スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
しっちゃかめっちゃか
カテゴリ: 政治
未だ振り向いてくれない、宣戦布告したけど、相手は無視。どうすりゃいいのさ。ここまで来たからには、とことんやるしかないか。もうやけのやんぱちの北朝鮮。
ハワイ近くまでミサイル飛ばし、それでも無視なら・・・・。日本にでも一発撃つか。なに、一発なら誤射かもしれないと庇ってくれる新聞社もあることだし。
スポンサーサイト
編集 / 2009.05.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
青臭い
カテゴリ: 政治
完敗だろう、鳩山代表。
初の党首討論、マスコミは圧倒的な力量で鳩山代表が勝利としたかったのだろうが、残念。
善戦したとの声も聞こえてこない。逆に麻生首相のはぐらかしの論と非難するのがせいぜい。
青臭い、書生っぽい発言に応援の拳の落としどころに迷っている。そりゃそうだろう、これだけ経済が低迷し、バラマキと批判されても、積極的な予算付けをしなけりゃならない現実を目の前にして
友愛だ?なんだそりゃ、腹の足しになるのかね。一蓮托生だの、なんだのと前代表を庇い、責任をとるとおもいきや、自分が代表になるんだものな、麻生首相にチクリ、チクリやられ、顔が引きつってたよ。大人と子供の違いをはっきり見させてもらったよ。
編集 / 2009.05.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
強気の源は?
カテゴリ: 政治
国のあり方、人の生き方、理想論は数々あるが、本当のところは当事者にしか判らない。
これが北朝鮮の現実だろう。だれもこれこれの目的でこれこれを行うなんて言う筈もないし、部外者が勝手に理由をつけているだけ。昨日、麻生首相に対し、記者がこの事態をどう考えるかと質問していたが、そりゃ国の安全に責任を負う立場の人間なら、ありきたりであろうと、抑えた憤りを表すわけで、首相もそんな回答であった。追っかけて質問した事に対し、首相は「私の理解を超えている」と回答したが、今朝のTVのコメンテーターは早速噛み付いていたが、的外れもいいところ。
理解不能の意味で答えたわけでもないのに、こんな回答では困るなんてバカなコメントをだしていたが、あきれて物も言えない、またはあの国は何を考えているんだ?という事を丸めての首相の回答なのに、噛み付く相手がまちがっている。総連にぶつけるコメントだろうに。
編集 / 2009.05.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
矛先が違うだろう?
カテゴリ: 政治
ノムヒョン前大統領の自殺を日本のマスコミの一部が「ノムヒョン氏」と報道したことが、いたく、気持ちを傷つけたらしく、韓国のブロガーが怒っているとか。
そんなことより、よりによって死間もない時期に核実験だのミサイル発射だの基地外沙汰の同胞に怒りの矛先をむけたらどうかね。これこそ最大の侮辱ではないのかね。
翻って、我が日本、どんな対策をとるのか。安保理一本でいくのかね。言葉以上の動きはあるはずも無く、せいぜい憂慮するとの談話でおしまいだろう。だったら日本独自に制裁に踏み込むべきではないのか?約束事を平気で踏みにじる輩に、手加減は無用。実際の効果云々はどうでもいい。日本として矜持を示す時だろう。麻生首相に期待してみるか?
編集 / 2009.05.25 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
生活型犯罪
カテゴリ: 政治
言葉が判ればなとつくづく思う。
ノムヒョン大統領の自殺で、支持者は彼は「生活型犯罪」だから大したことはない。他の大統領は大企業から政治献金うけたのだから、それにくらべたらと・・・・。
生活型犯罪とは無理に日本語に訳したような、良く判らない翻訳語である。
前後関係から読み解くと、個人の生活に使った極めて私的なことだから大したことはない、と受け取っていいんだろうか。それに比べれば大企業からの献金は・・・。
まるで、日本と逆の考えではないか。
田中角栄はロッキード事件で数億の金を手に入れたが、所謂政治活動に使い、私服を肥やしたわけではないとの弁護を聞いたことがある。金に汚い、吝嗇との話は耳にしたことは無い。
それに比べ、金丸は言い訳として将来の政治資金のためと陳述したが、これを真に受ける人間はおらず、小沢は政党交付金をどさくさに紛れ不動産投資した、吝嗇家との批判がある。
汚れた金に違いないが、政治資金なら割と寛容、しかし私的流用はなあと考えるのが日本に比べ、韓国は全く反対とは。
編集 / 2009.05.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
褒めてるんだか、小馬鹿にしてるんだか
カテゴリ: 社会
椅子が無い?会議は立ったまま?廊下歩行速度規定?
