一体なんなんだ?
カテゴリ: 政治
もうすぐ、日韓首脳会談が開かれるが、マスコミ特に韓国側は盛んに日本側の譲歩を求める声が大きい。首脳会談には双方の事務方の下ごしらえがあるらしいが、安倍首相の言う普通の国たる意味を、日本の外務省はどこまで理解しているやら。一昔前なら日本が譲歩し、なあなあの落とし所を模索するのだろうが、過去安倍首相の言動からはあってはならないことだろう。仮に外交辞令とはいえ、韓国側の意図する回答に近ずけるのであれば、日本の負け。毅然と日本の主張を通すのであれば、例え韓国側、国を挙げての非難があっても日本には何の損はない。たかだか30分の会談であれば、通訳の時間を考えれば実質10分か。だったら時候の挨拶で十分。
スポンサーサイト
編集 / 2015.10.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
柱の一本、二本
カテゴリ: 社会
終の住処として購入したマンションが報道で伝わる構造的な問題に見舞われ、お気の毒に思う。
非は施工不良、データ改ざんした会社にあるのは確か。しかし、構造的に不適切であっても倒壊する心配はないのではないか?(安全係数をどうみるかによるが) しかし、マスコミはここぞとばかり、悲観的なニュースばかり報道し、不安を煽るだけ。まるで他人の不幸は蜜の味とばかり。問題発端の横浜のマンションの場合、販売会社は建て替えを想定しているとか。将来想像を絶する想定外の自然災害にあった場合、元々正規に施工したとしても免れ無い被害が出た場合、今回の問題の所為とされるんだろうな。
編集 / 2015.10.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
どのツラ下げて
カテゴリ: 政治
韓国には恥と矜持は無い。ここのところ、様々な韓国を含む会議で日本との通貨スワップ再開を望む話がちらほら出始めている。冷静に考える国であれば、日本との通貨スワップは金額よりも、信用度の問題で、絶対手放すものではないのだが、韓国だねえ。外貨が有り余っているのだろうから、いいんではないのかい?(外貨といっても真水は?との懸念は当時からあったが)
バックに中国がついているんだし、なによりも憎っくき日本に頼らなくてもさ。しかし陰に陽にシツコク言ってくるんだろうな。それにバカノリするのが、自民党内の韓国好き好き議員。とっちゃん坊やみたいな河村某なぞ、様々な絡めてで根回しするのがみえみえ。イアンフガー、アンポガーと文句たらたらの韓国が、今更どのツラ下げてと思うが、韓国だからな、日本人の考えでは考えられ無い。
編集 / 2015.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
新しい芽
カテゴリ: 政治
民主の岡田代表、目の手術をしたはずなのに、完治してないな。シールズを「新しい芽」と持ち上げたが、もう一回要手術だな。芝生の芽と雑草の芽の区別ができないんだから。
編集 / 2015.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
心の奥
カテゴリ: 政治
今回の安保騒動、国会前はひとまず静けさは取り戻したが、水面下ではネチネチと活動しているのだろう。騒動の最中、法政大学の教授がアジ演説で、一国の宰相を呼び捨てにし、かつ罵る言葉に、そこまでやるかと。付和雷同で金魚のフンごとき賛同者はいるが、どこまで法案を理解していたか甚だ疑問。教授の発言を聞き、そこまで焦ったかと不思議に感じた。歴代の総理は差し障りない言動でごまかし、ごまかしその場しのぎで、いつかはそうなるだろうとくだんの教授も構えていたのだろうが、正面に主張を掲げ、正攻法で国会にのぞむ安倍総理に、これはと思ったのだろうか。教授の内面はうかがい知れないが、少なくとも教授の職にあり、理論、主張で挑む従来のやり方では通用しないと何時の時点で判ったのだろうか。それが手遅れ、手詰まりにいたり、ついつい自らが最も忌み嫌うはずの「ヘイトスピーチ」に走ったのであれば、その辺の只のオッサンでしかない。
編集 / 2015.10.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カテゴリ: 政治
中谷元防衛省大臣の韓国での発言とそれを伝える韓国側の説明の乖離を巡り、韓国は大騒ぎ。
ひと昔前であれば、韓国側の発言に異を唱えることもまれで、どうともとれるコメントでその場しのぎで決着であったが、今はね。相手の立場を慮ってそれなりの遠慮という悪しき慣習が、それを悪用し過ぎることにやっと日本も普通の国に近づいたということ。それも安倍総理の腰の座った対応があってのことだろう。
