スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
言い訳にもほどがある
カテゴリ: 社会
3失点したのを除けば完璧な試合だった。
3-2で逆転負けを喫した韓国サッカー監督の弁。
そりゃ3点を失点しなけりゃ、勝つのは当たり前。試合は結果が全て、試合過程はともかく。
言い訳にならないこんな迷セリフにもショックがみえみえ。
しかし、勝っても負けても韓国との試合(どんな競技でも)は後味が悪い。
スポンサーサイト
編集 / 2016.01.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
たかり
カテゴリ: 政治
韓国の調子のいいこと、よく言うよ。
慰安婦問題の日韓合意を受けて(韓国内では少しも進展していないが)、韓国の閣僚は様々な会議に出ては「東アジアの経済発展に協力云々」との話ばかり。さあ、日本との軋轢もとれ気分も爽快なので、韓国が東アジアの国々に経済協力の手を差し伸べようというのならわかるが、とんでもない。東アジアとは名ばかり、要は韓国に金貸せ、技術をよこせとの厚かましい演説。恐らく、日本国内にも同調者、しかも自民党内にもいるだろう。冗談ではない。
編集 / 2016.01.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
なんだかなあ
カテゴリ: 政治
対中国貿易総額が日本を上回った韓国、よかったね、頑張ったね、オメデトー。
なんかおかしくないか?自慢できることかね?
まるで、「どうだ、すごいだろう、強盗による被害金額がとうとう、日本を上回ったぜ」とどこが違うんだい?
編集 / 2016.01.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
日本との通貨スワップ再開など通貨スワップ拡大を考えるべきだ
カテゴリ: 政治
翻訳の問題かな?それとも本気?
考えるのは自由、しかし、物事には順序というものがあるし、人に頼み事するには手ぶらは失礼だろう。それこそそちらの常套句である土下座が最低限必要だろう、それもその辺の下っ端ではなく
三権の長が雁首揃えるのが礼儀ではないのか?
編集 / 2016.01.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
有田よ何様?
カテゴリ: 政治
参議院議員の有田、ヘイトスピーチデモに関する質問趣意書に対する回答がたった四行でかつ慇懃無礼だと一人むくれているが、質問の趣旨に賛同する回答でなければ、例えキングフアイル一冊もの文書も結局むくれるのじゃないか?自分の主張が絶対正しいと思い込む人間には何を回答しても無駄。戦時売春婦問題に対する韓国と全く同じじゃないか。昔、拉致問題で江川昭子と同じく盛んにマスコミへ登場しはじめてから、胡散臭いと感じていたが、やはりな。
編集 / 2016.01.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ユートピアはユートピア
カテゴリ: 政治
国会が開かれたが、あいも変わらずどうでもいい事に野党は熱心、執心。なぜ、目の前の情勢を議論しないのか。難民、中東、特亜三国、いっぱいあるじゃないか。まともに論争を挑めば、どうしても現実を見つめなければならない、夢、妄想を議論するわけにもいかない。その現実的な議論に乗っかれば、与党の政策を非難ばかりしてもいられない、勢い与党の政策を認める場面もあり得る。したがって与党を利することは避けようと、ユートピア論に浸ることになる。これでは政権を取れっこない。武士は喰わねど高楊枝といかないのが世間。結局自らの存在価値を国民に示すためには、とにかく与党のなんでもいいから足を引っ張るしか能がないということか。寂しい話よ。
編集 / 2016.01.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
品がない
カテゴリ: 政治
民主党の襟立てネエちゃんが、安倍総理に対し、品がないとケチをつけていたが、逆に的確に反論できない自分たちを振り返るべきだろう。歴代総理の答弁は大まかにいうと、八方美人的な発言が多かった。言葉尻をとられ揚げ足取りを考えた上で、オブラートに包んだ言い方に終始していたきらいがある。それに対し安倍総理はわかりやすく直裁に答えている(それでも未だオブラートに包まれてはいるが)。捉えどころのない曖昧な答弁よりもよほどいいだろうに。それなら民主党も遠慮せず、物申したらいいだろうに、ただし自信があるならばだが。
編集 / 2016.01.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
次に言いそうなセリフ
カテゴリ: 政治
日本共産党、たかが実験でしょう、どこにリアルな危険性がある?文字色
編集 / 2016.01.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
もめてますな
カテゴリ: 政治
自分たちの描いたシナリオに沿わないと、韓国の様々な団体が不満たらたらでもめてますな。
果たして韓国政府は収拾できるのかな?自業自得とはこのこと。理に沿わないわがままを国家間の駆け引きに利用したツケは大きいぜ。公的な約束もなんのその、ちゃぶ台返しも平気。日本政府は沈黙を護るべきで、あれこれ言わないのが最善。事を荒立てようと虎視眈々とねらっている朝日新聞はじめあっち系からのコメント要望にも沈黙のみ。余計な気遣いした発言は禁止。しかし、いずれ出てくるだろうなあ、自民党内の馬鹿が、少しは韓国政府の立場もあるだろうから、譲れと。ど田舎のおっさんみたいな額田某とか、2Fとかさ。
編集 / 2016.01.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
人間として当たり前
カテゴリ: 政治
共産党の志位委員長が戦後初めて国会の開会式(天皇陛下ご臨席)に参加するにあたって言った言葉である。人間として当たり前の事を共産党は戦後70年やってこなかった訳だ。しかしその70年は重いぜ?なんだかんだ屁理屈を並べているが、これで共産党は変わったとは判る人間には判る。要は選挙対策に過ぎない。矛を捨てた訳ではない、背中に隠しただけ。
編集 / 2016.01.04 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
良かったんじゃないの
カテゴリ: 社会
昔ほどまともにTVを見る事は少なくなったが、それでも年末の紅白歌合戦は、コタツに入り、本をつまみながらではあるが、とりあえず視聴者の一員となる。時々の演出方法に様々な意見がだされるが、ブラウン管前の視聴者は年齢も、嗜好もそれぞれで、万人が納得する演出は無理。それでも今年はそれなりに考えられた演出ではなかっかた。
編集 / 2016.01.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

shojia

Author:shojia
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
よろしかったら押して
ブログランキング
参加しています

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。