なんだかキャノンの工場の中身を褒めてるんだか、小馬鹿にしてるんだか、結局合理的と賞賛してるんだろうな。しかし、この手の合理化?手法、なんか胡散臭いなあ。識者が賞賛して止まないトヨタの看板方式といい、結局、誰かが得をし、誰かが苦痛を味わうわけだ。この場合、苦痛を受ける側は決して事を荒立てて文句を言える立場にない、なにせ生活権そのもを握られ、動けないんだから。
編集 / 2009.05.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
多分、始まるだろう
カテゴリ: 政治
明らかに、自分に非があるにも関わらず、それを指摘されるのがいやで、逆に大声を張りあげ、相手を罵倒する、張り倒す、即ち八つ当たりをするのが、韓半島人の特質。
日本人ならもう、いやというほど見聞きしてきたこと。
ノムヒョン大統領の自殺を受け、幻の象徴を失った支持者等は、様々な屁理屈をこじ付け、現大統領非難の動きを見せるだろう。不正献金の疑惑が発覚し、誰が見ても苦しい言い訳しかできなかったノムヒョンに対し、味方であるはずのマスコミまでが距離を置き始めていたが、こと、本人の自殺により
捜査が行き詰まる事を利用し、反撃に出るんだろうなあ。死人にくちなしは双方にメリットがあるが、今回は大声を張り上げたい欲求にかられている支持者、マスコミがここぞとばかり、死者を利用するのだろう、そして第二、第三の惨事が起きるまで。
編集 / 2009.05.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
謝る必要ない
カテゴリ: 社会
なんで、一私立高校の校長が、記者会見なるものを開いて(強制された?)社会的責任云々なる言葉をいわなきゃならないんだ?また、迷惑かけたかのような謝罪の言葉をいわなきゃならないんだ?
流行の「ファッション」か?
公序良俗に反したわけでもあるまい、たががインフルエンザごときで。
流行地域へいかせたのが悪い?マスクを着けさせなかったのが悪い?たちの悪い羽織ゴロなんぞ相手にするなよ。ほっとけ。
編集 / 2009.05.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いきもの
カテゴリ: 社会
中学生のころだったろうか、何かの折に天然痘の話になり、ああでもない、こうでもないと話がはずんだが、最後に私が一言。
「なんで、こんな厄介な物が存在するんだ?」
難しい返事が来ると思っていたのに友人の一言
「俺達と同じ、いきものなんだよ」
理解できなかったが、妙に大人っぽい回答に相手を見直した記憶がある。
人は難敵と思われた様々な疾病を苦労に苦労を重ね、打ち破ってきたが次から次と沸いてくる。
おそらく、未来永劫これが続くのだろう。有機質の固まりである生物はやはり生き延びるには不完全な代物なのか。昔読んだSFに、その個人が持つ全ての情報(DNAやらなにもかも)を信号として亜空間の一箇所に蓄積する話があった。必要時、物質変換機で元通り文字通り不死である。
それがどうしたというわけではないが、ちょっと戯言を。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
屈辱かね?