編集 / 2015.10.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
もう、こっち見るなよ
カテゴリ: 政治
自衛隊の観艦式の旗がどうこうの、安倍首相が米軍空母の乗艦すればこれ見よがしと貶し、なんなんだお前は、こっち見るな、韓国。
編集 / 2015.10.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
節操無し
カテゴリ: 政治
■枝野幸男・民主党幹事長

 (国民連合政府を提唱する)共産党と組むことによって、票が増えるのか減るのか見極めないで、無責任なことはできない。(ただ)彼らの目的は、自民党の議席を一つでも減らすことですから、いろんな話し合いはできる。

 民主党から共産党まで(安全保障法制廃止の1点で)組んだら、参院選は負けると思います。(安保法制に)関心を持っていない、危機感を持っていない人は現状では多数だと思います。この多数の状況をひっくり返さないといけない。(山口市内の講演で)(朝日新聞デジタルから)

政策理念なんてこの党は無いんだなと確信させるこのコメント。票が増えるんであれば、引っ付きますとはなあ。
また、関心を持っていない、危機感を持っていない人これら多数をひっくり返すとはどうやるんだ?お得意の詭弁を使っても、世間の常識は覆せないと思うが。そうかあれか、例の若い馬鹿者集団に乗るのかね。
編集 / 2015.10.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
つぶすなよ?
カテゴリ: 政治
ラグビー、決してマイナーではないが、世間一般では競技する選手、観客が限定されている。
今回のW杯の戦績があまりにも素晴らしく、我々も誇らしい気持ちでいる事は確か。これを契機に競技人口が増える事を望むが、マスコミは盛んに五郎丸選手を取り上げ、TVに出ずっぱりの感があるが、五郎丸選手自身、PRの絶好のチャンスと張り切っているように見える。これはこれで構わないが、マスコミの使い回しには十分気を付けて欲しい。調子のいいヨイショはいつものことだが、はしご外しという十八番がある事に注意。
編集 / 2015.10.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ほら、言わないこっちゃない
カテゴリ: 政治
オバマ大統領から韓国大統領に対し、中国の規範違反に声をあげろとおしかり。果たしておしかりとうけとったか、怪しいものだが。
編集 / 2015.10.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
マスコミの悪い癖
カテゴリ: 政治
横浜のマンションで欠陥が見つかった件、当事者には大問題であるが、果たしてこれが連日報道するような天下の一大事か?民間の問題であり、その報道のねちっこさにそのうち、本当の犠牲者が出るぞ。過分にして断片情報で、もう解決済みかもしれないが、多摩ニュータウンの欠陥マンション、あいては準民間のUR都市機構なんだがどうなったんだ?マスコミで大々的に報道された記憶がないんだがな。

編集 / 2015.10.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
知的貧困
カテゴリ: 政治
共産党の志位委員長曰く、国民連合実現のため党綱領を横に置いて結集しようとの自らの発言に対し、自民党菅官房長官が選挙目当てと反論した事に対し、「知的貧困」とのたまった。が、そうとしか理解できないではないか、過去の言動から。相手を知的貧困と貶すのであれば、知的に優れているであろう委員長から噛み砕いて説明があってしかるべきかと。何しろ相手は知的貧困者ですから。ところでこの知的貧困なる言い回し、飾り付けてはいるが、あっち系お得意のヘイトではないのか?
編集 / 2015.10.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
国語力不足
カテゴリ: 政治
共産党が従来の党是を凍結して何とか連合を目指すと盛んにシュプレヒコールを飛ばしているが
口で言うだけならタダだからな。凍結とはいつかは溶けるという事だろうが。本気でこの指止まれをしたかったら、志位委員長が誰かに囁いたように「清水の舞台から飛び降りる」を地でいかなくてはだれも指に止まらない。共産党「清水の舞台から飛び降りる」とは党是を凍結する事ではなく抹消することではないか?という事は共産党の存在を消すことになり、自家撞着となり無理というもの。
編集 / 2015.10.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
旅券没収
カテゴリ: 政治
そろそろ何とかしたほうがいいと思うよ?
