら、結局母親に手をかけなかったその心情、察してあまりある。せめて安らかにと願う。
編集 / 2009.04.23 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
上手い、石原都知事
カテゴリ: 政治
「日本による韓国支配は欧米に比べ、公平で温和だったと故朴大統領から聞いた」との石原都知事の発言に対し、早速妄言だのなんだのとやかましいこと。
同じコメントのなかで石原都知事は全てに問題はなかったとは言わないがとの言葉ものこしている。
さあ、韓国様よ、どうする?石原都知事自身の考えを言ったんじゃないんだぜ?あくまでも故朴大統領から聞いたと言ってるんだから、噛み付くまえに、記録を調べればいいじゃないか。公職にある人間が、外国人と会談するとき、必ず第三者(通訳なり秘書、補佐官)が同席しているはずだから。
ミソは「故朴大統領から聞いた」だからなあ、石原都知事も上手いよなあ。
編集 / 2009.04.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
特別飛翔体
カテゴリ: 政治
ロケット、ミサイル、飛翔体どんな表現でも同じ事なのに、政治が絡むと、余計ややこしくなるのが、世の常。昔、京浜安保なんたらかんたらのあっち系集団が暴れていたころ、某会社の某事業所では
潜水艦が使う魚雷を開発していたんだが、公にしたくなかったんだろうな、仕様書には魚雷なんて単語は一切記載しなかった。なんて言ったと思う?
「特別飛翔体」
上手く名付けたもんだと思うよ。
編集 / 2009.04.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ほーら、いじけちゃった
カテゴリ: 政治
本当の事言われると、しゅんとなる奴と、逆に切れまくる奴がいるが、北朝鮮にぴったり。
安保理での議長声明に対し、すねることすねること、脚本どおりで、おもわずにやり。
やれ日本の衛星打ち上げは問題にしないのはおもしろくないだの、核武装に邁進するだの、挙句の果ては、六ヶ国協議にはでないだの、ぐずる子供そっくり。
ひょっとして、近所のおばさんが「あらあら、スネオちゃん、可哀想ね、どうしたの?おばちゃんが話し聞いてあげるから」と言ってくるのを待っていたりして・・・。
編集 / 2009.04.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いじめと同じ?
カテゴリ: 政治
なにがきっかけでなるのか、子供のいじめは良く判らないことが多い。容姿、性格、成績おそらく何でも有りだろう。一対一の場合はいじめというよりも、意地悪の類か。これが多勢となると完全な集団でのいじめである。この場合、最初の出だしで強く反撃できていれば、違ったものになっただろう。しかし、この反撃が難しい。なにせ幼い時から、人を殴るな、暴力はいけないことと刷り込まれているから、これを無視してまでの反撃は、子供ながら余程、腹が据わっていなければ困難である。
ひるがえって、国同士の場合、原因ははっきりしている。なんとなくで始まることは無い。過去、民族として虐待されたか、根幹に関わる侮辱を受けたか、原因は明確であるが、時間と共に、小さじ一杯の事実が、スコップ一杯、またはダンプカーの荷台山盛りにまで、誇張されることも多い。北朝鮮制裁論議の中で、自民党の一議員が核・・・と言ったとたん、マスコミはご立腹。とんでもないこと、腹立たしいと咎めるだけで議論もなにもなし、完全な口封じ。発言した議員も情けない言い訳に終始。本意はこうである、なんて誤魔かし、鎮火に必死。影の薄い幹事長は無難な非核三原則を振りかざすだけ。戦後、教育現場に於ける暴力反対刷り込み宣撫は、広く社会の隅々にまで拡散し、人間の尊厳を損なう場面でも、非暴力を貫くことが美談であるとの風潮が蔓延している。
もういい子ぶるのはやめよう。自分の身は自分で守らなきゃ。情緒的な感情は抜きにして、果たして日本が、核を所持したい、開発する、完成したとなった場合の戦略を政府は分析し立てたことはあるんだろうか。正常な相手とは様々な話合い、交渉は成り立つが、まともでない相手に対しては、矢張り力の誇示が今も将来も有効なんだろうと思うが。
編集 / 2009.04.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
結局は
カテゴリ: 政治
北朝鮮ミサイル、結局、日本は得したんじゃないのかね。マスコミの非難を問題点指摘と解釈すれば、防衛問題でお墨付きもらったようなもので、感謝、感謝。
1.緊急対応の情報連絡に問題あり。
2.迎撃ミサイルの能力が大部分の国民に知れ渡り、より効率的な高性能迎撃手段構築の
 お墨付きをもらった。
3.軍事同盟という架空の絵空事に国民は気付き、自主努力の大切さを認識。
4.言い訳に終始している現状はあるが、核抑止力の是非を議論する糸口になった。

