スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
敬意と拍手で
カテゴリ: 政治
ザックジャパンの戦いは終わった。
まもなく帰国する。監督は辞意をもらし、選手達は自分たちの非力、未熟さを口にし、決して他を責めていない。
自ら考えること多であろう。匿名をいいことにネットでは罵る言葉に満ちあふれているが、こころある人は選手達を拍手で迎えようではないか、アジアブロックを勝ち抜いた監督には最大限の敬意を捧げようではないか。








スポンサーサイト
編集 / 2014.06.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
初デートの我が家のキマリ
カテゴリ: 政治
1、門限は夜8時
2、行き先を明示し、位置確認できる携帯電話持参
3、常に(電車、歩行)1メートルの間隔を互いに保持
他になんやかんやとシテワナラナイ規則づくめ
果たしてこんなでデートの気分になれるんかい?
これこそ今国会でエライ先生方が集団自衛権でやっきになってる議論じゃないのか?
バカバカしい。











編集 / 2014.06.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
祭りとは言うが
カテゴリ: 政治
ワールドカップ ブラジル大会も序盤戦も終わりつつある。それぞれの地域の予選を勝ち進み、本戦に臨んだが様々な番狂わせに驚喜、悲嘆の声が響く。何十年ぶりかの出場で初めてゴールポストをゆらし涙するものあれば、何十年ぶりかに本戦敗退に泣くチームもある。日本は土壇場にある。選手達の重圧はいかばかか。それにしてもマスコミの過剰な報道ぶりはどうか。持ち上げては落とす、奴らの常套手段ではあるが。
本戦中も1戦ごとに選手にインタビューを繰り返し、言いたくもない強気発言を引き出し、戦いおわるとその言質をあげつらう。羽織ゴロの面目躍如というところか。誰が戦い前に臆したことを言えようか。自分を叱咤し、期待される関係者の望みに少しでも応えたいとのサービス心であろうか。強いから勝つのではない、勝つから強いのである。さあ、又最初から始めようか。
編集 / 2014.06.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
大局的に
カテゴリ: 政治
政治家のごまかし文句の常套句の一つ。主張する命題が芳しい反応を引き出せない場合、細かい事に拘らず、大きく考えようとのごまかし文句、河野洋平が慰安婦問題で、なんの裏付けもないままに軍の強制云々を発言したことに、調査委員会が事実を指摘した結果に対する言い訳。こいつ何かで裁けないものかな。



編集 / 2014.06.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
何を今更
カテゴリ: 政治
朝鮮日報(6日)のコラムのタイトルに笑わされる。「アップルはライト兄弟の失敗に学べ」
なんのことはない、どうあがいても数千億円の損害賠償から逃げられなくなったサムソンへの応援に過ぎない。
次から次と特許侵害訴訟に追われ、行き場がなくなった自国企業に世論喚起による支持を広げようとの魂胆か。
特許紛争に明け暮れるよりもというが、紛争のもとはサムスンではないか。莫大な開発費似寄る新製品をどういう手段か判らぬが、ほぼそっくりのものを作り、負担した開発費がない分、安く市場へ出せばそりゃ先行メーカ
は怒るわな。まともな言論機関であれば、サムスンに無条件での降伏を薦めるのが筋じゃないのか。

編集 / 2014.06.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
専門馬鹿
カテゴリ: 社会
九州の原発再稼働に対し、火山活動との関連でなんたらかんたらと訳の判らない論争?をTVで取り上げていたが、はっきり言うとバカバカしいにもほどがある。
およそ地震、火山噴火に専門家がいっぱいいるが、そのごこう説があたった試しがあるのか?記憶では北海道で予知が功を奏したことが一度だけじゃないか。後は素人でも判る明らかな噴煙活動から噴火に至ったことは数々あるが。羹に懲りてなますがなんとかの類い。この火山列島でその手の危険を考えたら生きていけないだろう。専門バカはお題目となえてりゃ飯が喰えるだろうが、きれいごとばかり、いい気なもんだ。

編集 / 2014.06.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。