カテゴリ: 政治
朝鮮日報日本版19日に韓国人記者がトヨタの屈辱と題した記事をかいているが、売り上げ減、赤字決算のトヨタは困難に直面しているのは確かだが、果たして屈辱なる思いをもっているのか。
翻訳の問題もあるのかもしれないが、韓国人記者の書く記事にはしばしば、この屈辱なる言葉がでてくる。スポーツの対決で負けた、屈辱だ、外国から非難された、屈辱だ。
これ自尊心というよりも、虚栄心を突っ込まれ、返す言葉がなく、屈辱なる言葉を使ってるんだろうか。後で振り返れば、こうしたら良かったかと思う事態はしょっちゅう見聞し、経験もしているが、日本人には屈辱なる発想はない。やはり屈曲した心理の韓国人特有なんだろうか。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わざとらしい
カテゴリ: 社会
2008年4月から09年3月までの1年間に流されたテレビCM1万7765作品のうち、約6割が視聴者の印象にほとんど残っていないことが、民間調査会社「CM総合研究所」(東京・港区)の調査でわかった。(読売19日)
そうだろうな、それでも四割も印象に残るCMが有るとは多すぎる気もするが。
商品名を連呼するCMは今や殆んど無く、イメージを売り込むのが主流。その一番が車関係ではないかな、充分に練り上げ、丁寧に作り込むCMは見ていてもあきない。
中には化粧品で、いかに私達は誠心誠意、心を込めて製品を作っているかと、これでもか、これでもかのCMは見るたび、かえっていかがわしさを感じてしまう私は、へそ曲がりか。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
演習
カテゴリ: 政治
舛添大臣とマスコミだけが大はしゃぎ。マスク購入に走り回る庶民はまあ、そんなもんだろう。
おもったほど世間はパニックになっていないんじゃないかな。後日の非難をおそれ、行政機関、学校、施設は大童だが、これもマスコミの影響か。
今秋以降、ウィルスがどんな変化を遂げ、悪質化するか判らないが、備えなければこうなるとのいい見本で、演習としては格好の教材になったのではないか。
誰も予想していなかった今回の事態、これが可能性は低いが、零では無い韓半島の不穏な動きに果たして勉強になったんだろうか。喉元過ぎればの一つで収斂してしまうのか。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
残滓を求めて
カテゴリ: 政治
自ら、自国の歴史遺物を保護管理しようとしない韓国。
わざわざ日本まできて、栄光の歴史の残滓を苦労して保護管理してきた日本の文化財を見て、あれも、これも我が民族の影響と自慢しなければならない惨めさ、自覚しているんだろうか。
これも、あれも我が大和民族の影響と海外に行ってまで自慢する日本人を知らない。朝鮮併合で全ての文化財が、略奪され、破壊されたと勝手に思い込んでいるようだが、自ら自慢する何千年の歴史のなかで、日本が絡んだのはほんの一時。殆んどは自らの自覚の無さが今日を招いた事を、素直に認めることから、韓半島の歴史は始まると思うんだが。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
筆頭家老
カテゴリ: 政治
新しく藩主になった若殿、愛だの友愛だのと浮世離れした戯言を垂れている影で、筆頭家老一人ほくそ笑んでいる。永年、蓄財に勤めた莫大な資金、領民、重役から指摘されようとも、何故か藩主が庇ってくれる。こんな重宝な藩主はいない。江戸に逗留中は何かと周りが騒がしかったが、国元に腰を据えた今、家老は他にもいるが、一切無視。今まで以上に権力が使える。重役の合議制と建前はあるが、垂れたまぶたを薄く開け、一睨みすれば、皆黙る、いや極楽、極楽。
君子必慎其独也,小人閑居為不善。
編集 / 2009.05.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
苦肉の策
カテゴリ: 政治
小沢代表代行って、悪い冗談と思ったが、本気とはなあ。
しかし考えてみれば、鳩山代表が小沢の傀儡かどうかはともかく、小沢氏を表舞台から引きずり降ろせば、氏の腹黒を認めたと世間は見るだろうし、無難な道を選んだつもりかもしれないが、果たして世間はどう思うかだよな。
編集 / 2009.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
凶か吉か
カテゴリ: 政治
インフルエンザのお陰で、民主党の新代表決定も、新聞の片隅に。
はたして、これが凶とでるのか、吉とでるのか。
この新疾病も政府の無策と民主党が攻撃するんだったら、ますます国民の常識とかけ離れた民主党との位置づけがはっきりするし、音無しの構えだと、埋没して新代表選出の雰囲気も台無しになるし、民主党は頭が痛いだろうな(頭があるとして)。

編集 / 2009.05.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
同じじゃないか
カテゴリ: 政治
結局、おんなじじゃないか。
自民党のやることなすこと貶す民主党だが、代表を選ぶ選挙のごたごた。一体自民党と何処が違うんだね、同じじゃないか。古い自民党体質を小沢が持ち込んだと識者は言うが、それを生み出し、育てる土壌をもともと民主党が持っていたと考えたほうが、自然だろう。言葉ではさもさも国民生活云々と言ってるが、所詮、方便に過ぎないことが代表選ではっきりしたということ。
何が日本の大掃除だ、大掃除取り掛かる前に、頭の上の蝿を追っ払うほうが先だと思うんだがなあ。
編集 / 2009.05.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ピースボート
カテゴリ: 政治
前から何か胡散臭いと思っていたが。知り合いがサポート的な手伝いをしているが、聞けば参加費が割引になると言うんだが。世界一周たって、寄港地をよくみると、碌な所に寄港してないな。なんか裏寂れた港ばかり。これ、あっち系の活動資金稼ぎの一環だろう?社民党の辻本がからんでるんじゃ、お里が知れる。もし、手一杯でコンボイに参加は無理と言ったら、この連中どんな反応示したんだろうか。あっち系の主義主張にどっぷり浸かった連中のなかには、それなりの背筋を張った骨のあるやつもいるが、このボロ船の連中には、欠片もない。あるのは狡すっからさだけ。コンボイを離れたらどうぞ海賊様、存分にお願いします。
編集 / 2009.05.16 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
返す言葉はあるか?