困ったのは、あっち系の皆様方だよな、平和という呪文さえ唱えていれば、頭上に蝿が飛んでこないと勝手に思いこんでいたのに、白日夢であったことが証明されてしまったこと、どうしよう。なんか次の屁理屈を考えなきゃ。
編集 / 2009.04.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
韓国人の考える恥
カテゴリ: 政治
朝鮮日報8日のコラムに「なぜ、恥について教えないのか」と題して、最近「黒い金」で検察に捕まった政治家を含む、特権階級の行状を取り上げているんだが、コラムの内容と、記事にずれがある。記事そのものが、かなり抽象的な書き方であり、恥うんぬんよりも、人間としての道徳、誇りを失った人間を嘆いている内容である。日本だって禄に釈明もしない政党代表者がいるくらいだから、他国のことは言えないが、それにしても韓国人記者から「恥」という言葉がでてくるとはなあ。記者は恥という言葉をつかっているが、誇りと言い換えたほうがピッタリくる。記者の思う恥の定義を聞いて見たい。おそらく日本人の感覚とは違う気がするんだが。
編集 / 2009.04.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
内助の功
カテゴリ: 政治
韓国版、山内一豊の妻かね。
韓国は女性が夫の為借金を重ね尽くす、羨ましい社会らしい。大統領夫人が莫大な借金返済のため、怪しげな金を受け取り、つい最近それを夫であるノムヒョン整形大統領が知ったという。
すばらしい女性である、うらやましい、夫の為影で金策にはしりまわり、夫は国家運営に没頭し、何も知らなかったと言うんだが、信じられるかね?普通の感覚であれば、家計の逼迫度をいくらぼんくらの亭主といえども、一切知らなかったなんてあり得ない話。さてさてそんな亭主の知らない借金なんてそもそもあったのか、検察の腕の見せ所、楽しいなあ。
編集 / 2009.04.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
今頃言ったって
カテゴリ: 政治
自民党の細田幹事長がアメリカの「ライス・ヒル」コンビが弱腰だったと批判しているが、何を今頃寝ぼけてるのかね。今頃言ったって。アメリカ国務省長官と次官補が活動していた時に何故、強く言わなかったのかね、それこそツーレイトな話ではないか。その当時も公に発言し、このたびは再度発言したというのなら判るが、当時は公式に何もいわず、今かよ。女々しい。
当時、ブログ諸氏が散々書いていたのに、もろに影響力のある立場にいながら、公に発言しなかったのは、職務怠慢と言わせてもらう。
編集 / 2009.04.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
結局・・・
カテゴリ: 政治
韓国の歴代大統領は退任後、何かしらの嫌疑を受け、取調べを受けたり、収監されたりと、せわしない事おびただしいが、ノムヒョン、整形大統領も同じ穴の狢という話。
妻がと断っているが、結局賄賂に手を染めたということ。清廉潔白を強調していたが、やっぱりと期待を裏切らないとは感心感心。
どうして韓国ではどいつもこいつも同じ事繰り返すのかね、それも一族郎党で。
日本だって似たようなもんだが、田中角栄は例外として、一国の最高権力者がその筋にわかるような金銭にまつわる不祥事は聞いたことがない。権力イコール金の国なんだろうな韓国は。なにせ、金でノーベル賞をとるくらいだから(金大中の北への献金)。
編集 / 2009.04.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
危機管理
カテゴリ: 政治
今回の北のミサイル、防衛の難しさを充分思い知らされたんじゃないかな、日本は。
軍靴の幻聴に悩まされるお方以外はだが。わずか数分で被害をこうむる、現実を知って。
また、同時に他国へ頼るあやうさも。金をかけるかどうかはべつとして、自らの身は自ら守らないとならないことを。しかし喉元過ぎればなんとかで、日本は忘れっぽいからなあ。
防衛論議のきっかけになって欲しいと強く思う。核武装の議論があってもいいし、空中給油機、自前のミサイル、タブーなしで議論できればなあ。
編集 / 2009.04.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
気がしれない
カテゴリ: 政治
北朝鮮のミサイル発射で衆議院での国会決議に社民党が「棄権」の手を使うらしい。
なんとも情けない。ま、北朝鮮労働党の友党故本音は反対なんだろうに、選挙もあるし、どっちつかずで誤魔化そうの魂胆か。しかし拉致問題といい、ミサイル問題といい、思想、言論の自由ったって、限度があるだろう、日本国民であれば。戦争反対、平和、憲法9条これらお飾り単語をいくら並べたって、国民には相手にされないのは判ってるんだろうか?ワッカラナイダローナ?
