スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
いい訳
カテゴリ: 社会
こりゃまた、いい、いい訳のネタがでたな。難しい問題を考えると、脳細胞が部分的に破壊されているのかもしれない。ま、たしかに困難な問題を考えると「頭が痛い」とは言うわな。このニュース、子供たちには伏せておきたい。なにせ生意気盛りの年頃には絶好のいい訳のネタになるから。
スポンサーサイト
編集 / 2013.03.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
案の定
カテゴリ: 社会
素人以下の専門家による活断層誤認の件、マスコミの追求がない。これほどの権威喪失に関わる問題で原発再稼動の大きなポジションでありながら、梨のつぶてとはどういうことか。本来ならば活断層と判定された様々な現場を再度見直す動きがあってしかるべきなのに、都合の悪い事は誤魔化そうとする態度には東電を責める資格がない。
編集 / 2013.03.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
エスカレート
カテゴリ: 政治
まあ、次から次と言葉だけがエスカレート。無慈悲の次は戦時状況入りと来たか。しかし、戦線布告じゃないんだな、これが。無慈悲なんちゃらを使い過ぎて、また、効果がないものだから今度はこれかよ。次はなんだ?小船を浮かべて海上決戦入りとでもするか?
編集 / 2013.03.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
歴史が評価するだろう
カテゴリ: 政治
自分の仕事が将来、歴史が判断するだろうと大見得を切ったつもりの民主党の菅、よかったじゃないか。検定教科書に{菅直人元首相について「震災処理の不手際もあって(内閣)総辞職に追い込まれた」とするなど政権評価に踏み込んだ日本史の教科書も。(毎日新聞)}
早速歴史に名を残せて、本望だろう?
それにしても、何処の出版社だろうな、立派。



編集 / 2013.03.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アベノミクスを腐すためなら
カテゴリ: 政治
どこかの暇な公立機関が2040年の労働人口やら、高齢者増加の凄まじさを発表したが、何を今更。そこにだな、アベノミクスを批判する評論家が、アベノミクスは人口問題に対処してないと頓珍漢な批判を展開。馬鹿じゃないのか?アベノミクスは万能薬ではない、あくまでもデフレ脱却の一手法であり、ベクトルが違うのが判らないのかね。
編集 / 2013.03.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
あ~あ、参ったなあ
カテゴリ: 社会
活断層判定に対し、現場見学の素人さんに指摘されよく見たらコンクリート柱らしきものが現れ、専門家屈辱。
あ~あ、参ったなあ、どうするんだよこれ。原発反対派は多分、「これはタマタマ」と必死に防御するんだろうなあ。これが逆で、原発推進派の結論が活断層でないとの見解を覆す証拠が出ようものなら、マスコミ挙げての一大キャンペーンとなるのはオキマリ。続報がタノシミ。
編集 / 2013.03.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
これでもか、これでもか
カテゴリ: 政治
地団駄踏もうが、拳を振り上げようがどうにもこうにも、自分の思い通りにならない北朝鮮、今度は1号戦闘態勢なんたら言いはじめたが、いい加減やめたら?だれも相手にしてないよ。腹へってるなら、素直に飯くれと言えばいいものを、虚栄心の固まり国家は言葉で威嚇するだけ。国内、国民に煽るだけ煽ってどう結末つけるんだか。
編集 / 2013.03.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そろそろだとさ
カテゴリ: 政治
民主党海江田代表が、総選挙後三ヶ月も終わりハネムーンなんたらかんたらもそろそろ終わりでこれからとかなんとか言ってるらしいが、まるで今まで手加減してきたが、これからはと思わせぶりな言い方。手加減もなにも実情はとっかかりも掴めなくて攻めあぐんでいたのが本当だろう。それとも三ヶ月様々調べてこれだと言うのが見つかったとでも言うのかね。そんな訳ないだろう。精々愚にもつかないことを取り上げ、時間つぶしがいいとこだろう。
