スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
TV芸人
カテゴリ: 政治
橋下市長、TV芸人丸出し。おそらく記者の取材に答えたのだろうが、柔道問題にまで口を挟むとはなあ。それこそ
「禄に知りもせず」だろう。それこそ専門外だろうに、単なる目立ちたがり屋か。
スポンサーサイト
編集 / 2013.01.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
どうなんだろう
カテゴリ: 社会
TVで女子柔道監督の記者会見の模様が出ていたが、第一印象は要領の悪いくそ真面目な男。記者のこれでもか、これでもかと傷口をえぐる質問にも、言葉を選びながら丁寧に答えていたな。自虐的な態度はみせず、結構腹が据わった男であろう。選手に対し申し訳なかった、反省しているとの言葉に嘘は感じられない。マスコミはやたらと暴力、暴力とまるで錦の御旗のごとく掲げるが、お前等の身勝手なペンの暴力はどうするのかね、誤報と判明しても忘れた頃に
片隅にほんの少し、印刷インクのしみのような数行でおしまい。そんなお前等に監督を責める資格なんかありゃしない。
編集 / 2013.01.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
学べば学ぶほど
カテゴリ: 政治
馬鹿の壁を跳び越し、痴呆の世界に駆け上がりつつあるのが、民主党のハトポッポだろう。鰯の腐ったような目をして場違いなパフォーマンスヲを大陸で繰り広げ、いつかのファッションショ-みたいに虚空をながめ一人悦に入るこの馬鹿をせめて破門し所払いにする義務が現民主党執行部にあるのではないかい?ついでにパスポートも没収してと。
編集 / 2013.01.19 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
政府が―――、危機管理が---
カテゴリ: 政治
アルジェリアの人質事件、痛ましいことであった。常に頭の片隅にもしかしたらと思いながら、遠い異国の地で必死に働いていたいわば企業戦士が、最悪の結果を迎え、言葉もない。しかし、マスコミ登場のコメンテーター連中は何かしら気の効いた台詞を言いたくて、必死に言葉探しに汲々している姿は哀れで惨めなもの。しかしここで折れては名がすたるとばかり「政府が―――、危機管理が---」と尻切れトンボのわけの判らない台詞のオンパレード。安倍内閣のあら探しに必死のかれらは、せんもないことを取り上げ、追求するのだろう。何が危機管理だ、尖閣諸島へ手を出しまくりの中国に対し、少しでも政府が反応しようものなら、ここぞとばかり、「話合い、大人の対応、冷静に」と逃げ口上をまくしたて、足元の危機管理すら邪魔立てするくせに。今は犠牲になった人たちへ静かに黙祷をささげることが、軽口コメンテーターのせめてもの償いではないのか?
編集 / 2013.01.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
野党共闘は不可能
カテゴリ: 政治
自民、公明に戦いを挑むため野党共闘を盛んに唱え始めているが、国民から見放された民主党からの声が大きいとは異なもの。そもそも選挙で勝つための共闘を野合と称し非難してきた連中が今更何を言ってるんだ。主義主張が異なるからそれえぞれ立党したんだろう?同意する部分があるなら、後から党を作る時、話を合わせりゃいいじゃないか、今更。しかもご一同様それぞれ一国一城の主を目指したんだろう?なら共闘なんてありえない筈じゃないか?という下世話の話が通じるようじゃ、政治屋にはなれないということかも。
編集 / 2013.01.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
自己欺瞞
カテゴリ: 政治
今更ながらだが、朝日新聞のご都合主義には開いた口が塞がらない。
3日付け朝刊1面に福島原発事故の内幕ものの連載を始めたが、記事の最後のほうにさりげなく、あれっと思わせる文章が。事故対応が滅茶苦茶な民主党政府に対し、第4原発の爆発を懸念し、民主党政府に様々な助言しながら結局爆発にいたる。横須賀基地で放射線量の増加を告げる警報が鳴り、米軍は基地内の女性、子供を退避させた。「米海軍は、原子力空母を保有するため、放射線量の安全管理が厳しい・・・」 どの口が言う?原子力空母、潜水艦の日本寄港に際し、過去散々反対を煽ってきたくせによく言えたもんだ。本心は特亜三国特に中国への配慮から放射能汚染を名目に反対のキャンペーンを張ってたくせに。そんなに米海軍の放射線量の安全管理が厳しいのなら、なんら反対する意味がないだろう。頭隠して尻隠さずを地で行く朝日新聞。
編集 / 2013.01.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。