弱みでもあるのか?
カテゴリ: 政治
自民党が谷垣氏を未だに総裁として担ぐあたり、限界がある。
嘘、それも屁理屈を長々と並べ、誤魔化しに懸命の菅を追い詰められないとは情けない。
先ず、言葉に迫力がない、切れ味がない。
例え1%の真実でもあたかも90%に見える演説テクニックがなければ、野党党首は務まらない。
かつての社会党がそうだったではないか。
腰の引けたままでの内閣不信任案など、自民党支持者であっても本気になれまい、まして無党派にとっては。
先ず、本気で闘う体制を早急に作れ。
内閣不信任提出はそれからだ、西岡参議院議長にさえ見限られた菅を追い詰められないとは・・・・。
スポンサーサイト
編集 / 2011.05.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アジテーション
カテゴリ: 政治
若干及び腰ながら、マスコミは東電の役員報酬やら、保養施設、所有施設の報道に余念がないが、こんなことは
とうに知れ渡っていた事ではないのか?水に落ちた犬をここぞとばかり責めたてる、まるで特亜三国じゃないかね。政府は都合の良いように、株式会社である東伝を民間会社として扱ったり、公益事業の特殊な会社として扱ったり、いい加減この上ない。
少なくとも、株式会社とはいえ、電気料金改定に際しては、会社独自で決められない環境にあり、しかも原子力発電で、資源小国、日本の国策を実践している、いわば、国の縛りがキツイ会社であろう。
事業主体の会社と物作りを主体としている会社はおのずと成り立ちが違う。
業種は違うが、物作りの会社にいた人間からみれば、今回の東電のあたふたぶりは良く理解できる。
机上の図面、仕様書、マニュアルが全ての事業会社はしょせんおぼっちゃん。現場を知らない。
物作り主体の会社を「業者」と称し、上から目線で監督業務に邁進してきた東電に、侍は一人としていなかった、少なくとも本社には。
今現在、福島の現場にいる人間の何パーセントが東電社員かな?恐らく一割前後ではないのか?
ほとんどはいわゆる出入りの「業者」。マスコミは其処の所も報道しろよ。責任の大半を東電に押し付けようと画策している菅内閣のお先棒を担ぐのは止めろよ。
思想も信条もないことは知っているが、民主党政府を誕生させたアジテーターは今度は、東電悪者のアジテーションをやるつもりか?(もうやってるか)
編集 / 2011.05.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
嘘は苦しい?
カテゴリ: 政治
ちょっとした嘘も立場上取り返しがつかないとなれば、押し通すしかない。
嘘に嘘を重ね外見には強気でも、内心はほつれる寸前になるのが、普通の人間。
しかし、菅はじめ、民主党の面々は常人とは違うらしい。
ひょっとして嘘に酔ってるのか?
自民党とは違い、マスコミは総じて好意的だし、痛い所は突っついてこないし。
そもそも民主党が総選挙にのぞむにあたり、心にも無いユートピアをばらまき多くの国民がそれにのったことで、味をしめたんだろうなあ。
民主党がマニフェストで唱えたことが嘘の始まり、さらに言えば、党を結成したのも嘘のかたまり、ひょっとして
民主の面々がこの世に生をうけたことからして、間違いだったのでは?
間違いはどこかで正さなければならいよなあ。
編集 / 2011.05.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
本音だったりして
カテゴリ: 政治
政府の復興構想会議の五百旗頭真議長が現在の混乱状況を歴史的にみるとどんなものかとの記者の質問に対し
「今の総理がバカかどうかとかそういう問題のレベルではない。国中、血で血を洗う争乱で誰も責任を持てないのか、というほどの悲惨さだった。」と古代日本のエピソードを語ったんだが、意味するところは、首相の才能云々ではないということが、言いたかったと周りは言うんだが・・・。
しかし例え話としても、なんの予備知識なしでいうわけもなし、案外五百旗頭真の頭の中の本音か?
本音だとすると、意外とこの人物、冷静にみているのかな。
編集 / 2011.05.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
政治主導
カテゴリ: 政治
福島原発避難村民の一時帰宅に関し、念書にサインさせようとした件。
まさか政治主導をうたう菅内閣が官僚の一存でしたことで、内閣は無関係とは言わないよな?
なにしろ、政務三役の承認もなしに事をすすめることは厳重に禁止していたはずだからな。
だとすれば、それこそ菅自身の保身のなにものでもないだろう。
万が一の時の責任逃れかよ。
それが国政を担い、「国民の生活が第一」を謳い文句にした政党のやることか?
編集 / 2011.05.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
経験則
カテゴリ: 政治
いつのまにか、こうなればこうなる、過去全てそうだったと。
これが所謂経験則。