編集 / 2013.03.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
蓋を開けりゃ
カテゴリ: 政治
TV朝日の報道ステーション、福島原発の停電トラブル発生で、息を切らして第一報報道。さも重大そうに前ぶりし、続報がないため、憶測、推測で例の古館の「心配です・・・」でさも深刻そうな素振り。しかし蓋を開けてみれば、配電盤の焼損事故、しかも確定ではないが小動物(ネズミか?)侵入かと。ここで終わってりゃ何てことないのに、東電の発表が遅いの、2年経って未だ仮設かと、八つ当たり。汚染処理に四苦八苦してるのに、配電盤が仮設と噛み付くが、何もベニヤ板に機器取り付けているわけじゃないし、それなりの構造なんだがなあ。それだけ一企業の手に余る事態なのに、お気に入りの前政権は一企業の問題と逃げまわったし、全て初動対応の不味さが全てなのに、それにも触れない。そのうちに全て自民党政権のせいとキャンペーンやりかねない、特に参議院選挙が近づくと。
編集 / 2013.03.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
消極的賛成
カテゴリ: 政治
TPP,取り越し苦労も含めて、様々な意見が表明され、賛否が難しい。国益の定義は難しいが少なくとも、未熟とはいえ今の政治体制を望む限りにおいて賛成せざるをえまい。何故ならばアジア共同体なる幻想を目論む隣国を考えれば、不参加の状態で今の政治体制が変われば、容易に取り込まれる恐れがある。それは無いと言う輩がいるだろうが、かつて甘言に騙されほんの三ヶ月前までは民主党を国民の大多数は担いでいたではないか。これで少なくともアメリカ、中国との二等辺三角形を目論んでいたキ印は、当面動けまい。
編集 / 2013.03.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
勝手にやってくれ
カテゴリ: 政治
無慈悲の攻撃だの、報復10倍だの北と南、まあガンバレヨ。
編集 / 2013.03.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ピントがなあ
カテゴリ: 政治
サムスンが人文系の学生を募集するという。アップルの故スティーブ・ジョブズも哲学科を中退した人文学徒だったことも背景にあるという。なんか違うなあ。先人がどうあれ、アメリカ文化という土壌のなかで、たまたま専攻は人文だったが、興味ある分野に突き進み成功した稀有な例であることを理解していない。失敗してもやり直しが出来る社会と、学歴で生涯が決まる儒教社会では比較するほうが無理。例の如く、人材育成発掘にまでヒトマネ社会では先が見えている。腰を据え、じっと我慢の社会でもなけりゃ、会社でもない。基礎からじっくりの国ではないのだからノーベル賞受賞ゼロもむべなるかな。
編集 / 2013.03.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
チクチク
カテゴリ: 政治
専門家と称する輩が実質金利がどうの、国債の利回りがどうのこうのと講釈垂れていても、円安、株高は続いているわけで、そうこうするうちに、手持ちの机上の論理とかけ離れた現実に、なんて理屈つけようかと必死です。おおっぴらに反論しづらい、しかし何か言わなきゃ立場がない、困った困った。で結論は決して安倍総裁の力量ではない、ユーロのそこそこの安定、アメリカの景気上昇が円安、株高になっていると、まるで風が吹けば桶屋がもうかる論しか言えなくなってる。なにが専門家だよ。
編集 / 2013.03.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
問題なし
カテゴリ: 政治
中国で死んだ豚数百頭(豚(トン)か?)川に投げ捨てる。
これを受けて役人の台詞がすばらしい。
「水質に問題はない」
そりゃそうだろう、動物の死体による汚染なんて問題にならない水質だもの
編集 / 2013.03.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
欠席
カテゴリ: 政治
東日本大震災追悼式献花式欠席
中国:台湾が・・・・
ケッ!!!!!
韓国:事務的ミス
何を今更ケッ!!!!