カテゴリ: 政治
民主党代表、本日、形として決着するだろうが、後引きそう。
ところで、鳩山幹事長の多発する「愛」なる言葉、一体どうやって実践するんだろう。空しい空虚な言葉に過ぎないのに。
どこかのブログで見かけたが、韓国と日本の学者が会合を持ち、自由討論したとき、あまりな無理無体な主張に日本側は理路整然と意見をのべたところ、反論に詰まった韓国側は、「一体、韓国に対する愛情は無いのか?」と逆切れしたエピソードを思い出した。
果たして鳩山氏だったらどう臨むのだろうか。愛の手を差しのべるのかね。
編集 / 2009.05.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
駄目だこりゃ
カテゴリ: 政治
いかりや長介の十八番じゃないが、「駄目だこりゃ」
友愛?何を寝ぼけた事を。愛があれば・・・・、「駄目だこりゃ」
あまりにも馬鹿馬鹿しい鳩山幹事長の言。何か酔ってないか?自分に。
よーーーく考えてみろよ。北朝鮮、中国、韓国相手に通用すると思ってるのかね。
これらの特亜三国に限らないが、損得が全てなんだよ、外交では。ここで無理な主張しては、結局自国に損と思わせるのが外交術だろうに。それを何を血迷ったか、愛が全てだ?ケッ。
こんな輩が国政の場に居るかと思うと、国益を損なうこと必死。
編集 / 2009.05.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
租にして
カテゴリ: 政治
城山三郎の旧国鉄総裁だった石田礼助を書いた小説に「疎にして野だが卑ではない」と言うのがある。
マスコミは早速豪腕小沢復活と書くが、豪腕の意味取り違えていないかね。様々な策を弄して相手を揺さぶる技量に対し、逃げ道の無いストレートで真っ向勝負するスポーツ選手を表す言葉なんだが。
小沢豪腕?聞いてあきれるよ、単なる強面での脅しじゃないか。
小沢には次の言葉がお似合い。
「租にして野であり、卑である人間」
編集 / 2009.05.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
嘘つきではないんだろうが・・・?
カテゴリ: 政治
たしか、小沢代表が責任をとり、代表を退くときは、幹事長である鳩山兄も退くと自ら発言したはずだったが。
今日現在、マスコミの肩書きは幹事長のまま、おかしいなあ、私の勘違いだったのか、空耳だったのか。
普通、責任をとって要職を退く時は、時期がくるまで、全ての役員職から離れ、表舞台から消えるのが普通だろう。しかし、この輩、党代表に立候補だというではないか。小沢を庇い続け、ごちょごちょ言っている間に、この様だもんなあ。一体前言はどうなったのかね、それを追求しないマスコミはここまで腐ったのかね。
編集 / 2009.05.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
身投げ
カテゴリ: 政治
「この身を投げ打ち」
最初、聞き間違えかと思った。誰かの追悼の言葉を述べているのかと思った。なんと自分の事と判明し、唖然。なんか完全に勘違いしているとしか思えない。一人悦に入るというか、別次元に我が身を置いているとしか思えない。
悲劇の主人公に置こうとしているのか、こんなバカな発言にもマスコミは揶揄もしない。どうなってるんだ?そんな調子だから「今日の小沢代表は穏やかな表情だの、笑顔だの」提灯持ちばかり。
何が笑顔だ、あんな作り笑い。気に要らない記者質問には、いつもの悪人顔。
結局、何を嗅ぎつけたかしらんが、明らかな敵前逃亡でしかない。
やはり、小沢は壊し屋だったんだなあ。
編集 / 2009.05.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
開港と侵略
カテゴリ: 政治
今年、横浜は開港150周年をむかえ、様々なイベントが開催されている。
ペリー艦隊が久里浜に上陸し、開国を強くせまったことから、やがて単なる寒村に過ぎなかった横浜が港を作り、そして150周年。幕末の混沌とした時代、やがて明治の文明開化、日清、日露戦争、そして大東亜戦争による国土の興廃、進駐軍、戦後復興が今に連なるのだが、この開港という言葉、日本人は文字通り、港を開き開発、発展としか考えないが、韓国人は違うらしい。
朝鮮日報12日にお馴染みの鮮于鉦(ソンウ・ジョン)特派員が祝福の歴史と怨念の歴史と題したコラムを寄せている。
