スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
感情的
カテゴリ: 政治
東電叩き、オンパレードの昨今、少し整理して考えたら?
企業としての東電の姿勢に様々な国民感情から非難が上がるのは、充分理解できる。認可事業でありながら、世間相場をかなり上回る給与体系(これはTV等の民放も同じなんだが)、原発対応のいい加減さの露呈等非難の元は相当ある。
しかし、原発は事業として東電が行なっているが、国策でもある。その国策の主体である政府は問題が発生してから、全て東電マターとして逃げ廻っているが、これをマスコミは何故か追求しない。東電にすれば、あれもこれもお前の責任と言われれば、それは無いだろう?という気持ちが大部分だろう。殿様商売といわれるが、殿様にしたのは、国の責任でもあろう。形だけの監督官庁をつくり、さもさも安全確認に気をくばってますよとのポーズには白ける。
スポンサーサイト
編集 / 2012.03.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
お前は、口開くな
カテゴリ: 政治
恥ずかしい、こんな薄ら馬鹿が防衛大臣なんて。できもしないのに、北朝鮮のミサイルを撃墜するとかなんとか。おそらく、制服組は頭抱え込んでるよ、かわいそうに。防衛の何たるかもしらないで、迎撃するだと?できやしないだろうに。こんな薄ら馬鹿の命令なんて、聞こえない振りしろよ。
編集 / 2012.03.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
軽すぎる
カテゴリ: 政治
民主党政権で宰相を勤める人間、軽すぎる。特に言葉が。野田首相は消費税に「政治生命」を賭けると度々言うが、そんなもの、誰が信用するものか。一層のこと「命」を賭けると言えば、何グラムかは重くなるが、言うわけないし。
編集 / 2012.03.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
言うだけ朝鮮
カテゴリ: 政治
いいな!!、やるんじゃねえぞ!!声明なんか出してみろっ、ただじゃおかねえからな。
ちんけなゴロツキが、虚勢で、しかもへっぴり腰で、聞いてる方が恥ずかしくなる。ほんとに、ロケット打ち上げる金があるんだったら、米買えよ、米びつからっぽでどうするんだよ。それでも武士は喰わねど高楊枝なら見所があるんだが、平気な顔で、他人に米よこせと集るんだから、いい加減にしろ。
編集 / 2012.03.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
役人ことば
カテゴリ: 政治
口では決してNOと言わず、さも前向きにやるかの印象を与える言葉を、馬鹿丁寧な言い廻しで誤魔化すのが役人の常套句。何も決められない、実行できない民主党政権での常套句は注視したいである。腹のなかでは{余計な質問はするな、寝た子を起こすようなこというな、そのうちほとぼりさめるだろうから、じっとしてろ}。何が注視だよ、見ている暇があったら行動しろよ。
編集 / 2012.03.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
指導者の見本
カテゴリ: 政治
人が集まれば様々な意見があり、意見の集約をみなければ、両者の対立へと発展する。しかし、国民皆一致団結し
一糸乱れぬ統率を誇る国がある、誠に羨ましい。
その指導者は並々ならぬ能力を持ち、初めてのゴルフではなぁああんと11回ものホールインワンを記録するという世界記録を打ち立てたのである、誠に立派。国民下々の生活を心配し、わざわざジャガイモの作付けを懇切丁寧に指導し、かつ収穫の暁には調理法まで、ご指導なさる、森羅万象全てに卓越した能力をお持ちなのだ。全国民は感謝の気持ちから真冬にも関わらず、本来夏に咲くベゴニアという赤い花を育て献上するという献身ぶりなのである、誠に羨ましい。
しかも謁見の行進の際は足を高く上げ、右足を上げたときには右手を前に、左足を上げたときには左手を前に、誠に腰に負担のかかる姿勢ながら、一糸乱れぬ動きをするのである、誠に立派。他国でははるか昔に作られていたビニロンと称する透明な物体を国内の技術者総力を上げて開発したのである、これもご指導の賜物と全国民から賞賛の声しかり。
指導者は常に先を読み、いまやロケットなるものを開発し、人工衛星まで打ち上げようという、技術立国なのである、誠に立派。これで地上の楽園でなくてなんであろうか。国民は幸せ一杯である、誠に羨ましい。しかし、唯一つ、国民が幸せ一杯になれないものがあった、・・・・・・食料が無い、食料がない、ただこれだけが国民が惜しむことである。しかーーーし、指導者はこれも解決しつつある。米国から米を献上させようとの計らいである。我が国にもこんな指導者が現れないものか。
編集 / 2012.03.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見世物じゃない
カテゴリ: 政治
3月11日、今日は特別な日ではある。過去1年を振り返り被災地への心配りの至らなさを反省し、実際に行動する日でもあろう。しかるにマスコミは、ただ、TV芸人評論家を集めワーワー騒ぐだけ。政府の無策を言うわけでも無し、表面上さもさも心配しているかのような同情心だけ。そんなことよりも全民放あげて、被災地の瓦礫処理を全国で引き受けようとキャンペーンを張る方がよっぽどまし。被災者は{同情するなら金をくれ}が真情だろう。
編集 / 2012.03.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ODA
カテゴリ: 政治
外務省は途上国援助ODAの成果として、東日本大震災時の途上国からの支援を根拠に、ODAの拡大をPRしているが、本当の発展途上国への援助については、国民の大多数は反対していない。
問題は、人工衛星を打ち上げたり、軍事予算を毎年増額させていながら都合の良いときは発展途上国と称する中国へのODA援助はおかしいといってるに過ぎない。特亜三国をODA対象国から外しさえすれば、なんの問題はない。
編集 / 2012.03.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ちんたらしやがって
カテゴリ: 政治
東日本大震災の復興の遅れには目に余るものがある。
1年も経つというのに、瓦礫処理も捗らず、おまけにインフラ整備もままならぬ。
瓦礫の受け入れにしても、一部の騒乱馬鹿が騒ぐだけでお役所は気後れし、なにもしない。
文句言う奴に、堂々と立ち向かう首長は東京都の石原知事ぐらいか?
結局、多くの国民は上辺だけの同情は寄せるが、我が身可愛さで、厄介なことは背負う気もなし。
恐らくは、政府の腰砕けの無策がそのまま国民の間に蔓延しているのだろう。
シャキッとしない民主党の体たらくでは舐められるだけ。東北の国民は立つ瀬がない。
2.26事件もこんな世情で起こったのではないのか?
編集 / 2012.03.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
人権派はどうした
カテゴリ: 社会
フクシマと耳にしただけで、パニックになる連中、どうしようもないなあ。
避難先で子供達が公園で遊ぶ事すら文句言われ(極めて一部なんだろうが)。現地で不自由ながら産地の物を食べ、生活していることを擁護するブログまで非難されるとは。あの東北を助けようと叫んだスローガンはどうした。見せ掛けかね。おまけに放射能汚染に無関係の被災地の瓦礫処理に文句はいうは、お前等は日本人かね。いちゃもんの付けかたは、彼の半島人となんら変らないじゃないか。
どちらにしても、普段重箱の隅をほじくる程度のことでも、あっち系の人権派は大騒ぎするのに、この静けさはどういうことかね。結局彼ら似非人権派はイデオロギーのみで問題を捉えることを見事に証明しているよ。
瓦礫処理は国家としての仕事だろうに、政府首脳は口を濁すだけ。増税云々の前にいの一番でやることじゃないのか?
これこそ政治主導だろうに。
編集 / 2012.03.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。