編集 / 2013.03.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
非人間
カテゴリ: 社会
ニンゲンニアラズ
http://www.ten-no.net/seimei311/












編集 / 2013.03.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
戦争ごっこ
カテゴリ: 政治
鼻を垂らし、みんなに仲間はずれにされた小僧が、何とか注目されたくてわざと近くにあったドラム缶を拾った棒で叩いたり、仲間内から逃げそこなった「鬼ごっこ」の一人を殴ったり、まあその必死さは見るもあわれ。そこで素直になり、悪ぶるのをやめりゃ、仲間に入れるのに捻じ曲がった根性ではどうしようもない。ついに足元の石ころを手にし、投げるぞ、投げるぞのポーズ。しかし投げる勇気はなく、道端のゴミ箱をめがけて投げるだけ・・・。何も昔々の子供時代の記憶を追想している訳では無い。北朝鮮を小僧に置き換えただけ。ただ手に持った石ころがなあ。
編集 / 2013.03.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
問題は
カテゴリ: 政治
朝から東日本大震災の報道ばかり、マスコミはこぞって現地から作りものの悲壮感丸出しで、同じコメントの繰り返し。この2年間という時間。目的がありしゃかりきに前向きに進んでいる人はいいが、みんながみんなそうじゃない。理屈では判ってはいてもため息ばかりの毎日で、内に篭る人も多数。民間ボランティアのサポートもいいが、やはり一番は国家の強力な支援態勢が身近に感じられないのが、避難民の苦しみであろう。歌舞音曲も一時の気休め。今こそ本当の政治の出番だろう。偽の政治は過去2年で散々味わってきたのだから。
編集 / 2013.03.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
唯一の取り得
カテゴリ: 政治
民主党がマスコミから遠ざかって久しいと思ったが、わずか2ヶ月前なんだなあ。
それにしても悪夢だったなあ。鼻持ちなら無い成り上がり物、無能様々なレッテルが貼られるが、極めつけは「決められない政治」だろう。なんでも先延ばしの繰り返し。しかし、しかしだよ。なんとこれの唯一の成果があるんだなあ。「朝鮮高級学校の無償化延期」これだよ、民主党は実にいい仕事したよ
編集 / 2013.03.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
それは違う
カテゴリ: 政治
日本は歴史を直視しろとそればっかり連呼する特亜三国。しかし本当に日本が歴史を直視したら困るのはそっちじゃないのか?歴代日本政府は(民主党政権は除く)、安全保障の観点から相手が無理をいっても敢えて強く反発してこなかった。そこには事を大きくして拗らしたくないとその場限りの安易な考えがまかりとおっていた。それが結局相手をノサバラセル大きな原因でもあった。しかし、折角相手も「気遣って」「歴史を直視しろ」と言ってくれるのだから、言葉どおり、気遣い、遠慮なく直視した結果をはっきり言葉で示せよ。この後におよんでも日本政府は変な気遣いをやめない、これでは永遠に加害者、被害者の構図から抜け出せない。
編集 / 2013.03.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
千年万年の呪縛
カテゴリ: 政治
韓国の朴大統領の日韓の軋轢に対する加害者と被害者の関係は千年たってもの発言。
今までの大統領は就任時、未来志向なんちゃらかんちゃらと調子いいことを並べていたが、朴大統領の発言はかえって余計な気遣いを日本はすることなく、正面から向き合えるチャンスではないか。歴史を直視と言うが、相手は相手の理解する歴史認識に立たない限り妥協しないわけだから、手を結ぶことは今更ながら不可能ということ。それほど韓国の歴史認識が正しいのであれば、多少束縛はあるにしろ自由な日本でそれを支持する声がなぜ大きくならないのだろうか。ま、一部の偏屈者が韓国べったりの言動を繰り返してはいるが、決して世論の多数にならない現実を韓国は考えた方がいいのだが、無理だろうなあ。
編集 / 2013.03.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本製品不買運動
カテゴリ: 政治
ハアーーーー困った困った。
こっちは韓国製品不買運動できないなあ。
買うものが無い。
編集 / 2013.03.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。