スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
訪韓
カテゴリ: 政治
天皇陛下訪韓の話題があったが、あったといっても、勝手にあちらが希望しただけだが、日本政府は結論出したんだろうな。政権発足のどさくさに紛れ、変なことしてないだろうな。マスコミは国連での鳩山首相の独り相撲を手放しで絶賛しているが、有頂天にさせて図に乗らせては困るんだな。
そもそも天皇陛下が韓国を訪問する事じたい政治的なもの以外なにものでもない。近いところでは、自民党時代、天安門事件で世界中からボイコットされた中国に、天皇陛下を行かせた重大な政治利用があったが、民主党は日本の象徴的立場の陛下を利用しないだろうな?それとも策士小沢が何かやりそう。
スポンサーサイト
編集 / 2009.09.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ニヤニヤ
カテゴリ: 政治
日本のロケット打ち上げに関し、北朝鮮がなにかぶつぶつ言ってる。
安保理で審議しないのは片手落ち?
そりゃそうだ。ちゃんとミサイルかロケットか検証しなくちゃな。
しかし、世界の常識はこうなんだなあ。
ミサイルに即摩り替わるのはロケットであることは常識。問題は、そのロケットをミサイルに摩り替わらせる政治的意思があるかどうか。
一方、北朝鮮がいくら口をとんがらせ、ぶーすけ言っても、ミサイルをロケットだと言っても、飯も禄に喰わずにロケットだあ?何考えてるんだ?これが世界の常識。
編集 / 2009.09.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
肉体と年齢
カテゴリ: 社会
今や、一つの医学問題として取り上げられるようになった性同一性障害。心が感じる性と現に具備している肉体の性の乖離を意味するが、果たして、医学的な認知に便乗して、自らの倒錯した気質を誤魔化していないかどうか。
さて、性の乖離ばかりではない、年齢にも同じ事が言えないだろうか。目で見る肉体は間違いなく年齢を如実に表しているのに、考え方、行動が伴っていないことが多々ありはしないだろうか。
肉体以上に加齢を感じさせる心理、その又逆も。
前者は幼少期は早熟と言われ、成人してからは老成と揶揄され、後者は年甲斐もなくと揶揄され、良い言われ方は一つとしてない。世間は年齢相当の考え方、行動を良し、これを外れると、眉をひそめるのが普通の反応である。
しかし、この世間の常識に逆らうのは、ある意味痛快でもあるが、結構ストレスを感じるのもの。
こんな小ブログで書いたところで、せいぜい「人それぞれだから」と軽くいなされるのは承知だが、世の中、結構悩んでいる人間が多いんじゃないだろうか。
編集 / 2009.09.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ほら!早速
カテゴリ: 政治
東支那海を友愛の海だと?
馬鹿コケ、日本の資源を掠め取ってる中国に、日本の国益を代表する人間が言う言葉か?
早速、土下座外交展開かよ、相手はしめしめと思ってるぜ、チョロイもんだと。
友愛で資源が日本にかえりゃ世話無いよ。自民党の二階もひどかったが、未だ後ろに控える日本国民をポーズにしろ気にする素振りはあったが。
アメリカ大統領と会ったら、沖縄、核、アフガニスタン全て友愛でまとめてくれよな。でなければバランスがとれないぜ。
編集 / 2009.09.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
でしゃばり
カテゴリ: 政治
嬉しいのは判る、権力の一翼を担う夫を頼もしく思い、自慢したいのもわかる。夫の仕事を離れた雑談の席でその雑談に加わるのは良しとしよう。相づちも良し、コメントも良い。しかし、その夫が自慢げに過去の官僚とのバトルを面白おかしく話す間に、知ったふうな合いの手を入れるのは出しゃばりと言わないか?驕る平家久しからずというではないか、目の前で自民党の様を見てきただろう。
昨夜、TVで民主党の菅直人夫妻の画面を見ながら、あ~あ民主党も永くないなと感じたな。
編集 / 2009.09.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
谷垣で決まりか
カテゴリ: 政治
自民党総裁候補三人衆の討論、討論というより私情を交えた罵りあいか。
自民党の再生を望む者にとっては、河野の主張の八割は賛成かと。しかし、未だ選挙で負けて間もない今、河野に賭ける者は極めて少数だろう。ほぼ、谷垣で決定だろう。
サメの脳みそ、蚤の心臓の類を自民党から追い出すには、まだまだ修羅場を演出しなければ無理なんだろうな。という事は、おおよそ10年の臥薪嘗胆か。
編集 / 2009.09.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なにせ、初めてのことだから
カテゴリ: 政治
良い訳は見苦しい。
タイトルの「なにせ、初めてのことだから」は阪神淡路大震災時、後手後手に回る、政府の対応に対し、時の総理大臣村山がほざいた言葉。今もって耳から離れない。
鳩山首相も、記者会見でこれと似たことを口にした。「寛容」
冗談じゃない。国家運営に、「なにせ、初めてのことだから」だの「寛容」など通用するかい?