鳩ぽっぽが中国でおべんちゃら言ってるが、30万人の軍隊削減を手放しで褒めるとはな。安保法案は戦争法案だとバカの一つ覚えを扱いているが、迷惑な話だ。中国の軍隊でたかだか30万人の軍人削減がいかほどの意味をもつか、ど素人でもわかるのに。好き勝手な日本を卑下する発言の数々。いいたかないが、畳の上では死んでほしくない人物No.1
.
編集 / 2015.10.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いじましい
カテゴリ: 社会
というか、情けない。「 出生国でいえば、韓国も2000年の金大中(キム・デジュン)大統領の平和賞受賞に先駆けて、化学賞の受賞者を出している。1987年にノーベル化学賞を受賞した米国デュポン社のチャールズ・ジョン・ペダーセン博士は、大韓帝国時代の1904年に釜山で、ノルウェー人エンジニアと日本人の母親との間に生まれた。」韓国の必死さはここまでくるといじましさを通り越して、浅ましいというべきか。韓国で生まれた云々はこじつけそのもの。それよりも、母親が日本人と平気で言えるなあ。日本ではだれも日本にかこつけて話題にはしないぜ。

編集 / 2015.10.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
すごいなあ
カテゴリ: 政治
何がすごいって韓国のコウモリ自賛。
確か昔々、小学校でだと思うが、顔はネズミ、体は鳥、どっちつかずの体を卑怯者の意味で担任が説明したことは今でも記憶にある。ある時はこっち、別な時はあっちとふらふらした人間にはなるなとの趣旨であり、少なくともそうなるまいと頭の片隅にあった。
しかーし、隣国は違うのである。堂々と国会議員が持論をのべ、テンとして恥じない。真意を尋ねても、ソレガナニカ?である。隣国である事がハズカシイ。
編集 / 2015.10.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
楽しい10月
カテゴリ: 政治
日本人にとって嬉しい10月、これが隣国では屈辱の10月となるらしい(知った事か)。何だって?
基礎研究に日本に遅れる事20年、20年後にはとの怨念をほとばしらせているが、なんかおかしいってわからないかな。国策として国の予算の増額は少しあったが、途中おかしな政権が予算削減なんかしておかしくなったのに(冷夏の年から、ん年後セミの発生が減少するんだがな)。
そもそも20年なんかではないっての。近くは明治、江戸時代まで遡らないと日本人の勉学のバックボーンが見えてこないのに。という事は健国たかだか70年の隣国には無理というもの。しかもノーベル賞が目標だろう?すでにその精神からして間違っているんだが。
編集 / 2015.10.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
火病
カテゴリ: 政治
火病、韓国人を揶揄する言葉だとばっかり思っていたが、立派な精神障害とはしらなかったな。朝鮮日報が報じるところによると、専門家は認識していると、それも民族特有の。そうであれば日頃の言動の不可解さもわかる。お付き合いしたくないなあ。
編集 / 2015.10.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
見当識障害
カテゴリ: 政治
アルツハイマーの初期症状に記憶障害と見当識障害がある。過去、集団的自衛権を認めた発言を否定したり、必死に自民党を右翼と言ったり、民主党はアルツハイマーそのもではないか。まして自らの立ち位置を保守本流と妄想したり、初期症状というよりもかなり進行している。現在、進行を遅らせる治療法はあるが、完治する療法は現存しない。そのような患者を抱えた日本は家計を担う家長が、気張るしかない。気張れば気張るだけ、独裁だのなんだのと扶養する身内からそしられるこの理不尽さ。
編集 / 2015.10.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
喜び半分、それにしても
カテゴリ: 政治
ベラルーシの女性作家、スベトラーナ・アレクシェービッチ氏にノーベル文学賞が決定。度々、話題に上がる日本の某作家、韓国のなんとか詩人が外れ、誠に喜ばしい。
しかし、タダでは起きない朝日新聞。スベトラーナ・アレクシェービッチ氏は過去、人間の歴史上の受難を膨大な取材でまとめあげ、新ジャンルの文学を確立した功績を認められたわけだが、福島原発問題にも積極的な発言をしてきたというのが朝日新聞のコメントのメイン。他紙はどこも取り上げていないのに、ここでも朝日は隙あらばと、一大セレモニーを活用し、政府、日本國を貶めるのに忙しい。コマーシャルではないが「何がそんなに嬉しいのか」
編集 / 2015.10.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ノーベル症
カテゴリ: 政治
この症状には対処しようがないにもかかわらず、他人の成功を目にしては、何か特別な処方があるはずと思い続けて、ただそれだけで長年過ぎてきた韓国。日本人に聞くのはシャクだろうから、他で聞いてみな。誰もがいうはず、特効薬なんかありはしない、地道にコツコツと。ま、信じられないだろうなあ、なんでも人真似とパクリ、裏道に血道をあげる人種だから。
編集 / 2015.10.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いやー、またかよ
カテゴリ: 社会
今度は物理学で受賞だってさ、参ったなあ、文化勲章追加注文しなくちゃ。
あとなんだろう、化学?