朝日新聞が主張し、賛成し、かつ社民党が諸手を挙げて賛成する・・・・すなわち間違いだという事。

つまり、浜岡原発稼動停止は大きな間違い。
編集 / 2011.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
大チョンボ
カテゴリ: 政治
国益を大きく損なった、これはそもそも民主党が政権を握った時から判る人には、判っていたことだが。
それよりも、沖縄県民の悲願の一つを損なったことは、あまりにも罪が重い。それもたった一人の似非理想主義者の妄想で。
危険を常に頭上に感じつつ生活していた基地周辺の住民にとり、不満ながらも辺野古沖への移設は、とりあえずの妥協点でもあったろう。理想は理想として、確実に一歩ずつのはずが、元の木阿弥とは、諦めきれないだろう。
本来なら、腹を切り最低限沖縄県民に詫びるべき鳩山は、われ関せずと中国のご機嫌取りに走り回り、勝手なことをホザキ。
日本にNavy SEALsが居ればなあ。
編集 / 2011.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
簡単、簡単、へのかっぱ
カテゴリ: 政治
浜岡原発停止要請した菅に対し、腰巾着どもは、勿体付けて
【難しい決断だったろう、英断だ】
なんて、深刻ぶったコメントで取り繕っているが、なに、なんてことはないのさ。
どうやって、不様な指揮様に対する避難をかわせるか、我が身可愛さには変えられなかっただけの話し。
その証拠に、原発を止めることに対する様々な影響は一切考えた形跡は無いし、対外的な影響なんて
かすりもしなかったろう。
編集 / 2011.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
膝をつく
カテゴリ: 政治
マスコミは端折った報道しかしないが、これまで放映されたニュースではっきりしたことは、被災者の面前で、天皇、皇后両陛下は床に膝をつき、被災者の顔を見つめながら、話しをされたということ。
片方、原子力に詳しい我が偉大なる宰相は、腰に手をあて、見下ろしながら義務的にすたすた歩いているだけ。
なんの権限も無い皇族に被災者はどんなに、元気つけられたことか。その気になれば全てを決定、執行できる総理大臣には、冷笑だけ、腕力を振るわれなかっただけでもましかな。
編集 / 2011.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
かくありたい
カテゴリ: 政治
暴力反対、テロの繰り返し、他国の主権侵害、国際法違反
まあ、ヒトゴロシはイケナイ、法的裁きを選択すべきだった・・・様々友愛の精神に満ち溢れた、慈愛深い識者の声が沸き起こるのだろうな。しかし、アメリカという国家が自らに挑んだ敵を、チカラで倒す、これの何処が悪いのかな?ハナシアイ?サイバン?そんなまだるっこいことでは、アメリカの存在が揺るぐだろう。国家の自尊心を守るためには、力の行使を厭わない、これが国家が国家たるゆえんだろう。アメリカが羨ましいな。それに比較し我が日本はなあ。これでビビッタこけおどしの首領様はどうでるだろうか。またまた雲隠れか、毎晩ベットを変えるか。
編集 / 2011.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
よく言えるな
カテゴリ: 政治
小沢がまたまた、現場で決死の作業をしている関係者の気持ちを逆撫でする発言。
「原発問題の対処に決死隊を出すべき」

なんと、無責任なことか。国民の生活を守るという一連の発言が単なる戯言に過ぎないことを見事にしかも、自ら認める発言。

小沢の考える決死隊の中身はなんなのか、大体想像つくが、菅内閣はじめ、民主党の政治屋がいかに人命、生活を少しも考えていないことを見事に証明してくれたな。

今現在、福島の原発で必死に作業している人間は、もろに決死隊ではないのか?
彼らは不安のなかで、仕事してるんだぜ。事後になって、実は許容量以上の放射線を浴びていましたと発表する杜撰な東電、官公庁の管理のもとで、彼らになんと言葉をかけるのかね。
文字どおり、命を差し出せというのか?だったら、隗より始めよというではないか。小沢シンパを引き連れてまず、見本を見せてくれよ。そらからだぜ、シンパは一杯いるんだろう?特に体力充分の若手が。
東京の料亭でぐだぐだ、おだを巻くより、先ず身体を張って見本を見せろよ。それが、お前の口癖、最後のご奉公なんだよ。
編集 / 2011.05.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初めてのことだから
カテゴリ: 政治
村山内閣時、阪神淡路大地震に際し、不手際を責められ、言った台詞が
「なんせ、初めてのことだから」
歴史は繰り返すというか、同じ穴の狢とでも言えばいいか、よりによつて、菅も国会で
「初めてのことで・・・」

未経験故に、不手際もあります・・なんてのは、政治の世界では禁句であろう。
初めて?それを言うなら、政治家を止めろ、国を預けられない。
例え、突如宇宙人が霞ヶ関に現われ、交渉を要求されても対応するのが政治家。
そんな覚悟もなく、何が国民の生活が第一だ、国民の生活よりも己の保身にこの一ヶ月掛かりきりじゃないか、
その証拠が、いまだ仮設住宅にも入れない、東北の被災者。
編集 / 2011.05.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見苦しい
カテゴリ: 政治
身内からも自分を正当化する言い訳は見苦しいといわれているのに、この期におよんでもまだやってる。
折角任命した内閣参与に意見されてもどこふく風。
末期もいいとこ。
編集 / 2011.05.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索