政策の誤り、失敗は国民にとり、致命傷である。まして外交で失敗しようものなら、国家として命取りとなるのは過去の村山、河野談話をみればわかろう。
内政の失敗は国民の泣きを招き、外交の失敗は国家の消滅を意味する事を、肝に銘じろ。
言っても無駄か、鳩左ブレには。

編集 / 2009.09.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
慇懃無礼
カテゴリ: 政治
鳩山首相の発言で目立つのが、国民の皆様云々をはじめとするやたら「お」を付ける癖。
あまりに謙った言い方は慇懃無礼そのもではないか。
この分だと、他国に対しても使いそうだな。但し東亜三国に対しては、心からそう思っているらしいから性質が悪い。外交は喧嘩。
編集 / 2009.09.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
終止符は存在しない
カテゴリ: 政治
一つの事象が終わる、即ち終止符を打つ。
例えば自分の過去を振り返ってみれば、何度となく終止符を打ってきたことか。例え満足した結果でなくても、一つのケジメ、区切りとして終止符を打つことは、誰しもが行ってきたこと。
韓国の大統領が天皇陛下の訪韓を希望し、その目的の一つとして、日韓に横たわる過去の歴史論争に一つの区切りをつけたいとのべたことは、その言葉通りであれば、歓迎すべき事とおもわれるが、歴史を客観的に見ることのできない民族ゆえ、それは嘘といわざるを得ない。
過去史に終止符を打つという韓国の主張は、自分達だけの解釈で決め付けた歴史に、従えということにほかならず、それは無理というもの。
従って、日本と韓国の間には、終止符は存在しない。終止符が記されるのは彼らが真っ当な目で歴史を見られるようになってからだろうし、それはありえないこと。
編集 / 2009.09.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
傀儡
カテゴリ: 政治
もうじき民主党政権が発足する。
小沢氏が代表を下り、鳩山氏が代表となり、もう直ぐ首相になる。しかし、小沢氏の傀儡という噂は依然として根強い。
本人がいくら否定しようが、恐らく首相の座を降りるまで続くのだろう。
何故か?
簡単な話、友愛なる意味不明の言葉に心底惚れ込み、自画自賛しているのは鳩山氏だけ。
それを利用しているのが、小沢氏。
小沢に友愛は不似合いだろう?
小沢に理想はない、あくまで現実のみ。そんな男に友愛なぞ本気で関わるはずもなかろう。
ゆえに、傀儡といわれるのさ。
編集 / 2009.09.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
体制批判
カテゴリ: 政治
とかく政治権力は暴走しがち、それを社会の木鐸たるメディアは監視し、国民に警鐘を鳴らす・・・
確かマスコミの使命感に関し、こんな意味合いの御託を並べた「良識派」が多数いたはず。
さあ、出番だよ。民主党の政策に泣く国民も多いはず。これらを無視しないよな?良識派の先生方よ。まさか社会主義国の核は良い核なんて、寝ぼけたことは言わないよな?
編集 / 2009.09.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
勿体つけるんじゃねえ
カテゴリ: 政治
自民党の元々加藤幹事長が自らの総裁選出馬はないと言い、且つ出馬表明した谷垣氏には会って話しして態度を決めるという。
なに勿体つけてんだか。どだい推薦人20人はおろか、人望がなく推す仲間さえいないじゃないか。
結局、自民党はこんな輩を抱え込んで、生き返るわけがないじゃないか。
選挙民が選んだからにゃ、しょうがないが、TVだ講演会だのうろちょろして欲しくない。
この際、本気で日本を考えるなら、第二自民党を立ち上げたほうが、党再生の近道ではないのか?
加藤、古賀、森を始めとする残滓はあくまで現自民党所属に拘るだろうから、こいつらはほっといて、ヤル気充分、将来を托せる議員だけで、党を割るのもありじゃないのか?直に民主党も意見の相違でごたごたが始まるだろうから、民主党の良識派が身動きできる環境を整える必要があるだろう。
どう考えたって、加藤を始めとする自民党の残滓が居ては、民主党の良識派も腰を上げれないだろう。
編集 / 2009.09.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なにやってもいいが
カテゴリ: 政治
ホイホイと中国、韓国が盛んに民主党に接触。
ばらまき結構、税負担不公平結構、舌の根も乾かぬうちに消費税アップ結構、ど素人が官僚社会をかき乱す結構。なにやってもいいぜ、国内政治ならば。
但し、外交だけはまかりならん、絶対に。
村山談話、河野談話これらが、どれほど日本の国益を損ねたか、忘れない。
民主党がこれらの類のことを仕出かすなら、腹を決める。
編集 / 2009.09.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
勝手な思い込み
カテゴリ: 政治
同じ民主党というだけで、会って話しすれば、理解が得られると勘違いしている、日本の民主党。
ここのところ、彼の地から伝えられる日本の民主党に対し、懸念する声が多い。
共和党から民主党へ政権が移り、外交政策も様変わりした感じではあるが、唯一つ変わらないのが、当たり前といえば当たり前だが、アメリカという国の国益はあくまで追求する姿勢である。
オバマ大統領が核廃絶を謳ったとはいえ、あくまでアメリカの安全を確保したうえでの話しであり、決してフリーハンドではない。そこのところが民主党には理解されていない。
編集 / 2009.09.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヤル気あるのか?
カテゴリ: 政治
夕飯時、横目であるTVを見ていたら、おちゃらけ番組に自民党、民主党他の政治家が出ていた。
愚にもつかないことを、口先だけでわめくだけ。どっちもどっちだが、自民党よ、そんな暇があるのかい?やること一杯あるだろう。バラエティに出てる場合じゃないだろう。
編集 / 2009.09.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。