スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
つけが廻ったか
カテゴリ: 政治
またまた食の問題、例の如く中国で発生。
TVで大口ユーザー(この場合、マクドナルド)の現場調査をちらっと映していたが、なんのことはない、現場にいる間はまじめに生産してるよとのポーズ。立ち会いで問題点を指摘できる訳が無い。経済性優先の結果がこのざま。全行程に査察官が24時間張り付けばこんな不祥事は発生しないだろうが、これじゃ中国へ発注した意味がない。じゃどうするか。簡単だよ。人間としての最低限のマナーを持つ他の国に変更するんだよ。すくなくとも中国よりましな国はいくらでもある。不便でも原産地国が中国と表示されていたら、買わない。それしかない。


スポンサーサイト
編集 / 2014.07.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
アジテーション
カテゴリ: 政治
社民党が実に扇情的なポスターを発表したらしい。実情を覆い隠し、聞こえの良い言葉で国民を騙す、いわゆるアジテーションである。おそらく腕の優れたどこかのブロガーが近日中に面白可笑しくパロディ化したものを発表すると期待しつつ、ポスターの字句を変えりゃそのまま社民党に還る事は必死。例えば
『あの日からパパは帰ってこなかった』を
『あの日から、日本という国は無くなった』

『今、集団的自衛権にNOを』を
『今、独裁中華主義にNOを』
『社民党』を
『支那人民共和国、東部省 社民党』

編集 / 2014.07.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
官僚は優秀か?
カテゴリ: 政治
巷間、日本の官僚の能力の優秀性が言われることがあるが、本当か?定型作業処理は優秀かも知れないが、本当の創造性は並以下なんではないか?法律は政府内閣にて起案され国会審議を経て施行さるが、そもそもの法律の原案
は官僚により起案されるのではないのか。法匪とは言い過ぎかも知れないが、法律の条文を頑にこだわり、世間一般の見識を無視し、そのあげくが、最近の事件例では『脱法ハーブ』ときたもんだ。これが官僚による正確な法律用語か確かめた訳ではないが、本当なら『覚せい剤』だろうに。酒酔い運転の重罪化wp目指した法律にしても適用するにはいくつもの壁が立ちふさがり、適用が困難な現実がある。古いところでは駐留米軍に対する『思いやり予算』マスコミが使いやすく勝手に簡略化したきらいもあるが、それにしても訳の判らない命名。法治国家と大見得をきるが、実態は官僚の責任逃れではないのか?
編集 / 2014.07.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そうきたか
カテゴリ: 政治
アメリカの調査機関が安倍首相の外交政策に関し、主としてアジア、及びアメリカ計11カ国での調査結果を発表しているが、肯定的に見ているのが9カ国、否定的なのがお決まりの中国、韓国のみ。普通こういう分析情報であれば、圧倒的に肯定派の国が多かったと表現するものだが共同通信は、これを評価がわかれたと表現。いじましいなあ、そこまで肩入れしなくたって。







編集 / 2014.07.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
重箱の隅
カテゴリ: 政治
朝日の電子版を見ているが(金払う購読はごめんこうむる)、政治、社会全般にわたり記事満載だが、他紙に比べ非常に特徴的なことがある。
日本という国、アメリカ、駐留アメリカ軍、内閣、自民党これらのカテゴリーから、どんなにニュース性がなくても必ず何かしらをこじつけては、難癖記事を掲載していること。たまたま日本国内でなんにも無いときには、アメリカの片田舎で起こったことさえ難癖記事にすることは日常茶飯事。上記カテゴリーから何かしら難癖記事を起こすことが朝日新聞の社是らしい。
編集 / 2014.07.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
そういうもの
カテゴリ: 社会
ブラジルが準決勝の対ドイツ戦で、わずか6分間に失点を重ね敗退が決まったが、サッカーってそんなものじゃないのか?まさか、まさかの連続。グループリーグの日本も後半2分間にあれよあれよの失点。テクニックもさることながら、修羅場のなかでいかに早く気持ちを取り戻すかが鍵なんだろうなあ。
編集 / 2014.07.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ご無理ご最も
カテゴリ: 政治
ナチスの戦犯を今なお追跡する「サイモン・ウィーゼンタール・センター」エルサレム事務所のエフライム・ジュロフ(66)所長が韓国の新聞のインタビューに対して、韓国の追跡は生温いとご高説。記念館やらなんやらイベントするよりも、日本軍の責任者を追跡しろとのおすすめ。
何にも知らない第三者は簡単に言うが、韓国がそれをできない訳が理解できないみたい。が、事は極めて簡単。
それは日本軍に強制連行を指示した事実がないからに過ぎない。あえて無理矢理連れ去った人間を探すと何のことはない、同胞である自国民(朝鮮人)を探す事になり、真実が暴露されることになるから。それを判っているから
強く出れば大人しく引っ込む日本を攻めるだけの話。それができりゃ朝鮮人のことだもの、とっくにやってるって。


編集 / 2014.07.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
言葉の定義から始めよう
カテゴリ: 政治
あっち系、及び朝日系が平和憲法と称するもの。そもそも平和の逆の言葉がよく判らないが、戦争、紛争を是とする国家が特亞三国、一部のイスラム国家以外あり得ないはなし。目的が安寧な生活環境を作るとしても、その過程には様々な葛藤があるはずなのに、それらに目をつむり、呪文を唱えりゃ適うと思いたがる奴らの神経が判らない。
編集 / 2014.07.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
まあ、なんだな
カテゴリ: 政治
サッカー、ワールドカップトーナメントによる勝ち抜き合戦。どの試合も最後までせり、一つとして一方的な試合はない。力が拮抗しているといえばそれまでだが、強豪といえどもどちらに転ぶか判らない試合をみていると
2敗1分けで敗退した日本もまんざらではないなと思う。テクニック云々ではなく気迫の勝負に日本がついていけなかっただけと思うと、意外と先行きが明るいと考えるのは楽天過ぎるかね?
編集 / 2014.07.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。