あ、文学賞と平和なんたらはいらないから。
編集 / 2015.10.06 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
いやー、ワリィ。ワリィ
カテゴリ: 社会
すまんな、又貰っちゃったよ、ワリィ、ワリィ。
どうでもいいと言ったんだが、それ、向こうがさ、どうしてもというもんだからサ。
ホラ、うちは銅像の座なんか用意してないからさ、どうしようかと思って。
おたく、当分というか、未来永劫必要ないと思うんで、もったいないからうちにくれない?
はて、何の話を誰にしてるんでしょうか。
編集 / 2015.10.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんとかならんか?
カテゴリ: 政治
昔、竹下元首相に対し、言語明瞭、意味不明と揶揄するのがあったが、いまはそのままTBSTVに度々登場する寺島実郎にぴったり。おちょくりでもなんでもない、そのものズバリ。
編集 / 2015.10.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
実質的勝利
カテゴリ: 政治
引かれものの小唄とはこう言うことを言うのかな?
一見、理知的な顔立ちからほど遠いこんな戯言を聞かされるとは、学者センセイのお里が知れる。
そりゃ、騒ぐだけ騒いで、マスゴミに持ち上げられ、てっきり廃案に持ち込んだと錯覚した奴ら、民主主義、国会の仕組み、ベンキョウし直しだな。
編集 / 2015.10.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
判断ミス
カテゴリ: 政治
民主党、岡田代表、ことあるごとにシールズを持ち上げ、若いのによく考えていると甘言しきり。根が正直な人間だから、本気でそう考えているみたい。しかし、いい大人が表面的な上滑りの若者の発言を真に受けるなんて。これで又一人人生を狂わせた若者一人か、罪なことするなあ。
編集 / 2015.10.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
中村勝広
カテゴリ: 社会
阪神の元監督、中村 勝広氏が亡くなった。阪神ファンでもないし、監督手腕もよく知らないが
昔、あるインタビューでの発言が印象に残る。
野球解説者の江川氏が阪神の某ピッチャーを評して、バッティングピッチャーにも劣ると発言したことを、中村監督が耳にし言った一言。
「何もそこまでいうこともないだろう、彼にも家族がいるんだし」
江川氏の専門家的見方が嘘とは思わないが、中村監督の一言が貶された某ピッチャーに届いていたら、どんなに救われたことだろうか。
合掌
編集 / 2015.10.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
泥沼?
カテゴリ: 政治
オバマ大統領がロシアのシリア空爆に関し、「泥沼にはまる」とコメントしたようだが、そもそもオバマの優柔不断から拗れた中東問題にお前が言うかとしか言えない。よく言うよ。
編集 / 2015.10.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
引っ込みがつかない
カテゴリ: 政治
あ〜〜あ、民主党、近藤某の再質問、そもそも桜井女史の回答を読めているのか?読んでじゃなく、理解しているのかと。日本語わかってるのか?外相と幹事長を取り違えただけで、桜井女史の論点は間違いと決めつける幼稚さ。民主党は国会審議と同じ手法、重箱の隅を突っつく、これお家芸なんだな。主筋で挑みかかるのは鼻から負けと判っているから、どうでもいい質問で、相手の言葉尻に、あたかも重大な問題に見せかけて食いつく。これが公党かね。それにしても桜井女史の再回答見事。
編集 / 2015.10.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索