編集 / 2009.04.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
利害関係
カテゴリ: 政治
自らの頭上の脅威とならない限り、アメリカにしてもヨーロッパ諸国にしても。北朝鮮のミサイルは対岸の火的見方であろう。極東のあやふやな民族のミサイルといったってとの気持ちか。
しかし、イスラエルはどうだろうか。落ち着いたかと思えば、火の手が上がり、これは未来永劫続くのではないのか?中東の国々が志を一にしたら、おそらくイスラエルの存続は危うい。幸い、微妙な国益の違いから、一致団結が難しいのが現実であり、それがイスラエルを存続させる基にもなっているのだろう。もし、自らの血を一滴も流さずにイスラエルを瀬戸際に追い込む手段があれば、明日にでも同盟を結び、事にあたるのが、中近東の国々であろう。鍵はイランであろう。
平和利用とはいうが、着々と核を持つ為躍起となっている国。そのイランが核兵器の運搬手段を手にいれたらどうなるか、しかもその運搬手段はアメリカ本土さえも射程距離に置くとすれば。
イスラエル、アメリカ政財界のユダヤ人。これを見逃す手はないだろう。日本の外務省が優れていれば、政府が戦略を持ちさえすれば、アメリカを再度対北朝鮮の最前線にたたせるのは、意外と簡単かもしれない。
編集 / 2009.04.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
空耳
カテゴリ: 政治
心療内科大忙し。
国の防衛に動きがあれば、直ぐに「軍靴の足音が聞こえる」と一人大騒ぎし、そんなやつらにはせいぜい、心療内科ないし、耳鼻咽喉科の受診を強くすすめるが、宇宙の彼方から将軍様の声が聞こえるとなったら、こりゃ、手に負えないな。ま、勝手に空想に耽ってくれや。
しかし、日本も随分あたふたしたが、こんなものだろうな。誤報だなんだのと鰯の目の腐った幹事長が頓珍漢なコメントをだしていたが、そんな揚げ足取りする前に、やることあるんじゃないのかね。
騒動の発端、北朝鮮に文句をいうのが最初だろうに、順序間違えてるぜ。
編集 / 2009.04.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんかなあ
カテゴリ: 政治
千葉県の新知事、森田健作氏。相変わらずあちこちで、語調だけは威勢がいいが、中身がなあ。
代議士時代の言動も禄に知らないでなんだが、なんか違和感を感じる。宮崎の東国丸、大阪の橋下
両者は本音八分、演技二分とみているんだが、森田知事の場合、本音一分、演技九分に見えてしょうがない。相手の話を聞くというよりも、早合点で自分の思いだけを被いかぶせ、対話したつもりになっているんじゃないか?首長の政治手腕は議会といかに意志疎通をはかり、政策の実行を促すことだと思うが、早晩、ぶつかるのではないのか?青臭い書生っぽい理屈をかざし過ぎて。なんか胡散臭いなあ、ま、他県のことだし、どうでもいいんだが。
編集 / 2009.04.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
話が違う
カテゴリ: 政治
介護職に対し報酬アップと大々的に報じられたが、疑わしくなってきた。月収2万円アップとなれば、現状が低すぎるとしても、それなりの政策実施と評価されようが、やれ、過去の引き下げ分の補正の一部だ、経費負担の補填の一部だと言い訳が飛び交っている。
あれだけ離職率の高さをいわれたのに、これではなあ。
編集 / 2009.04.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。