歴史的背景は判らないが、6年前に仁川港が開港120周年を迎えたとき、「苦痛の時代を終わらせる」との名目で開港記念塔を取り壊したという。うらみ、つらみの民族性の発露というところか。一方日本は、冒頭に述べたように、開港を祝い、逆に歴史的建物を修復し、維持管理しているというのに、この違いはなんだろう。鮮于鉦(ソンウ・ジョン)特派員がコラムの最後に述べていることが、2つの民族の大いなる違いを表しているのではないか。

1世紀以上もの間克服できなかった被害者的な歴史認識を表した行動だった。こんな姿勢では、24年後に開港150周年を迎えるときには、開港当時の港をすべてぶち壊すのではないかと予想しない人がどこにいるだろうか。もちろん、こんな気持ちでは、開港を強要した日本に国力で追いつき、開港150周年を祝うことなどできないだろう。
 「祝福の歴史」と「怨念の歴史」は祖先が作った過去ではなく、現代を生きるわれわれが作る現実なのだ。


編集 / 2009.05.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
八面六臂
カテゴリ: 社会
旨いものは喰いたい、しかし食通ではない、要するに普通に食べられればそれでいいと思う。
ところで、世界何とかコンクールで優勝したとか、名店で修行を積みとか様々な修飾語で紹介されるオーナーシェフがいるが、人間、労働量には限界があり、一日何百人分も調理するのはとてもじゃないが、不可能なことだと思うが、不思議なことに有名シェフをオーナーとする店があちこちにある。それらの店は、全て有名シェフが調理しているとは思えないのに、人は群がる。レシピはシェフが考案し助言するとは思うが、殆んどは無名の(但し腕は確かなんだろう)シェフの料理だと思うと、客は何を期待して群れるのか。本当は程ほどの腕があれば、どんな料理にも差はないんじゃないのか?
だとすれば、それらの店に通う客は有名シェフの幻の香り、味に金をはらっているのではないのか?
どうでもいいが。
編集 / 2009.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
遮眼帯
カテゴリ: 政治
神経質で、落ち着きの無い競走馬に装着する遮眼帯というものがある。正面しか見えない。馬自身が望んだわけではなく、人間の身勝手さで装着しているわけだが、自ら望んで着けている哺乳動物がいる。「護憲派、九条の会」の異型哺乳類である。頭越しのミサイル飛来による被害を防ごうと自国政府が防御兵器を配置すれば大騒ぎするのに、東支那海の先で、空母製造、年率二桁の軍事予算上昇を平気で続けている国にはとんと無関心を装う。なんと都合の良い遮眼帯であることか。いっそ、かの国が誤射でもいいから一発ぶちこんでくれたら、遮眼帯を外す気になるかどうか。ま、無理だろうな、いまじゃ顔の筋肉に癒着し、どうしようもないのかも。
編集 / 2009.05.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
2022年がどうしたって?
カテゴリ: 政治
いい加減、付きまとうのはやめてくれないかな、こっちは意識してないんだから、鬱陶しくてしょうがない。
勝手に日本をライバル視している韓国が、今から13年後の2022年、貿易額で日本を追い抜き世界第4位になるとか、なんとか。
この動きの激しい世界で、今から10数年後の経済動向を予測したって、意味無いと思うんだが。
この見通しを発表した韓国貿易協会国際貿易研究院、他にやること無いのかね。あ、そうか無いから、自らの存在位置をアピールするため、突然の閃きを発表したのか。
暇な一日、気だるい空気の中、机に頬杖をつきながら、電卓ちょこちょこいじり、出た数字をメモ帳に殴り書きしてたのを、ぼんやり眺めていたが、ハットしてメモ帳を見直すと驚くべき数字が出ていた。
禄に検算もせず、あわてて上司に報告、これを聞いた上司、日本を追い抜く可能性が予測とはいえ出たものだから、階段を三段とびで、そのまた上司に報告。あとは情報の独り歩きでマスコミへ。
今頃辻褄あわせの検算をしながら冷や汗かいているんじゃないのかね。単純に桁数を間違えたことを見つけたりして、しかし引っ込みつかないよなあ、今となっては、しーーーらない。
編集 / 2009.05.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。